ニキビや肌荒れを体の中から整えるサプリメント【きらりのおめぐ実】

きらりのおめぐ実1

ニキビのサプリメントとして好評な「きらりのおめぐ実」ですが、その内容成分は肌に良いものだらけ。

さらに、体の中から肌を整えるので、ニキビだけではなくカサカサ乾燥肌やゴワついてシワも気になるなどの肌荒れにもお勧めできるサプリメントです。

肌荒れのサプリメントと言うと、肌の水分を保つような「コラーゲン」「プラセンタ」「セラミド」などが配合されているものが多いのです。しかし、きらりのおめぐ実にはそういった成分は入っていません。

それなのになぜ高評価なのか?

それは、肌に良い成分がバランスよく入っていて体質の改善にもなるからです。

公式サイト:きらりのおめぐ実

体の中から改善する

ニキビや肌荒れは原因や種類が様々です。

スキンケアなどでは中々良くならないもの、繰り返してしまうもの、アレルギーやストレスなどでなるもの、こういったニキビや肌荒れは体質改善すると良くなることは多々あります。

体質改善と言うと大変なイメージをしてしまうかもしれませんが、やはり大切なのは食事。食生活や生活スタイルを変えられない方には特におすすめです。

腸内環境を整える成分

体の中から良くしようとしたときに腸内環境を整えるのは非常に大切です。

腸が汚れていると必要なビタミンやアミノ酸などが吸収しにくくなります。下痢になると吸収する前に出て行ってしまいます。また、腸内環境が整うと肌に必要な水分も逃がさず抱え込んでくれますし、ストレスにも強くなります。

ビフィズス菌

ビフィズス菌は元々人の腸内に住む善玉菌です。

腸内環境を整えるのに有名ですが、ビフィズス菌は年齢とともに減少します。ビフィズス菌が減ると悪玉菌が増え、便秘や下痢にもなりやすく肌トラブルにも影響します。

きらりのおめぐ実の中には、1粒で2億個ものビフィズス菌が入っています。

オリゴ糖

オリゴ糖にも色々種類はありますが、きらりのおめぐ実に入っているオリゴ糖は「ラフィノース」です。

ラフィノースは、ビート(甜菜、砂糖大根)から精製して作られる天然オリゴ糖です。甘さが弱く、カロリーも半分なのでダイエット向きです。

オリゴ糖はビフィズス菌のエサになり、腸内に善玉菌を増やします。

水溶性食物繊維

食物繊維には「不溶性食物繊維」と「水溶性食物繊維」があります。

食物繊維は便秘に良いと聞いたことがあると思います。その中でも水溶性の食物繊維は腸内の善玉菌を増やし、デトックス効果に優れています

クロレラ

クロレラとは藻の一つ。人間の体に必要不可欠な栄養素が豊富で、最近では健康食品として様々なサプリメントに配合されています。

クロレラは、タンパク質・鉄分・葉酸・ビタミンB12・ビタミンDなど、70種類以上の栄養素と18種類のアミノ酸を含みます。消化器系・神経系・免疫系・呼吸器系などにも有効であるとされています。

美肌に欠かせない抗酸化作用の成分

身体は年齢を重ねるごとに酸化していきます。最近ではインスタント食品や冷凍食品が多く、年齢と関係なく若い人でも身体が酸化してしまっています。

酸化とは、リンゴが空気に触れて茶色くなるのと同じこと。紫外線や活性酸素などで身体や肌にも同じようなことが起こっていて、シワやシミの原因になっています。

酸化を防ぐには抗酸化作用のあるものを摂ること。きらりのおめぐ実にも活性酸素を抑制するポリフェノールの成分が豊富に入っています。

マキベリー

マキベリーに含まれるポリフェノールは、アサイーの5.4倍ブルーベリーの14倍にもなります。

ポリフェノールの中でも「アントシアニン」が最も多く含まれているのがマキベリーと言われています。その量はブルーベリーの4~5倍になります。

アントシアニンは抗酸化作用も高く、コラーゲンの合成を助けます。実はこの働き、ビタミンCよりも優れていると言われています。また、アレルギー改善にも良いとされています。

