手荒れや肌荒れ時にコラーゲンドリンク飲んでますか?酵素ドリンクの方が安心

ニキビや吹き出物ができた。乾燥で手や肌がカサカサしてきた。食生活が乱れ気味で手や肌が荒れてきた。などというときに、瓶や缶のコラーゲン飲料を飲むことがありませんか?

今では手軽にコンビニでも買えます。たまになら良いかもしれませんが、毎日や習慣になっている場合は気をつけたい商品です。

コラーゲンドリンクは添加物が豊富

瓶や缶のコラーゲンドリンクは、ほぼと言ってよいほど添加物が入っています。

添加物とは、保存料(安息香酸酸Naなど)、人工甘味料(アスパルテーム、アセスルファムK、スクラロースなど)、砂糖、果糖ぶどう糖液糖、酸味料、香料、着色料などがあります。

他にも多く添加物は存在しますが、危険性としては、

・発がん性
・アレルギー
・毒性遺伝

などが挙げられます。他の食品にも多く含まれているので、食べない日はないんじゃないかというほどです。他にも肝臓に溜まって肝臓の機能を弱らせてしまいます。

また、コラーゲン飲料に関しては、砂糖などでビタミンが奪われてしまい、やめるとまた肌が荒れてしまったり、飲みすぎることで、腸内環境が悪化することがあります。効果がないわけではありませんが、根本的に解決はできていなく、一時しのぎだと思ってください。

私が調べた中でも、瓶や缶のもので添加物が入っていないコラーゲンドリンクはありませんでした。丁寧に「添加物」と表記しているものもありました。

缶や瓶のものでなければ、液体100%ピュアコラーゲン「天使のララ」
という商品が無添加で安心できると思います。

コラーゲンを摂るときに必要なのが「ビタミンC」ですが、こちらはビタミンCが入っていないですね。なので、フルーツやフルーツジュースと摂る方が多いみたいです。

根本的に解決したい方は酵素ドリンクがお勧め

酵素ドリンクは、「酵素を摂るため」ではなく、野菜や果物の栄養を補給するものです。酵素自体はたんぱく質でできていて、外から取り入れても胃酸で分解されてしまい、酵素を摂取できる可能性は低いと言えます。

「じゃあ、意味ないんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

体内酵素とは、消化に使われる消化酵素と、代謝に使われる代謝酵素の2つがあります。野菜や果物の食物酵素を摂ることで、消化に使われるはずの消化酵素が使わずにすみ、代謝酵素に使用できるんです。

代謝酵素が活発になることで、筋肉の働きが促進され、血流も増えます。そうなると脂肪燃焼効果も高まるので、太りにくい体質に変化していくと言われます。基礎代謝が高まると、と水分代謝もアップし、肌の水分量も上がり、自然と肌荒れは改善していきます。

また、酵素ドリンクは「名称」のところに、植物発酵飲料、植物性発酵エキス飲料、と書かれています。
発酵と言えば、納豆、みそ、しょうゆ、キムチ、漬物、チーズなどがありますが、腸内環境を整えるために良いと言われていますよね。

肌が荒れやすい方の特徴でもある、腸内環境の悪化が、酵素ドリンクで解消されます。

私としては、みそ、しょうゆ、キムチ、チーズなど、塩分が気になってしまいます。それを考えると酵素ドリンクは発酵されたものも摂れて、野菜やフルーツなどのビタミンミネラルも摂れて、すごく効率が良いものなんじゃないかな。と考えます。

酵素取るなら優光泉

酵素ドリンクを飲もうと思った時に、気をつけなければならないことがあります。

それは、「酵素ドリンクにも添加物が入っているものがある!」ということです。

酵素ドリンクランキング、酵素ドリンクおすすめ、と言って出ている中にも、ほとんどが何かしらの添加物が入っています。むしろ、入っていないものを探す方が大変でした。

お勧めは「優光泉(ゆうこうせん)」です。

添加物は含まれていなく、さらに野菜がどこで作られているか表記し、残留農薬や放射線測定をしっかり証明しているのが「優光泉」で根強い人気商品です。

酵素ドリンクは、砂糖を使って野菜を発酵させますが、優光泉は麦が糖を使用しています。麦芽糖は発酵の途中ですべてなくなってしまうので、糖分の分解にビタミンを使うことはありません。

他にも、無添加の酵素ドリンクはありますが、500mlで1万円を超すものがあります。そうなると続けるのが難しいですよね。その中でも、優光泉は求めやすいかな。と思います。

HPからであれば、2本セットが、¥9702⇒¥7992+炭酸水2本です。定期購入においては、初回¥6327+180mlのものがついてきます。

「優光泉」のレビューはこちら
公式サイト:優光泉ホームページ

肌荒れの方には、ビタミンや乳酸菌などもお勧めしていますが、まずは酵素ドリンクで腸内環境を整えてみるのがお勧めです。また、アミノ酸も豊富に入っているので、慢性的に疲れが抜けない方や、だるくて朝起きれない方にもお勧めです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!