アトピーや敏感肌のかゆみ・肌荒れ・赤ちゃんの保湿に【ぬくもりミルクローション】

ぬくもりミルクローション7

ぬくもりミルクローションは、お子さんを持つママコスメコンシェルジュが開発したという天然植物エキスや整肌ビタミンを配合した全身用の無添加ボタニカルベビーローションです。

ぬくもりミルクローションの95%以上は保湿成分、15の無添加、使用感までこだわっています。

赤ちゃんだけでなく、毎日忙しいお母さんにもお父さんの髭剃り後にも家族全員で使用できますし、アトピーや敏感肌の方のクリームとしても使えます。

肌に優しい無添加のクリームを使いたい方に人気のミルクローションです。

公式サイト⇨ぬくもりミルクローション

ぬくもりミルクローションの特徴

ぬくもりミルクローション2

ぬくもりミルクローションは、お子さんを持つコスメコンシェルジュが実際に起こった赤ちゃんの肌トラブルがから開発したもの。

使う方が安心して使用していただきたいと成分にはかなりこだわっています。

99%が天然由来なんだそう。コスメコンシェルジュだからこそですね。

成分以外にもかなりこだわりが見えるミルクローション。

・保湿
・整肌
・使い心地
・香り

ベタベタするクリームは、赤ちゃんのお風呂上りに使うのと洋服を着せるのにけっこう大変だったりしますよね。

でもこれって大人もそうですよね。

私はベタベタした感じがあまり好みではないので、使用感にこだわっているのは本当に嬉しいです。

そんなこだわり抜いて作られたのがぬくもりミルクローションです。

ぬくもりミルクローションの成分

天然由来成分が99%というミルクローションは、保湿に加え整肌成分も配合されています。

ぬくもりミルクローションの保湿成分

ぬくもりミルクローション3

保湿成分の数よりも配合量にこだわったというぬくもりミルクローションは、95%以上は保湿成分というもの。

配合されている成分は、相乗効果で肌にうるおいを与えてくれる成分です。

・ヒアルロン酸

1グラムで6リットルもの水分を抱え込むことのできるヒアルロン酸は、肌の表面を保護する役割もあります。

・セラミド

アトピーや乾燥肌に足りないと言われるセラミドは、肌の水分の80%を維持していると言われています。

・スクワラン

私たちの皮脂に存在するスクワラン。化粧品の場合は酸化しにくくサラッとしていて浸透性が良いのが特徴です。

・アミノ酸

肌のバリア機能を担うアミノ酸は、肌本来の力を引き出します。

ぬくもりミルクローションの整肌成分

ぬくもりミルクローション4

肌のビタミンと言われる葉酸やビオチンが配合されています。

・葉酸

葉酸というとサプリメントを思い浮かべてしまいますが、肌を整えるのにも効果があると言う優れもの。ターンオーバーを正常にする働きがあります。

・ビオチン

ビオチンはビタミンB7と言ってビタミンの一種です。葉酸と同様に肌の細胞生成を促進する働きがあります。

・8種類の植物エキス

漢方でも使用される植物や、昔から皮膚炎などに使用される植物エキスが配合されています。

ツボクサエキス 肌の修復効果を兼ね備え炎症を抑制し肌の乾燥を防ぐ
イタドリ根エキス 肌荒れや炎症をに作用し肌を守る
カンゾウ根エキス 抗アレルギー作用、抗炎症作用、かゆみを抑える
チャ葉エキス 消炎作用、収れん作用、保湿作用、酸化防止作用などがあり保湿効果が高い
ローズマリー葉エキス 抗酸化作用、抗炎症作用、抗菌作用、血流促進作用など
オウゴン根エキス 抗炎症作用、抗アレルギー作用、活性酸素除去作用など肌のダメージケア
カミツレ花エキス 抗炎症作用、保湿効果、収れん作用、血行促進作用、色素沈着抑制作用
モモ葉エキス 肌のきめを整えると同時にアトピーやあせもの湿疹に効果が期待

15の無添加

ぬくもりミルクローション6

ママコスメコンシェルジュが安心して使いたいと思っただけあって、余分なものが入っていません。

合成着色料、シリコン、鉱物油、紫外線吸収剤、硫酸系化合物、パラベン、フェノキシエタノール、防腐剤、DPG、PG、タルク、合成酸化防止剤、パラフィン、コカミドDPAが無添加です。

