毛穴の黒ずみが気になる敏感肌や乾燥肌の洗顔料・石鹸の選び方で大切な事

毛穴が気になるから毛穴におすすめな洗顔料や石けんを選ぶ。

敏感肌だから敏感肌用の洗顔料や石けんを選ぶ。

これって敏感肌で毛穴にも悩んでる方にはどう選んだら分からなかったりしますよね。

実際私は、毛穴の汚れが気になってスクラブ入りの洗顔料を使って失敗したことが多々ありました。

洗顔料も石けんも色々あって悩んでしまいますが、大事なのは毛穴の汚れを落としつつ優しい成分のものを選ぶこと。

これにつきるわけです。

洗顔料や石けんを使う理由

そもそも顔や体を石けんで洗うのは、汚れを落とすためですよね。

じゃあ、汚れって何でしょう?

どろんこ遊びして、顔や体に泥がつくくらいなら石けんがなくても水で持ちますよね。(洋服は別ですが)

洗顔料や石けんがないと落ちにくいのは油です。

油は水をはじくので中々水だけでは落ちにくいんです。

経験したことないですか?

自転車のチェーンが外れてしまって素手でなおしたはいいが、手に着いた油がなかなか落ちなかったこと。

体にとって油とは皮脂ですね。

実は皮脂だけであればぬるま湯くらいで落ちます。

落ちにくくなるのは、皮脂に埃やチリ、ファンデーション日焼け止めなどが混ざり合ってしまうからです。

私としては、男性やお化粧をあまりしない女性の敏感肌さんは、ぬるま湯で洗う程度でも良いと思っています。

ただ、これは朝だけ。

夜の洗顔では洗顔料や石けんはおすすめしたいところです。

と言うのは、お化粧をしていなくても排気ガスや大気汚染された空気が肌についているからです。

あ、でも、「1日部屋にいた」などの場合は石けん使わないでも良いと思います。

毛穴が開いているから気になってしまう方は、保湿成分が入っている洗顔料や石けんが良いと思うんですが、黒ずみ気になっているというのは汚れて酸化しているから。

毛穴の中で酸化してしまった汚れは中々落ちにくいので、その汚れを落とすのに吸着する成分が入っている洗顔料や石けんは必要だと思います。

敏感肌で毛穴の黒ずみが気になる人の洗顔料の選び方

まずは、洗顔フォームが良いのか固形石けんが良いのか。

ということと、先ほども言いましたが、毛穴の汚れを落としつつ優しい成分のものを選ぶこと。

選ぶなら洗顔フォームか固形石けんか

洗顔フォームってドロッとしていたり泡状に出てくるものなどが多いですよね。

最近、化粧品会社の方からお話を聞く機会が良くあります。

洗顔フォームの場合水分を多く含んでいます。この水と他の成分を混ぜるのに界面活性剤が使用されますが、気を付けないといけないのは合成界面活性剤です。

化粧品会社の方が言うには、敏感肌になる理由として合成界面活性剤が入っている化粧品を使い続けていること。なんだそう。

水分が多く含まれているものは防腐剤なども入っています。

その点、固形石けんは水分を飛ばして作られています。

私としては固形石けんがおすすめかな。

もし、洗顔フォームを選ぶのであれば、合成界面活性剤が入っていないものが良いと思いますよ。

毛穴の汚れを落とす成分

方法は2つ。

・汚れを浮かす

・汚れのを吸着・分解させる成分のものを選ぶ。

汚れを浮かす

汚れを浮かすのには植物性オイルが良いと思います。

できれば添加物が少ないものがおすすめです。

クレンジングなどでお化粧と一緒に汚れを浮かすこともあるかもしれませんが、クレンジングにも合成界面活性剤が入っている可能性も。

毛穴の黒ずみや汚れが気になってクレンジングを使うこともあると思いますが、クレンジングの種類によって敏感肌には負担になってしまいます。...

