胃が痛いときに手や肌が荒れる。これってどんな状態?

胃痛と言っても様々なんですが、私の場合は胃痛が体調を表す一つの目安だったりしてました。

基本的に慢性的な胃痛で、胃痛があると荒れている手や肌の部分が余計に荒れだす。というのはよくありました。痒さが増すこともしばしば。胃痛があると口周りにニキビができる人も多いですよね。

「胃痛で痒みが増す」とか、「胃痛で肌が荒れる」とか調べても、胃腸のことに関して書いてあることが多くて、「いやいや腸じゃないんなよな~、胃なんだよな~」と思ったのでまとめてみました。

胃が痛くなるとき

胃が痛くなるのも人それぞれですが、慢性的か、急性的か。

多分、急性的に胃が痛くなって手や肌も荒れてるなってことはあまり感じないと思います。それが慢性的になって「最近胃が痛いけど、手や肌もあれてるな」って思うのではないでしょうか。

胃が痛くなる時はこんなことが多いのでは?

・冷たいものを食べたり飲んだりしたとき(アイスやジュース、生野菜など)
・刺激物を食べたり飲んだりしたとき(辛いものとかコーヒーとか)
・空腹時
・ストレスが多いとき

症状や状況も様々。

・同じ時間に胃が痛くなる
・痛みがシクシク、ズキズキ、キリキリと続く
・食べた後に胃が痛くなる
・立ち上がれないほど胃が痛い

それぞれだとは思いますが、私は全部でした。胃が痛くなると肌の調子が悪くなり「病気なのでは!?」と思うことも。

胃が痛くなって肌が荒れるとき

胃炎とか胃潰瘍がある場合は別です。

慢性的に吐き気とか嘔吐があって疑わしい場合は、早急に病院に行った方が良いと思います。自分で判断して、市販の薬とかで対処してると間違ってたりしかねますからね。

で、胃が痛くなるのはこんなことも原因です。

自律神経の乱れ

自律神経は何が原因で乱れるかというと中々自己判断では難しくて、夏の暑い日や冬の寒い日でも自律神経は乱れることがあります。

で、そういう時は自分でも気づいてなかったりします。

肩こり、頭痛、
胃痛、十二指腸潰瘍、
下痢、便秘、過敏性腸症候群、
めまい、耳鳴り、メニエール病

など、自律神経の乱れでなる病気もありますが、手荒れや肌荒れの痒みなども自律神経の乱れで痒くなることがあります。

自律神経が乱れて、胃が痛くなって荒れた部分が痒くなったり余計に荒れることは十分考えられます。

ストレス

自律神経が乱れる原因にストレスがあります。

慢性的に胃が痛くて、手荒れとか肌荒れとか、皮ふが荒れている部分が余計に荒れてしまうという人は大体ストレスだったりします。

ストレスを感じると胃酸の分泌が過多になり、胃の粘膜を荒らしてしまうんですね。

そのストレスが続くと、胃酸や食べ物の分解酵素である「ペプシン」の分泌が十分に分泌されないようになります。そのため消化が不十分になり、便秘や下痢などになりやすくなります。

食べたものの消化が不十分になり、そのまま腸へ送られ、腸にも負担がかかってしまうんですね。

また、ストレスは腸の動きを抑えてしまいます。そのため、腸に入った食べ物が停滞し便秘となって腐敗が進み、腸管から腐敗したガスが吸収されてしまいます。

めちゃくちゃ悪循環です。

便秘は手荒れとか肌荒れとか、皮ふが荒れてしまう原因になります。何でかっていうと、腐敗したガスが皮ふから出ようとするのと、ビタミンやたんぱく質などの栄養がうまく吸収できなくなってしまうからなんです。

