手荒れの跡・アトピーの掻き跡・手や顔のシミに【メイミーホワイト60】

メイミーホワイト8

搔きむしると跡になりませんか?

私は手荒れが酷かった頃、かゆくてかゆくて夜中寝られないくらい掻きむしっていました。今では手荒れも落ち着きかゆみはありませんが、跡だけがしっかり残っています。そしてシミのようになっています。

これってアトピーの方にも言えますよね。かゆい。かく。傷がつく。跡が残る。

今回は、手荒れや肌荒れ、アトピーなどが良くなってきたけど、その跡が残っちゃって悩んでるっていう方に向けて。

私が試したのが、顔や手のシミに使える美白クリーム「メイミーホワイト60」です。掻いた跡にも良かったので紹介します。

もちろん手の甲や顔のシミ、くすみにも使えます。

公式サイト 【メイミーホワイト60】

「メイミーホワイト60」を選んだわけ

塗ってから60秒で洗い流すだけ。という「北の快適工房」から出ている医薬部外品の即効型クリームパックです。

北の快適工房は、元々は北海道の特産品を販売する会社ですが、良い商品を扱い、人の悩みを解決したい」と、今では健康食品や化粧品も取り扱っています。

私は「カイテキオリゴ」というオリゴ糖を頼んだことがありますが、かなり良くてその延長で「メイミーホワイト60」を知りました。

美白化粧品は色々ありますが、ハイドロキノンはを使っているものが多く肌に刺激があったり、化粧水・乳液・美容液のセットで揃えると高くなったり、中々決め手に欠けていました。

決め手はコレ

・モンドセレクション受賞
・医学誌に掲載
・パラベン・合成香料・紫外線吸収剤フリー
・パッチテスト実施済
・1本で角質除去、美容成分補給ができる

北の快適工房は商品開発をする際、一般のメーカーよりも多くモニター調査を行い、良かった場合のみ商品化するそうです。

開発にはかなりこだわっていて、医学や薬学の情報を掲載している医療関係者に読まれている「医学と薬学」に、調査しその実績が論文に掲載されているというのも安心できる存在です。

「メイミーホワイト60」を試してみました

メイミーホワイト2

内容量:140g

140g入っているので、持った感じもずっしりします。

「美白やシミに効くクリームってけっこう小さいのが多いよなぁ~」とも思ってました。これはある程度体の部分にも塗れる量です。

夜に使う美容クリームが多いですが「メイミーホワイト60」は、朝、出かける前に使うと良いそうです。即効性で、日中肌を白く見せることができます。

メイクの目に使うと化粧のりも良くなります。たまに顔にも使っているんですが、流した瞬間、手が肌に吸い付く感じが分かります。朝やると1日のテンションが上がるかも。

わきの黒ずみなどにも使用できます。
※デリケートゾーンはお勧めしない。とのこと

使い方

頼むと「使い方BOOK」が入っているのでわかりやすいと思います。

1、顔に使う場合は、洗顔して肌に水分が残らないようにしっかりふきます。

私は手に使っているので、ひじから下を洗います。

2、手のひらに1回分を出し、額ー鼻ー頬ーフェイスラインの順に塗ります。

私は腕なので、直接出しています。

メイミーホワイト3

3、そのまま60秒待ちます

60秒以上置くこともありますが、乾いて落ちにくくなります。また、薄塗にしてしまうと効果が薄れるので肌がしっかり隠れるように塗ります。

メイミーホワイト4

4、水かぬるま湯ですすぎます
あまり流しすぎると成分も落ちてしまうので、軽くすすぐ程度が良いです。

使ってみた結果

手が荒れているときはこんな状態でした。これがおさまって治るまで2年。

使う前の状態

メイミーホワイト5

傷がなくなり、ここに来るまでも2年くらいかかりました。

もっとクレーターとかもあってボコボコしてたんですが、治ってうれしい方が大きかったので、保湿くらいしかしてなかったんですが、ここ1年くらい薄さも変わらず、手が荒れてたことを知らない人には横目で見られる状態。