レスベラトロール

レスベラトロールとは、ブドウの皮や種に含まれるポリフェノールの一種です。

肌のターンオーバーを助けるとともに、紫外線などで活性化し、コラーゲンやエラスチンなどを分解してしまう分解酵素を抑制する働きがあります。そのため肌の弾力や潤いを保ち、シワやシミの予防にも期待できます。

また、ニキビの原因となるアクネ菌の増殖を抑制することがわかっています。

クチナシの実

クチナシは漢方として知られ、鎮痛・止血・炎症薬として用いられています。

クチナシの黄色の元になる「クロセチン」が豊富に入っています。クロセチンとはカロテノイドの一種です。

にんじんのβカロテンやトマトに含まれるリコピンなどもカロテノイドの一種ですが、その中でも油にも水にも溶けやすく分子も小さいので、体に吸収する時間が早く還元力が高い成分です。

ビタミン

ビタミンも肌を作るのに欠かせない成分です。肌の材料になるアミノ酸やコラーゲンの生成を助けたり、粘膜を作るのに役立ちます。

ビタミンE

ビタミンEには強い抗酸化作用があります。活性酸素で脂質が酸化するのを防ぎ、老化防止に役立ちます。

ビタミンC

ビタミンCは、肌の材料となるコラーゲンを合成し骨や皮膚、粘膜、血管などを強くします。また、免疫力や抵抗力を高めます。

また、紫外線やストレスなどは活性酸素を発生させるものの、ビタミンCが代わりになり体を守っています。

ビタミンB6

コラーゲンを作るのに不可欠なアミノ酸の代謝をたすけます。神経伝達にも用いられ脳の活動にも関わっています。

ビタミンB2

細胞の再生や成長を促します。たんぱく質の代謝にも関係しているので、目や口腔内の粘膜を保護します。

〈全成分〉
水溶性食物繊維(ポリデキストロース)、ラフィノース、ビフィズス菌末(デキストリン、殺菌ビフィズス菌)、クロレラ、マキベリー抽出物、ブドウ抽出物、結晶セルロース、ビタミンC、ビタミンE、クチナシ、ステアリン酸カルシウム、ベタイン、ビタミンB6、ビタミンB2

「きらりのおめぐ実」を試してみました

きらりのおめぐ実3

「きらりのおめぐ実」はファンファレという会社から出ています。

この他にも、むくみ解消のサプリや石けんやシャンプーもあります。いくつかのサプリメントも植物由来だったり、石けんやシャンプーも無添加だったり。私としては、成分も余計なものが入っていなくて安心できるという印象です。

きらりのおめぐ実4
甘い香りがします。野菜の甘い匂いのような。ものすごい濃いトマトのゼリーを食べるとこんな匂いかも。(トマトは入ってないんですけどね。)

水で飲むので味はほとんど感じませんし、飲みにくいということはありません。と言うよりも飲みやすいサプリメントです。

試してみて感じたこと

1日3粒~6粒が目安です。私は1日3粒飲んでいます。

4日目で便の出が良くなりました。

飲みだして下痢になってしまう方もいるみたいです。これはビフィズス菌やオリゴ糖と言った腸内環境に影響するものの働きです。

ビフィズス菌やオリゴ糖は多く摂りすぎると腸内が活発になりすぎて下痢になることがあります。下痢になってしまった場合は量を調節してみると良いとのこと。

10日ほどで肌の張りを感じました。化粧のりが違います。

これはかなり個人差があるようです。ニキビや肌荒れに対して実感するのには3カ月以上かかることもあります。私も始めて飲んだサプリメントでは実感するのに2ヶ月~3ヶ月かかりました。今はある程度基盤ができてるんだと思います。

まとめ

ニキビや肌荒れのために、体の中から良くするには非常にバランスの良いサプリメントだと思います。

スキンケアだけではなかなか良くならない、ニキビや肌荒れが繰り返しできてしまう、食生活や生活スタイルを変えるのは難しい。そんな方は是非試してみてはいかかでしょうか

通常価格:¥5400(税込み)
定期価格:初回¥1980 2回目以降¥3980(税込み)
※何回目でも停止・解約できます。(10日前までに連絡)

公式サイト:きらりのおめぐ実

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!