【アットベリー】は敏感肌の脇やデリケートゾーン専用だけどアトピーや肌荒れの掻き跡や色素沈着に使える?

アットベリー1

以前、手荒れが痒くて掻いてしまってできた跡を薄くしたくて「メイミーホワイト60」って言うのを使ってたことがありました。

パックのようになっていて「塗って60秒で流す」というもので、かなり良かったんですが、顔や手以外で、全身に使おうと思うとちょっとだけ面倒で、首とかにもガァ~っと塗れて、ひじとかひざとか、指の関節とかも手軽に塗れるものはないかな~と探してました

それと後輩にアトピーの子がいて、やっぱり掻いた跡や、薬のせいなのか部分的に黒ずんでいたり、まだ良くなっていないところもあって、傷やかぶれている肌にも使えるものが良いな~とも思ってました。

今回使ったのは「アットベリー」というジェルです。

一応「脇やデリケートゾーンの黒ずみが気になる人のためのジェル」と謳っているんですが、それなら使えるかも。

というわけで「アットベリー」

公式サイト:薬用アットベリー

アットベリーの特徴

アットベリー2

低刺激の化粧品・コスメを必要とする敏感肌の方用に開発された美白・保湿ジェルなんですが、もっとも得意とするものが黒ずみ対策(美白)なんですって!

≪特徴≫

・美容成分97.8%高濃縮配合
・美肌成分配合(有効成分2種類+美白成分5種類+保湿成分6種類+植物5種類)
・雑誌掲載多数+アットコスメでの高評価など
・満足度93.1%、リピート率87.8%、お悩み解決実感85.9%、うるおい使用実感93.1%
・アットベリーはミュゼプラチナでも使われています。

カミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたり、日焼けと同じようになるレーザー脱毛の後の乾燥だったりに使える商品です。

ムダ毛処理をした肌は乾燥や敏感になりメラニンが生成されたり、脇やデリケートゾーンなどは洋服などの摩擦で肌が刺激され角質が乱れ黒ずんで見えてしまうんです。

まずは内部から乾燥した肌を保湿する。そしてメラニンの生成を抑え、外側から肌のバリア機能を高める。と言ったジェルなんですね。

これ、掻きむしった跡やまだ傷があっても使えそうですよね。

「アットベリー」はこんな肌に使えます

・肌のブツブツ・ザラザラが気になる
・脱毛したのに肌が荒れている
・乾燥してカサカサしている
・肌荒れ・荒れ性・あせも・ひび・あかぎれを防ぐ

他にも全身に使えます

・二の腕
・ひざ
・背中
・顔
・おしり
・バストトップ
・デリケートゾーン

「アットベリー」の成分

アットベリー12
アットベリーが人気のわけは何といっても成分の高配合です。

有効成分

有効成分とは、厚生労働省から効能を認められている成分のことです。

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸2Kとも表記されているものもありますが同じものです。

漢方薬の甘草の根に含まれる成分でニキビ化粧品などに良く配合されていますが、炎症を鎮める効果があるとされています。

水溶性プラセンタエキス

効いたことがあるとは思いますが、プラセンタとは胎盤のこと。

「胎盤!?誰の!?」って私は思ったんですが、美容に使われる胎盤は、主に馬や豚の胎盤が使われています。

プラセンタエキスは、人の皮膚の成分に似ているためなじみが良いそうです。

細胞を活性化し新陳代謝を高めたり、保湿を高めシミやしわを防ぐとされる成分です。

5種類の美白成分

有効成分が含まれている美白成分で、しっかりメラニンの生成を抑制。

プラセンタエキス シミやそばかすを防ぎ、代謝機能を促進
グリチルリチン酸ジカリウム 皮膚再生機能や抗炎症作用があるとされる
甘草フラボノイド メラニンの生成・活性を抑えるとされる
トウエキス メラニンの生成・活性を抑えるとされる
エイジツエキス メラニン細胞の増殖抑制。消炎、血行促進

6種類の保湿効果

ナノ化された成分が角質層の内側へ浸透し、保湿成分でバリアし刺激から保護するという、皮膚三層を同時ケアする新方法で作られているんだそうです。

セラミド 角質層の保湿バリア機能向上、シミ、しわを防ぐと言われている
コラーゲン 保湿、水分を抱え込みみずみずさを保つ
ヒアルロン酸 保水力に優れ潤いのある肌を維持
エラスチン 肌に柔軟性を与えながら保湿。弾力性UP
トレハロース 高い保湿成分、細胞を保護、炎症を抑える
アラントイン 保湿成分、炎症を抑える、表皮細胞の増殖を促す

5種類の植物成分

植物成分がさらに保湿や美白をサポートするのに配合されています。

アロエエキス 保湿、抗炎症作用が期待できる。特に抗炎症が高い
シャクヤクエキス 皮膚のバランスを整えて肌を保湿
人参エキス 新陳代謝の促進、肌荒れの防止
クララエキス ニキビや肌荒れを防ぎ、保湿を促進
ワレモコウエキス 抗炎症、ニキビ、肌荒れ、低刺激な成分

2種類の消臭成分

脇やデリケートゾーンのためなのか、消臭成分も入っているんですね。

桑エキス 抗菌作用が期待でき、雑菌の繁殖を防ぐ
天然ビタミンE 活性酸素の攻撃から細胞膜を守りながら、消臭・殺菌の効果も

敏感肌でも使える低刺激

着色料・シリコン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・鉱物油・アルコール・パラベンは一切不使用。