2週間

メイミーホワイト6

1ヶ月

メイミーホワイト7

徐々にではありますが薄くなってきています。1年変わらなかったのに1ヶ月で(少しですが)薄くなったのは中々良いんじゃないかな。

並べてみました。比べてみるとちょっと薄くなってるのがわかります。

メイミーホワイト5

私の場合は腕なので1カ月使ってまだ残っていますが、顔に使う場合は1カ月ほどで使い切ると思います。

「メイミーホワイト60」の主な成分

一般的に肌にうるおいを与えようと思うと、美容パックや保湿クリームパックをしますよね。

くすみが気になっているときは、古い角質や毛穴の汚れを落とすようなクレイや、はがすタイプのパックをすると思います。

これら同時にできるのが「メイミーホワイト60」なんです。

即効型美白成分

酸化チタン

酸化チタンはファンデーションや日焼け止め、歯磨き粉などにも使用されている肌などを白くする成分です。

酸化チタンって聞くと科学的な感じで「体に良くないんじゃないの?」と思うかもしれません。(私は思いました)

酸化チタン自体は、歯磨き粉やホワイトチョコレートなどにも含まれていて害はほとんどないと言われています。

最近、酸化チタンが害になると言われているのは、ナノ化されたもの、コーティングされてないものです。ですので、選ぶのはナノ化されていないもの、コーティングされているものです。

ナノ化されているか、コーティングされているかは成分表で見分けることができません。

北の快適工房に聞きました。

「酸化チタンはコーティングされていて、微粒子されたものは使用していません。」とのこと。

対応もかなり良く、他に気になる点はありませんか?と優しかったです。

汚れ吸収成分

ベントナイト

粘土鉱物モンモリロナイトを主成分とする粘土です。

モンモリロナイトは高い吸水性、吸着性があり、クレイなどの泥パックにも使われています。また、汚れだけではなく酸化した皮脂やニキビ菌など、肌の不要な汚れを吸収する働きがあります。

有効成分

プラセンタ

「胎盤エキス」ともいわれています。胎盤からアミノ酸やビタミン、核酸などの栄養素を抽出した最近では馴染み深くなってきたエキスです。

皮ふのターンオーバーを正常化し、メラニンの生成を抑える働きがあります。

ビタミンC誘導体

美白化粧水などに多くの化粧品に含まれているので、薬局でも見かけることがあるのではないでしょうか。

抗酸化作用、シミやくすみの発生を予防、皮脂分泌をコントロールする、肌を滑らかにするなどの美容効果があります。

オウゴンエキス

古くから漢方に使われている「黄金花」に含まれる成分です。

抗炎症作用、保湿作用、抗菌作用、収れん作用、効能が多くあり、美白と言った効果も期待されています。

アルブチン

コケモモ、サンタベリー、ナシなどに含まれる美白成分です。

シミやくすみのもとになるメラニンの生成を抑える働きがあります。

甘草抽出末

昔から漢方の原料としても知られる甘草には「グリチルリチン酸」という成分が含まれています。

グリチルリチン酸はニキビケア商品に多く含まれている成分で、抗炎症作用により、ニキビの炎症を鎮める効果が期待できるほか、紫外線から肌を守ります。

まとめ

手の甲のシミや顔のシミなどに使うクリームはたくさんありますが、手荒れの跡、掻き跡に何を使って良いか悩んでいました。夏場でも長袖を着て、見られないようにしていました。使ってみてこれは正解でした。

シミ対策の美白クリームは、1万円を超すものもありますが「メイミーホワイト60」は¥4000前後なので続けやすいのも魅力的です。

通常:¥4422(税別)
定期:¥3759(税別)

肌が弱かったり敏感肌の方のためにもお試しもあります。25日以内であれば全額返金保証もあります。

お試し:¥3980(税別)

現在、手や肌が荒れているという方は控えた方が良いのですが、良くなってきたけど跡が気になる、という方是非試してみてください。

公式サイト「メイミーホワイト60」

まだ傷があるな。でも黒ずみも気になるという方には「アットベリー」がおすすめ。使ってみて良かったです。

公式サイト:薬用アットベリー

以前、手荒れが痒くて掻いてしまってできた跡を薄くしたくて「メイミーホワイト60」って言うのを使ってたことがありました。 パック...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!