ドクターシムラ角質ケアローションを敏感肌の肌荒れに使ったら良かった!

ドクターシムラ4

ここ数週間、体の調子がイマイチだからなのか肌の調子も良くなく、体の中から変えないとダメかな~とも思ってました。

その前に、美容皮膚科医が開発した肌荒れにも良いという「ドクターシムラ角質ケアローション」を使ってみました。

体の中から変えないとだめかもしれないけど、使ってみよう!と試したら、めっちゃくちゃ良かったんです!

ドクターシムラ 効果1.2

これで1週間!

ものすごく驚いています。そして、熱いのにウキウキしています。

肌が調子が良いのは本当に良い!

公式サイト>>【ドクターシムラ】の角質ケアローション

ドクターシムラ角質ケアローションの特徴

ドクターシムラ5

ドクターシムラ角質ケアローションは、簡単に言うと肌のターンオーバーをサポートし、代謝リズムを整えるローション。

しむら皮膚科クリニックの院長である志村英樹先生が、研究に研究を重ねお家で気軽にできる角質ケアできるようにプロデュースしたケアローションで、お客様満足度はなんと94.7%を獲得!

ドクターシムラ3

肌のトラブルの元の多くはターンオーバーの乱れにあって、それを整えるのに必要なのはピーリングなんだそう。

どんなに高い化粧品を使っても肌のターンオーバーをサポートしなければ肌トラブルの解決はできないかもしれない。トラブルフリーの美しい肌を保つ一番の秘訣は、肌の代謝をサポートすること。」とのこと。

ピーリングというと肌に負担がかかったり、続けるとヒリヒリしたりするんじゃないかな?と敏感肌の私は思っていましたが、配合する成分のバランスで肌荒れにも敏感肌にも負担にならないようにしているそうです。

肌荒れの他にも、乾燥、紫外線のトラブルにもアプローチするので、シワやシミに悩んでいる方にもお使いいただけます。

使い方も簡単で、自分が持っているお化粧品を変える必要もありません。

しかも初回は980円という、試しやすい価格なのもポイントです!!

・美容皮膚科医がプロデュース
・肌のターンオーバーをサポートして、肌トラブルに根本からアプローチ
・優しい成分なので敏感肌にも安心
・いつもの化粧水の前につけるだけなので簡単
・初回980円

≪ドクターシムラ角質ケアローションはこんな人にお勧め≫

肌トラブルといっても様々ですが、自分が気にしていることが一つだとは限りませんよね。

肌のざらつきに悩んでいるけど同時に毛穴の開きも気になるとか、肌のくすみが気になるけど乾燥もしてきた。などなど。

肌荒れしてるけど敏感肌でどんな化粧品を使えば分からない方もいらっしゃると思います。

ドクターシムラ角質ケアローションは肌のターンオーバーを整えることがメインなので、優しい成分なのに様々なトラブルにも使えるのが良いところです。

・化粧品の実感が悪くなってきた
・透明感がなくなってきた
・キメが整わない
・肌がザラつく
・ハリがなくなってきた
・毛穴が気になってきた
・肌荒れがなかなか良くならない
など

ドクターシムラ角質ケアローションを詳しく見る
>>【ドクターシムラ】の角質ケアローション

ドクターシムラ角質ケアローションを肌荒れに使ってみました

ドクターシムラ 効果1

大した肌荒れではないんですが、ブツブツして見た目では分からないんですが触ると肌がざらついています。

おでこも赤くなっって少しかゆい。

以前はひどい肌荒れだったので、このくらいであれば気にすることはないのかもしれませんが、やっぱり気になっちゃうし触ってしまうし、もっと荒れたらイヤだな~というのもありました。

原因はおそらく今年の熱さです。

熱くて体の色々な場所がかゆかったりあせもができたりしてました。顔もちょっと調子が悪くて、かなり揺らいでました。

ドクターシムラ角質ケアローションを使いだして1週間

ドクターシムラ 効果3

白いブツブツが消えて、おでこの赤みもなくなりました!!

敏感肌で、化粧水や美容液によっては赤くなったりピリピリしてしまうことがありますが、ドクターシムラ角質ケアローションは全く肌に負担にならずに使えました。

使いだしてから2~3日はそんなに変わらなかったんですが、5日くらいかな。朝起きたらスッと吹き出物が消えていて、ニキビも小さくなってました。

ザラザラもなくなったし、これは良いかも!

まだちょっとブツっとなっているところもありますが、続けると良いんだろうな。という感じはすごくします!