【ぬくもりミルクローション全成分】

水、グリセリン、コメヌカ油、スクワラン、セラミドAP、セラミドNP、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ダイズタンパク、葉酸、ビオチン、BG、ツボクサエキス、ベタイン、イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、モモ葉エキス、テトラオレイン酸ソルベス-30、ステアリン酸グリセリル、カプリル酸グリセリル、セテアリルアルコール、ステアロイルラクチレートNa、ヒドロキシエチルセルロース、カルボマー、水酸化K、PEG-60水添ヒマシ油、香料

ぬくもりミルクローションを使ってみました

ぬくもりミルクローション8

内容量:150ml

大きさは大人用の全身クリームと同じくらいでしょうか。(モノによりますが(*‘∀‘))

以前使っていたミルクローションが150mlで1ヶ月以上もっていたので、赤ちゃんだけに使うならそれ以上もつかもしれませんね。

反対に家族全員で使うには150mlだと1ヶ月はもたないかな。

ぬくもりミルクローションの使用感・テクスチャー

ぬくもりミルクローション9

これで半プッシュくらいです。

今までつかってきたミルクローションの中で一番サラっとしています。

なので伸びがかなり良いです。

ぬくもりミルクローション10

サラッとしているので保湿はどうだろうと思いましたが、ベタベタせずにしっかり保湿されています。

確かに使い心地は良いです。

塗った後はサラッとしていると言うよりしっとり感があります。

ぬくもりミルクローションの香り

ぬくもりミルクローション12

ぬくもりミルクローションの香りも、お母さんも癒されるようにこだわり抜いているんだそう。

「カモミールの香り」と書いてありますが、他の植物の香りもうっすら感じるような。

癒される香りだとラベンダーベースの香りが多いように思いますが、私はこの香りかなり好みです。

お風呂上りのようにさわやかな香りです。

ぬくもりミルクローションの使い方

ぬくもりミルクローション14

使い方と言っても特別なことはないです。

一緒に冊子が入っていますが、そこに記載されているポイントは2つ。

1、入浴後はすぐに保湿

2、保湿剤は全身にまんべんなく、たっぷり塗る

たっぷりと言うのがポイントでしょうか。モチモチ肌になるまで塗った方が良いそうです。

私は500円玉ほどの量で首元と肩ラインがしっとりしました。

ぬくもりミルクローションはこんな使い方もできる

・あせも
・新生児ニキビ
・乳児脂漏性湿疹
・おむつかぶれ
・アトピー性皮膚炎
など、

全身使えるミルクローションなのですが、実は頭皮にも使えるんです。ミルクローションを頭皮に使うという発想はないですよね。

皮脂が多くてあせもや痒みが出やすい頭。頭皮の湿疹にも使用できます。

その他にもお父さんの髭剃り後の保湿や、お母さんのハンドクリーム代わりにもOK。

とにかく全身の保湿に使えるので、1本あるとかなり便利です。

・頭皮の湿疹、かゆみ、フケ対策に
・髭剃り後に
・ハンドクリーム代わりに

ぬくもりミルクローションの料金

通常価格:3980円(税抜き)+送料600円

定期価格:初回2980円 2回目以降3480円(税抜き)送料無料

ぬくもりミルクローションは定期縛りがないので試しやすい

ネットでお買い物をして定期コースを選択すると「○○回の継続が必要」という商品があります。

ん~、合わなかったら嫌だし、好みじゃないかもしれない・・・。となってしまうこともあります。

ぬくもりミルクローションは定期購入の継続の約束がありません。

もし、使ってみて辞めたい場合は1回でも解約できます。

解約する場合は「次回お届け日の7日前までにお電話、もしくは電子メールにてご連絡ください。」とのこと。

心配な方は、前回いつ届いたかをメモしておくと良いですね。

ぬくもりミルクローションは全額返金保証もある

使ってみたけど合わなかった。などの場合、定期コースの初回分が30日の全額保証があります。

返金保証制度は初回の購入分が対象になり、2回目以降は対象外になります。

試しやすいし、安心して頼める要因の一つですよね。

まとめ

ぬくもりミルクローション13

【ぬくもりミルクローションのおさらい】

・95%以上は保湿成分
・植物エキスなどの整肌成分
・15の無添加
・こだわりの使用感

・定期コースの縛りがない
・全額返金保証30日

冬はもちろん、夏も足などが乾燥してしまう私は色々全身クリームを使ってみましたが、その中でもシンプルなミルクローションだと思います。

敏感肌や乾燥肌、アトピー、赤ちゃんなどのデリケートな肌は、どの成分がダメなのかと言うのを探し出すと大変なんですよね。

実はシンプルな方が使いやすい。

そしてそういった方にも試しやすくしているのもメーカーさんの優しさだと思います。

⇩⇩公式サイトはこちら⇩⇩


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!