「腸じゃなくて胃が痛いんだよ!」と思っていた私のように、実は胃ではなく腸にも影響いてしまっているかもしれません。

便秘とか下痢とかを繰り返す方は、胃と腸と両方だったりします。

胃の粘膜が弱い

胃は粘膜で守られているわけなんですが、日常生活でも胃酸が増え胃を荒らしたり粘膜を薄くしてしまうことがあります。

・熱いもの
・冷たいもの
・辛いもの、コーヒーや紅茶も刺激物になります。
・アルコール
・タバコ

などが原因で胃酸の分泌が増えたり、胃の粘膜を薄くしてしまいます。

一時期エスプレッソにはまっていて、毎朝普通のコーヒーのカップでエスプレッソを飲んでたら胃がやられたことがありました。

あと、酢。ダイエットにお酢が良いって言いますよね。毎日リンゴ酢を飲んでたら胃痛がし始めました。あと、生姜も。

私の場合は過剰摂取ですが、胃が痛いときは減らしてみた方が良いかも。

栄養不足

手荒れも肌荒れも栄養になるものが足りてなくてなることがあります。

粘膜も一緒で、粘膜を作る材料が少なかったりすると弱りやすくなります。

粘膜は胃だけではなく、目、口、喉、鼻、腸なども粘膜で覆われています。強くすることで花粉症などのアレルギーにも強くなります。

・オクラやレンコンなどのネバネバ成分
・ビタミンA
・ビタミンB群
・ビタミンC
・たんぱく質
など。

納豆に卵の黄身を入れてキャベツの上にかけたら最高ですね。大根でも良いかも。

※納豆食べるときは、納豆に卵の白身を入れるとビオチンの吸収を邪魔しちゃうので注意です。

キャベツや大根は消化に必要な酵素も含まれているのでおすすめです。

腸内環境の悪化

胃って言ったじゃん。

そうなんです。私も胃痛を治したいと思ってたんですが、便秘や下痢が原因だったりしてました。

胃が痛くて腸にも影響するのか、腸内環境が悪化しているから胃が痛いのか。

便秘になると腸が胃を圧迫して胃が痛くなることがあるそうです。

もう一つ。胃痛じゃなかったって言うパターン。

胃が痛くて病院に行ったら「もしかしたら胃じゃなくて腸の方かもよ」と言われたことがあります。その時は胃薬だけもらったんですが良くならず、その後、便秘の薬に変え便秘が解消されたら良くなりました。

胃の場所と便秘になって便が詰まる場所が近いので間違えることがあるそうです。

便秘でニキビとかできたりしたことがあるかもしれませんが、便秘で手荒れをすることもありますよ。

お勧めは2つ

食べ物で胃痛が治って手や肌が良くなった。と言う経験があまりないので、胃薬以外で色々試してました。

胃薬はその場は良いんですが、体質改善にはならないのでは?と思い始めたからです。

その中でも「うぉっ!これ、胃に良いじゃん!!」と思ったのがあるので紹介します。

アサヒSAIローヤルゼリー48EX

アサヒローヤルゼリー8

胃腸虚弱を治したくて飲み始めたんですが、これは当たりでした!

ローヤルゼリーが胃痛や自律神経に良いと聞いて探したんですが、けっこう高いんですよね。

そこで見つけたのが「アサヒSAIローヤルゼリー48EX」でした。

定期購入だと3980円なんです。

原料は、ローヤルゼリーのみで、ローヤルゼリーの含有量は、1,140mgと業界トップクラスなんだそう。しかも完全無添加、着色料・防腐剤は未使用なので安心しました。

胃が痛いときに飲むと30分くらいで治まるんですよね。不思議。あと生理痛の痛みも軽くなってびっくりしました。

アミノ酸、ビタミン、ミネラルに加えて、ローヤルゼリーにしか入っていないデセン酸って言うのが自律神経にも効くんですよ。

たまに特典で、ローヤルゼリー10日間分とかローヤルゼリーエキス配合の美容液がついてきますよ。私の時はココナッツオイルでした。

公式サイト>>アサヒローヤルゼリーSAI48

優光泉

優光泉3

優光泉は酵素ドリンクなんですが、肌荒れを治したくて試しました。

これも大当たり!肌にもめちゃくちゃ良かったし、便通が良くなったので自然に胃痛が減りました。

アミノ酸も豊富で、ビタミン・ミネラルもしっかり入っています。発酵飲料になるので胃の粘膜を修復するアミノ酸も入ってます。

通常だと8000円近くしてしまいますが、定期だと少し安くなりますよ。ファスティングじゃなくて体質改善したい人にもかなりお勧めです。

公式サイト>>完全無添加の酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】

2つが良かったのは、栄養価が高いこと、胃の粘膜にも良いアミノ酸が豊富な事だと思っています。

体調が良くなるにつれ胃痛も減りましたし、それと同時に手荒れや肌荒れも良くなりました。

まとめ

胃はストレスや自律神経の影響を受けやすい場所です。回りまわって肌にも影響してしまうんです。

両方の症状があると、胃が痛いか、肌が荒れるか、どっちかにしてよ!って思ってしまいます。でも、できれば両方ない方が良いですよね。

私はストレスや季節の変わり目など、すぐ胃に影響してしまうので胃腸を強化してる最中です。

夏の暑い日でも胃が痛くなったりしてしまうんですが、暑い日だからこそ冷たいビールがおいしいんだよな~。

過剰摂取は気をつけましょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!