メディプラスオールインワンゲルは無添加のものを手軽に使いたい人にオススメ

メディプラスオールインワンゲル3

以前、肌が荒れまくっていた頃に知ったメディプラスオールインワンゲル。

私の場合はアトピーに近いような肌荒れだったので、「アトピー肌にも使える」「子どもにも使える」などで探していました。

年齢のせいなのか乾燥も気になる今日この頃。試してみたら「これは肌荒れに悩んでいる方にも良いと思う!」となりました。

続けやすい価格というのも大きいと思います。

公式サイト>>メディプラスゲル

メディプラスオールインワンゲルの特徴

メディプラスオールインワンゲル4

メディプラスオールインワンゲルの特徴は、オールインワンなのに24時間肌を乾かさないための処方であること。

オールインワンジェルだから肌への摩擦が少なく、乾燥させないのにベタつかずお化粧の邪魔にならないのもポイントです。

66種ののビタミンCやヒアルロン酸などの美容成分に加え、出雲の玉造温泉水などが角質層に浸透して肌の水分を保持する力、弾力を高めます。

また、紫外線や乾燥した空気、化学的なもので敏感になってしまっている人のためにも合成香料や合成着色料、防腐剤などの添加物が入っていません。

社長自身が極度の肌トラブル持ちで、皮ふかに勤務していたこともあるんだそう。だからこそ肌に優しい化粧品を求めていたんだそうです。そういう背景もあって敏感肌や肌荒れの方にも人気なんですね。

・オールインワンなので刺激が少ない
・ベタつかないので使いやすい
・角質にしっかり入るような美容成分配合
・長時間潤う構造
・合成香料や防腐剤などの無添加

メディプラスオールインワンゲルはこんな方にお勧め

30代や40代になると肌のバリア機能が低下してきます。そのため若いころには無かった乾燥や小じわなどが目立ってきます。

仕事や子育てに忙しく、スキンケアに時間をかけられない方なども多いですよね。敏感にもなってきます。

オールインワンはベタベタするしベタつかないのは乾燥しやすい。というお悩みの方にもお勧めです。

また、良いものを使いたいけど高価で続けにくい。と言う方にもメディプラスオールインワンゲルなら続けやすい価格です。

・年齢的な肌の悩み
・敏感肌で赤みやかゆみにお悩みの方
・時間をかけずに肌に優しいものを使いたい
・続けやすいものが良い

メディプラスオールインワンゲルを詳しく見る>>メディプラスゲル

メディプラスオールインワンゲルのテクスチャー・使用感

メディプラスオールインワンゲル5

これで1プッシュです。

完全にジェルというより、クリームに近いジェルです。

手に出した瞬間柔らかさと軽さを感じます。「これは塗ってもベタベタしなさそうだな」というのも分かります。

メディプラスオールインワンゲル6

1プッシュでもかなり広がります。

塗った直後はゆっくり浸透していく感じ。お化粧する前は2~3分置いてからが良いかもしれません。

メディプラスオールインワンゲル7

広げていくとすごく肌になじみます。

使いやすさは抜群で、べた付かないのにしっとり感があります。

お化粧するときに肌が乾燥しているとファンデーションとかが広がりにくく使いにくいときがありますが、メディプラスオールインワンゲルを塗っていると日焼け止めやファンデーションも伸びが良く使いやすくなります。