クレンジングの強さは肌に負担になるのでできれば避けたいところです。

汚れを吸着・分解する成分

汚れを吸着させるのにはクレイがあります。

クレイは泥なんですが、クレイ自身が汚れを吸着させ毛穴の汚れを落とします。

泥なのでもしかしたら洗顔フォームに入っていることが多いかもしれません。

汚れを分解するには酵素洗顔があります。

酵素洗顔はたんぱく質を分解して除去し、毛穴の汚れを落とします。酵素洗顔には種類があって、敏感肌には強すぎることがあります。

その他、毛穴を引き締めるのにはアーティチョークが有名です。

アーティチョークエキスは引き締めなので化粧水含まれているものが多いです。

敏感肌の毛穴対策におすすめ洗顔

結局どれ使えばよいの!?

と言う方におすすめな洗顔+αを紹介したいと思います。

アルファピニ28コーラルクリアパウダーウォッシュ

アルファピニ28 2

アルファピニ28コーラルクリアパウダーウォッシュは酵素洗顔になります。

酵素洗顔はたんぱく質を分解するので、基本的に敏感肌には強いです。

そんな中、敏感肌の為に毎日使えるように、天然成分で作られている酵素洗顔です。

濃密泡でメラニンを含む角質を分解して落とし、余分な皮脂を吸着除去してくれます。

酵素はパパインを使用し、アオノクマタケラン、クマタケラン、サトウキビなどの保湿美容成分も入っています。

また、サンゴとクレイの天然ミネラル成分を増量して汚れを吸着します。

最近入れ物がリニューアルして白くなりました。

本当に優しいので、使い始めは毛穴に良いのか?と思ってしまいますが、2週間続けたら違ったよ!

敏感肌で毛穴が気になる方にはかなりおすすめ。

公式サイト⇨【毛穴・くすみ・ニキビ 】アルファピニ28の酵素パウダー 素肌リセット!

毛穴の黒ずみや詰まりって気になりますよね? 以前、毛穴の黒ずみが気になって酵素パウダーを試したことがあります。週に2~3回使用...

NonA(ノンエー)

ノンエーNonA6

ノンエーはニキビ肌に特化した固形石けんです。

ニキビ専用の石けんは強いんですが、ノンエーは敏感肌でも使えるように処方されています。

そもそもニキビって毛穴の汚れでできるよね。ということで、きめ細かい弾力の泡を出すように開発したんだそうです。

最近ニキビが良くできてて、使ってみたら「あれ?これ毛穴にも良いな」となりました。

敏感肌で毛穴が気になる。さらにニキビが出来る方にはお勧めの石けんです。

なんといってももちが良い。

公式サイト⇨薬用ニキビ専用洗顔石けん「NonA(ノンエー)」

敏感肌なんだけどニキビもできちゃう。ニキビが出来るけど敏感肌だ。となると選ぶ洗顔料に困ってしまいます。 私は10代の頃はスクラ...

エレクトーレ フェイストリートメント モア モイスト

エレクトーレ フェイストリートメント1

これはちょっと+αの商品。

洗顔後、顔につけてたった10秒後に洗い落とすだけというフェイストリートメントです。

マイナス電位に着目したエイジングケアで、岐阜県奥美濃地方で産出されるミネラル豊富な天然鉱石を泥状にするという独自成分である「ミネラルオーレ」を使用しています。

このミネラルオーレ、クレイよりも吸収性が良いんだそう。

使いだして顔のくすみや毛穴にも良いな。と思っているんですが、すごいのは手がきめ細かくなってきました。

最近、めちゃくちゃ手がきれいだな。と思ってたんですが、エレクトーレでした。

合成界面活性剤、防腐剤、着色料、合成香料などは使用されていません。

洗顔や化粧水、保湿なども変えないでも良いのが魅力です。

公式サイト⇨たった10秒のエイジングケア【エレクトーレ】

もともと肌が敏感な方や乾燥気味の方は、専用の化粧品を選ぶことが多いと思います。 実際私もそうで、できるだけ刺激が少ないものや赤...

まとめ

いくつか紹介しましたが、すべて敏感肌に使えるような成分処方です。

敏感肌なので化粧水や保湿も大事。

洗顔料も敏感肌用の洗顔料を選んだ方が良いんですが、毛穴の汚れは中々落とすのが難しいです。

なので、敏感肌でも使える毛穴の汚れを落としつつ優しい成分が入っているものがおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!