【すっぽん小町】はカサカサの手荒れや肌荒れの肌の材料になる!お勧めコラーゲンサプリメント

すっぽん小町6

手荒れや肌荒れになる原因も様々ですが、乾燥で荒れる割合はかなり高いです。

最初はアレルギーだったり汗疱湿疹だったりする場合も、痒くてかいたり荒れてしまったりすると、皮膚の角質層が乱れて皮膚のバリア機能が低下します。そうなると肌に必要な水分やセラミドが逃げてしまい乾燥してしまいます。

乾燥を防ぐのは本当に大切で、乾燥が進むと良いことなんて一つもありません。

手や肌が荒れる→乾燥する→痒くなる→掻く→さらに荒れる。

これの繰り返しでどんどん悪化していきます。肌のバリアがなくなっていくということは、肌が敏感になるという事。

下手するとハウスダストとか花粉とかに反応してアレルギー体質になることもあるので注意したいところです。

乾燥を防ぐには外からクリームを塗ったりするのも大切なんですが、体の中からアプローチするのも大切です。大切と言うか、その方が手っ取り早いです!

おすすめは「すっぽん小町」です。

公式サイト:すっぽん小町

コラーゲンは意味がない?

以前、30代になりたて位の頃、急激に肌の乾燥とたるみとしわが気になりだして、コラーゲンサプリメントを飲んでいたことがあります。

乾燥とかしわとかに良いというと「コラーゲン」っていう固定概念と、流行りもあったかな。

その時飲んでたのは粉末で高分子のコラーゲンサプリメントだったんですが「ちょっと肌にうるおいが出たな」くらいで、ほとんど変わりがなかったので半年くらいで辞めてしまいました。

で、後々知ったのはコラーゲンは摂ってもほとんど意味がないということです。

コラーゲンはそもそもタンパク質なんですが、タンパク質は体の中に入ると消化酵素によってアミノ酸に分解されます。アミノ酸は体内の20%を占めていて、血管や皮膚や筋肉などを作る材料になります

どういうことかと言うと、口から摂取したコラーゲンはそのままの形で肌に影響するわけではなく、一度アミノ酸に分解され、そのうえでコラーゲンに再形成されます。

意味がないって言われるのは、全部がコラーゲンに再形成されるわけではないからです。

いや、意味はあるんだろうけど、私が飲んでた時よりも良いものが出てるんだろうけど、だったらもっと直接肌に影響するものが良いのでは?

それがコラーゲンを生成するのに欠かせないアミノ酸です。

アミノ酸が良いわけ

アミノ酸はたんぱく質が分解してできるものだと言いましたが、筋肉や臓器、髪、爪、皮ふと言ったものは全てたんぱく質でできています。

つまり、たんぱく質を摂って、それが分解されアミノ酸になり、アミノ酸がたんぱく質を作るという事です。アミノ酸が不足すると髪がパサパサになったり、爪がボロボロになったりします。

その他にも、
・水分を抱え込み逃さない
・コラーゲン生成の助けをしてくれる
・新陳代謝を促してくれる
という働きがあり、肌にとっても重要な存在なんです。

「すっぽん小町」はコラーゲンサプリだけどアミノ酸サプリ

すっぽん小町2

「すっぽん小町」の名目はコラーゲンサプリメントですが、コラーゲンの配合量は実は少ないんです。

HPに載っています。

(1袋:62粒当たり)
※ コラーゲンは1袋当たり約8308mg、1粒当たり約134mg入っております
(パッケージには記載しておりません)

1粒当たり134mgというのは、1.34g 1日2粒なので2.68g

一般的には、1日に必要なコラーゲンの量は5~10gとされています。日本人の平均的なコラーゲンの摂取量は1日に1.9gと言われているので、他の食品から摂取できても足りないくらいの量です。

まぁ、そこはあまり関係ないんです。

「すっぽん小町」が良いのはアミノ酸の含有量とそのバランスなんです。

アミノ酸サプリメントって言った方が良いんじゃないかな?って思います。ちなみに、アミノ酸サプリメントで検索してもかなり上位で紹介されています。

「すっぽん小町」のアミノ酸の含有量とバランス

すっぽん小町5

アミノ酸の種類は500ほどあると言われていますが、その中で人体を構成するアミノ酸は20種類です。20種類の中でも必須アミノ酸と非必須アミノ酸の2つに分かれます。

必須アミノ酸(9種類)体内でつくることができないので、食事から摂ることが必要になるアミノ酸です。
非必須アミノ酸(11種類)必須アミノ酸とは反対に体内でつくることができるアミノ酸です。