メディプラスオールインワンゲルの香り

メディプラスオールインワンゲル9

合成香料が入っていないので香りはほとんどありません。

ニオイが苦手な方にも使いやすいと思います。

メディプラスオールインワンゲルの使い方

メディプラスオールインワンゲル8

メディプラスオールインワンゲルの入れ物が、不思議な開け方をするなぁ。と思ったら、中に使い方が書かれていました。

【使う量の目安】

朝:1プッシュ
夜:2プッシュ

さらに、乾燥が気になる時や使い始めなどは少し多めに使うと効果を実感しやすいそう。

確かに使い始めは乾燥が気になってしまうかもしれないと思いました。潤いが足りていないからです。そんなときはもう1プッシュ。

メディプラスオールインワンゲルを詳しく見る>>メディプラスゲル

メディプラスオールインワンゲルの成分

メディプラスオールインワンゲル1

メディプラスオールインワンゲルでは24時間肌を乾燥させないための処方がされています。

1、固くなった肌をほぐす
2、潤いをしっかり浸透させる
3、潤いを逃がさないようにフタをする

これって普通は、化粧水、美容液、乳液、保湿などで分かれますよね。それがオールインワンになることで「肌への摩擦が減る」んだそう。

1、ほぐす

乾燥や紫外線、加齢などで肌の表面は固くなりがちです。肌の表面がかたくなると化粧水などが浸透しにくくさらに肌が乾燥してしまうという悪循環。

そのため、肌を柔軟にほぐすように水と油の両方の性質を持つ「アクアオイル」や「スクワラン」「アボカド油」などのオイルが配合されています。

2、浸す

肌を柔らかくほぐしたら肌にうるおいを与えます。

ミネラルが豊富な温泉そのものが化粧水としても使用される「玉造温泉水」をベースにすることで、美容成分が肌の角質層に届きやすくなるんだそう。

その他にも浸透しやすいビタミンCも配合されています。

ストレス性乾燥肌のために「5種のヒト型セラミド」「ユズ種子エキス」「ナンバンクサフジ種子エキス」などが配合され、「4種の定着型ヒアルロン酸」「14種のアミノ酸」「コラーゲン」をはじめ66種の美容成分が含まれています。

3、包み込む

肌に十分な美容成分を浸透させたら、蒸発させないように肌にフタをします。

肌の皮脂膜に近い潤いの膜である「モイストラップ分子」を作り出すことで長時間肌の水分が蒸発せずに肌を守ります。

【メディプラスオールインワンゲルの全成分】

水、グリセリン、BG、ベタイン、ジグリセリン、温泉水、1,2-ヘキサンジオール、メチルグルセス-10、セラミドNG、セラミドAP、セラミドAG、セラミドNP、セラミドEOP、ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、水溶性プロテオグリカン、3-O-エチルアスコルビン酸、クコ果実エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、レモングラス葉/茎エキス、オウゴン根エキス、ノイバラ果実エキス、ナツメ果実エキス、カンゾウ根エキス、クズ根エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、アケビエキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、アーチチョーク葉エキス、加水分解シルク、加水分解エラスチン、ユズ種子エキス、ナンバンクサフジ種子エキス、α-グルカンオリゴサッカリド、グリシン、タウリン、リシンHCl、アラニン、ヒスチジンHCl、アルギニン、セリン、プロリン、グルタミン酸、トレオニン、バリン、ロイシン、イソロイシン、フェニルアラニン、アボカド油、スクワラン、グリコシルトレハロース、DPG、アラントイン、グリチルリチン酸2K、加水分解水添デンプン、アルカリゲネス産生多糖体、PCA-Na、プロパンジオール、ペンチレングリコール、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、カルボマー、フィトスフィンゴシン、水添レシチン、フィトステロールズ、水酸化K、水酸化Na、トコフェロール

メディプラスオールインワンゲルの無添加

メディプラスオールインワンゲル2

メディプラスオールインワンゲルでは、肌に負担のかかる必要ないものはカットできるよね。という事で7つの無添加を宣言されています。

・石油系界面活性剤
・防腐剤
・アルコール(エタノール)
・鉱物油
・合成着色料
・合成香料
・シリコン

パラベンやフェノキシエタノールなどの防腐剤が入っていないので、開封後は3ヶ月ほどで使い切ることをお勧めしています。

メディプラスオールインワンゲルの価格・料金

内容量:180g(約2か月分)

通常価格:3996円(税込み)

定期価格:2996円 2回目以降は3976円

定期コースは○○回の継続のお約束などはありません。2回目からでも解約が可能です。

また、30日の全額返金保証もついています。

敏感肌や肌が荒れていて試すのが不安な方にも気軽に試せるように配慮されているのもポイントだと思います。

メディプラスオールインワンゲルのおさらい

メディプラスオールインワンゲル10

・オールインワンなので刺激が少ない
・ベタつかないので使いやすい
・角質にしっかり入るような美容成分配合
・長時間潤う構造
・合成香料や防腐剤などの無添加

肌にかかったストレスというのは実は自分では気づきにくいもの。自身のバリア機能を高めるためにも肌の負担を減らすことも大切です。

そのために考えられたオールインワンゲルは、美容成分が浸透しやすく長時間乾燥しにくい構造になっています。さらに、肌の弱い方や肌荒れが頻繁の方などにも安心な無添加処方です。

メディプラスオールインワンゲルは、簡単に済ませたいけど肌に良いものを使いたい。無添加のものを使いたいと言う方に続けやすいオールインワンゲルだと思います。

公式サイト>>メディプラスゲル

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!