使われる原料は国内工場で厳しく調査され、検査項目では品質・安全管理を行いそれにクリアした製品のみ出荷するそうです。

全ての方に肌トラブルが起こらないというわけではありませんが、パッチテスト実施済みです。

アットベリーの口コミ

アットベリーの口コミを見ていると、良いものと悪いものとあります。

少し見ていきたいと思います。

悪い口コミ

・顔に使うには保湿が足りない

・肌は潤うが黒ずみに効果があるか分からない

・値段が高い

・2~3週間では黒ずみに変化がない、即効性がない

良い口コミ

・首ものと日焼けした後の乾燥がなくなった

・肌が潤うので顔にも使える、透明感が出てきた。シミが薄くなってきた。

・敏感肌でも刺激がなくて使いやすい

・ひじやひざの黒ずみ、ブツブツが薄くなってきた

ひじやかかとなどの乾燥した肌に良いという口コミは非常に多いですね。

黒ずみは皮ふの奥の方にメラニンが存在するので、薄くなるのに時間はかかると思います。即効性は期待できないのかもしれません。

ただ、乾燥した肌の表面が整うことでくすみなどにも良さそうですね。

私も使った実感として日焼けした場所にすごく良かったです。沈着してる部分は時間がかかるのかな。という印象です。

「アットベリー」は優しい使い心地で全身OK

アットベリー3

内容量:60g

1ヶ月分という事なんですが、使う部分によっては1カ月もたないかもしれません(全身とかね)。

例えば、首、関節、ひじ、ひざ、脇くらいだともつかな。という印象です。

ただ、全身に使えます!

塗っても刺激は感じませんし、これ、顔に使ってもすごく良いかもと思うほどです。

サラサラなジェルで伸びが良い

アットベリー5

これ、指で乗せたんですが、プルプルしていて指ですくいにくい感触でした。

触った感じは、プニョっとしているんですが手にべたべたつかず、サラッとしています。

アットベリー6

透明なので分かりにくいかもしれませんが、かなり伸びが良いです。

手に余ってしまって、もったいないからひざで拭きました。

「アットベリー」の使い方

アットベリー4

箱のふたを開けると使い方が載っています。あと、冊子がついてくるんですが、冊子の方にも使い方が載っています。

1、肌の汚れをしっかり落とす

1日2回。朝晩

あ風呂上りが良いと思います。お風呂上りは肌が柔らかくなっているので成分が浸透しやすいんです。

朝にお風呂に入るから夜は入らないという方も、塗る部分の汚れは蒸しタオルなどで拭くのがお勧め。

2、気になるところに塗り込む

1円玉ほどの大きさを手に取って、なじませます。(フタにも目安の大きさが載ってるのでわかりやすいともいます)

強くこすってしまうと余計に黒ずみの原因になるので、優しくです。

※粘膜の部分は避けてくださいとのこと。

3、手の体温でジェルを浸透させる

化粧水の後とかにも手でプレスしたりしますよね。そんな感じです。

基本は2度塗りが良いみたいです。

「アットベリー」を1ヶ月使いました

毎日朝晩しっかり。と言うわけではなかったんですが、使い始めて3日目で保湿されてるのを感じました。

私の場合は腕の掻き跡があったので、そこで試しました。

「アットベリー」を使う前

アットベリー7

「掻き跡」というより「シミ」になってしまっています。

手荒れが治り始めの頃に比べてマシになりましたが、まだ気になるところではあります。

「アットベリー」を使って1ヶ月

アットベリー7

シミになっている部分はあまり変わらないかな。という印象でしたが、手首当たりの黒ずみが薄くなっています。

黒ずみやシミもそうなんですが、腕全体の色に透明感が出てるのを実感できています。

効果があったのが足の甲

足の指の関節が黒ずんでいたので、試しにと思い1ヶ月間右だけ塗ってみました

アットベリー9

黒ずみも薄くなりましたが、透明感が出て乾燥がなくなり肌のキメが細かくなりました。

全体的に見ても左足の指のあたりが乾燥しています。

近くで見ると親指の付け根辺りの乾燥具合よ!

これ、左足どうしようかな。追いつくかな。と考え中です。

アットベリー13

これも2週間くらいで、TV見てる時に足を投げ出してたら「あれ?右足が白い」と気が付いたんです。

1ヶ月したらパッと見ても違いが分かるくらい右足だけ白くなってきました。

まとめ

使っていて「あれ?感触が違う」と思ったのが、腕を組んだ時でした。重なった部分がサラッとしているのにモチっとしてるんです。

乾燥にはかなりいと思います。乾燥がなくなることで痒みも少なくなり掻かなくなっていきます。

徐々に黒ずみも薄くなっていくと思います。

ちなみに、1ヶ月使ってみて「メイミーホワイト60」の方が薄くなるのが早かったように感じます。

公式サイト:【薬用】美白パック『メイミーホワイト60』

搔きむしると跡になりませんか? 私は手荒れが酷かった頃、かゆくてかゆくて夜中寝られないくらい掻きむしっていました。今では手荒れ...

でも「アットベリー」は簡単で良かったです。

掻き跡の場所にもよりますが、全身に使いたいか、部分的で良いのか、簡単な方が良いかなどで使い分けると良いかもしれません。

アトピーの後輩も塗ってみてもらったんですが刺激がなく問題ありませんでした。数日使って乾燥した肌にすごく良いという意見を頂きました。

心配な方はパッチテストを!

もし、黒ずみや掻き跡に悩んでいたら、対策は早い方が良いですよ。どんどん乾燥進んじゃいますからね。

通常価格:¥6800(税抜き)
定期価格:初回¥2980 2回目以降は¥5440(税抜き)
2回以上の継続が必要

・180日間返金保証(初回分のみ)

返金保証もあるので1度試してみてはどうでしょう。敏感肌の私も問題なく使えました。

公式サイト:薬用アットベリー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!