ヴェレダ固形石けん。カレンドラとローズ使い心地比べてみました

ヴェレダ固形石けん1

ヴェレダのカレンドラの固形石けんが私には合っていて、泡立ちも良くもちも良いので、最近はずっと使っていました。

本当にもちが良くて、洗顔にだけ使っているというのもありますが、私の場合1個で4カ月くらいもちます。

で、もう一つ「ローズ」というのがあって、気になっていたので、カレンドラが無くなったら使ってみようと思って、やっと買いました。

HPでは、

カレンドラは、敏感肌
ローズは、乾燥肌

どう違うか比較です。

公式サイト:【WELEDA】

「ヴェレダ」カレンドラとローズ比較

開封後は、使用期限は6カ月

@コスメでの口コミは、カレンドラは5.5。ローズは7。です。

カレンドラ

カレンドラは、保湿・保護・肌荒れ防止に効果があり、ヨーロッパでは敏感肌のケアに長年用いられています。日本では輸入のものに多いですが、ドイツとかに旅行すると、カレンドラ配合の化粧品はよく見かけます。

オーガニックだから良いというわけではなく、オーガニックだからこそカレンドラのアレルギーには気をつけたいです。

カレンドラは、キク科の植物なので菊のアレルギーがある方は注意です。

ローズ

ローズマリーではなく、ローズの方です。色も似ているので結構間違えやすいみたい。ちなみに、ローズマリーはオイリー肌向けのものです。

ローズオイルが潤いを維持してくれる、乾燥肌向けの石けんです。

違い

梱包はしっかりしてます。これはカレンドラですが、ローズも一緒。おそらく全部一緒。

ヴェレダ固形石けん2

黄色い方がカレンドラ。ピンクの方がローズ。

ヴェレダ固形石けん3 ヴェレダ固形石けん4

色が違うからと言って効能にかかわることではありませんが、一応。

匂い

カレンドラ:箱を開けた瞬間から、結構香ります。部屋に置いておくと部屋がカレンドラの香りに包まれます。小さく切ってタンスにつるしたこともあります。

ローズ:カレンドラほど強くはないですが、お風呂場に置いておくと入ったときにフワッと香りが漂います。こちらも、タンスにつるしたんですが、薄っすら香る程度です。

匂いは好みが大きく分かれるので、こっちが良いですよ。とは言えないんですが、私はカレンドラの匂いが好きですね。

泡立ち

ほぼ変わりません。泡立てのネットを使って、両方ともよく泡立ちます。

泡は柔らかいです。泡立てのネットを使わなくてももちろん泡立ちますが、ネットがあると泡が細かくなるのでお勧め。

洗い終わった後

カレンドラ:初めて使った時、小鼻の周りの詰まりや毛穴の汚れが落ちるのを実感しました。薄いお化粧なら、クレンジングはいらないかも。

ローズ:乾燥肌向けだけあって、カレンドラよりしっとりします。水で流した瞬間、肌の感じが違うのが分かります。口コミで点数が高いのはこれかな。女性に人気ですね。

値段

カレンドラ:¥1000税抜き

ローズ:¥1500税抜き

アロマなんかでもローズオイルはちょっと高いですよね。何千、何万本といったものから少ししか取れないからみたいです。

固形石けんで¥1000~と思うと、ちょっと高い気はしますが、¥2000、¥3000の化粧石けんもありますし、もちが良いので総合で考えても決して高くはないんじゃないかな。という値段。

これが便利

石けんを使いだしてから、買って良かったのが、無印の石けん置きです。

ヴェレダ固形石けん5

それまでは、プラスチックのものを使っていましたが、気づいたら口が外れて斜めになっていて、水に濡れてヒタヒタになっていることがあって悩んでました。その点これはすごく良いです。

まとめ

違いは割とあります。両方とも良いです。夏はカレンドラ、冬の乾燥する時期はローズかな。と勝手に決めています。

ただ、店頭には意外と置いてないんですよね。ヴェレダの商品を取り扱ってるところで、固形石けんは置いてないことが多いです。

コスメキッチンに置いてあって、買いに行った時も「今、売り切れてしまっていまして。」と言われました。人気みたいです。ローズは店頭で見たことはないですね。

ホームページでは全てそろってるのます。

石けん以外にも良い商品もたくさんあるので見てるだけでも楽しいです。

公式サイト:【WELEDA】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!