これら20種類のアミノ酸はそれぞれ別の役割があり、体の中での働きが違います。

すっぽん小町に含まれている非必須アミノ酸:9種類

非必須アミノ酸
アスパラギン酸:疲労回復、利尿作用、肝機能強化、新陳代謝促進
アラニン:肝機能サポート、免疫力強化
アルギニン:免疫力強化、血管機能正常化、脂肪燃焼サポート
グリシン:美肌効果
グルタミン酸:疲労回復、アンモニア低下作用、利尿作用
システイン(シスチン):美白作用、活性酸素排除、
セリン:保湿効果、
チロシン:神経伝達サポート、脳細胞活性化
プロリン:コラーゲン合成サポート、脂肪燃焼サポート

非必須アミノ酸のうち9種類が入っています。

入っていないのは、アスパラギンとグルタミンと言うアミノ酸。この2つはそれぞれ、アスパラギン酸、グルタミン酸から体の中で生成されます。

アスパラギン:エネルギー生産サポート、免疫力強化、筋肉強化、表皮細胞分裂サポート
グルタミン:疲労回復、筋肉強化、胃腸粘膜保護作用

すっぽん小町に含まれている必須アミノ酸:9種類

必須アミノ酸
イソロイシン:血管拡張強化、筋肉強化、肝機能強化、疲労回復
スレオニン:成長促進、新陳代謝促進、肝機能サポート
トリプトファン:セロトニン生産サポート、安眠効果、精神安定
バリン:たんぱく質の合成、肝機能強化
ヒスチジン:成長促進、神経機能サポート、貧血改善作用
フェルニアラミン:食欲抑制効果、鎮痛効果、神経伝達サポート
メチオニン:抗脂肪肝作用、アレルギーの痒み抑制作用、肝機能サポート
リジン:カルシウム吸収促進、免疫力強化、酵素生成
ロイシン:たんぱく質の合成、筋肉強化、肝臓機能強化

必須アミノ酸9種類と非必須アミノ酸9種類、もう一つ、非必須アミノ酸に入らない「ヒドロキシプロリン」というアミノ酸が入っています。

これはコラーゲンに入っているアミノ酸で、コラーゲンを摂ると良いというのは、必須アミノ酸と非必須アミノ酸に含まれていない特殊なアミノ酸が摂れるから。とも言われています。

ただし、アミノ酸は単体で摂るよりも他のアミノ酸と摂ることでそれぞれ補って吸収が良くなります。

すっぽん小町は、必須アミノ酸全9種を含む19種のアミノ酸をバランス良く備えられています。アミノ酸が豊富な黒酢の91倍だそうです。

以前、「アミノ酸が良いよ」と聞いてアミノバイタルを飲んでいました。(なぜかというと、簡単に薬局で買えたから)疲れたときなどには良かったんですが、肌にはあまり影響しないな。と思ってました。

その時はアミノ酸に色々な種類があるのを知らなかったんです。アミノバイタルには筋肉に働くアミノ酸は入っていますが、肌に働くアミノ酸は入っていないんです。

「すっぽん小町」のその他の栄養素

エネルギー:128.7kcal、たんぱく質:8.6g、脂質:9.6g、炭水化物:1.8g、食塩相当量:0.046g、リン:127.7mg、カルシウム:288.6mg、マグネシウム:4.9mg、亜鉛:0.3mg、鉄:0.7mg、ビタミンE:209.4mg、ビタミンD:8.7IU、EPA:1.83g、DHA:0.8g

すっぽん小町は、はがくれすっぽんと言うすっぽんを100%使っています。他の栄養素を配合しているわけではなく、すっぽんに含まれる栄養素なんですね。

ちなみに、「はがくれすっぽん」とは高級料亭や中華料理店でも使われる高級食材です。

ちょっと残念なのは、ビタミンCが入っていない事。アミノ酸はビタミンCと一緒に摂ると吸収率が増すからです。

「すっぽん小町」は飲み続けることで効果を感じます

すっぽん小町5

一般的なサプリメントの大きさです。

飲みにくいという事はないと思います。

噛んで飲む人はいないと思うんですが、噛むとかなり生臭いです。噛んで飲むとゲップをすると口の中が生臭くなります。

噛まないでいればそれほど臭いというわけではないのです。

肌にうるおいを感じたのは3週間

私の場合ですが、他のサプリメントは飲んでいませんでしたが肌の張りには効果がありました。体が乾燥して痒かったのが少なくなったのも同じころです。

爪が丈夫になったのは2ヶ月

飲み始めて2ヶ月過ぎたくらいで爪の固さが変わってきました。同じころに、髪の毛が抜けにくくなったのも感じました。30歳を過ぎた頃から抜け毛が増えて悩んでましたが、アミノ酸で抜け毛がおさまるとは思っていなかったので、これはうれしい変化でした。

頑固な手荒れや肌荒れはある程度時間がかかるとは思いますが、保護クリームだけでは補えない体の中から変えるのも良いですよ。


通常価格:¥3024(税込み)
定期価格:¥2721(税込み)

体に合わない場合、30日以内の返品もOKです。

公式サイト:すっぽん小町

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!