ドクターシムラ角質ケアローションのテクスチャー・使用感

ドクターシムラ7

導入剤として使う美容液は、サラッとしたものとトロっとしたものがありますが、ドクターシムラ角質ケアローションはサラッとしています。

サラッとしているので、使っていても他の化粧品の邪魔にならないので使いやすいです。

3日くらいは「う~ん、浸透性はあんまりないのかな~」という感じでしたが、4日目くらいに急に「ぐん」と肌に入るような感覚になりました。

おお、これはピーリングの効果なのかな?と思いました。

じゃっかんプッシュするところがかたくて、サラッとしているので飛び散ることがあるかな。押す部分がもう少し柔らかいともっと使いやすいのに。というのが本音です。

ドクターシムラ角質ケアローションの香り・匂い

ドクターシムラ8

ドクターシムラ角質ケアローションはうっすらではありますが香りがしますが、すぐに香りがなくなり感じない程です。

これは何の香りなんだろう。嫌な香りではないです。むしろ良い香り。

合成香料も入っていないので香りで癒されたい方には物足りないかもしれませんが、香りが苦手な方には凄く使いやすいと思います。

ドクターシムラ角質ケアローションの使い方

ドクターシムラ6

内容量:28ml(約1ヶ月分)

ドクターシムラ角質ケアローションの使い方は本当に簡単です。

一緒に冊子が入ってますが、その中に使い方も記載されています。

ドクターシムラ9

1、洗顔後、手のひらに角質ケアローションを適量(2プッシュほど)とります。

2、両手に広げ、お顔の中心から外側へお顔全体を包み込むように優しくなじませます。

3、ざらつきや肌のトラブルの気になる部分には、重ね付けをして下さい。

4、そのまま3分程おき、肌にしっかりしんとうしたら、普段お使いのスキンケアを行ってください

洗顔ドクターシムラ角質ケアローション3分放置化粧水お好みで保湿

オールインワンのジェルやクリームを使ている方は、そのまま化粧水のところをオールインワンの化粧品でOKです。

自分がいつも使っている基礎化粧品にプラスするだけなので本当に楽です。

3分放置って面倒?って最初は思いましたが、使いだしたら全然そんこともありませんでした。

お風呂上りや洗顔後にすぐにドクターシムラ角質ケアローションをつけて、パンツ履いてズボン履いて。ってしているうちに3分はけっこうすぐでした。(時間を計りました!)

で、その後でいつもの化粧水、乳液などをつけるだけ。

サラッとしているのでお化粧前にも問題なく使えるのは本当に楽で良いです。

ドクターシムラ角質ケアローションはどのくらいで効果が出る?

私は今回、使いだして1週間程で効果を感じたんですが、早い人だと1週間程で効果を感じ始めるそうです。私は早い方でした。

ターンオーバーは人それぞれなので、1本(1ヶ月)使っていただけると違いが分かりやすいと思います。とのこと。

ドクターシムラ角質ケアローションを詳しく見る
>>【ドクターシムラ】の角質ケアローション

ドクターシムラ角質ケアローションの成分

ドクターシムラ2

ドクターシムラ角質ケアローションの成分は実にシンプルです。

・肌のターンオーバーを整える「グリコール酸
・透明感をUP「VCエチル
・潤いUpの天然の保湿成分

ドクターシムラ角質ケアローションのグリコール酸

グリコール酸というのは、医学の世界でも注目されていて、ピーリングとして美容皮膚科でニキビやニキビ跡治療、シミなどに用いられる薬剤です。

なんですが、肌の状態に合わせて濃度の調節が必要で、美容皮膚科じゃないと取り扱いが難しいんです。

「ピーリング」と聞くと、スクラブやはがすタイプの化粧品を思い浮かべてしまいますが(私だけでしょうか?)、グリコール酸は無理やり肌の角質をはがすようなものではありません。

ドクターシムラ角質ケアローションでは、敏感肌の方でもやさしい使い心地を残しつつ、高い効果と肌へのやさしさの両方を実現するように、絶妙な濃度でグリコール酸を配合しています。

肌に負担をかけないように肌表面の汚れや古い角質を取り除くことができ、肌本来のターンオーバーのリズムを整えることができるようになるんですね。

ドクターシムラ角質ケアローションのVCエチル

「ビタミンC誘導体」という美容成分を聞いたことがあると思います。

ビタミンC誘導体は、ニキビや美白化粧品に多く用いられ、安定性、持続性、即効性、浸透性に優れたビタミンCです。

成分表には「アスコルビン酸」と記載されています。

ビタミンC誘導体にはいくつか種類があって、VCエチルもビタミンC誘導体になり、厚生労働省から認められた医薬部外品有効成分です。

・コラーゲン生成のサポート
・皮脂のコントロール
・肌の酸化防止
・美白
・毛穴

などが特徴です。

ドクターシムラ角質ケアローションでは、シミや紫外線トラブルにもアプローチできるようにVCエチルが配合されているんですね。

ビタミンC誘導体のデメリットとしては、その浸透性の良さから配合量や成分によって敏感肌には刺激になってしまうことがあるという事。

敏感肌にも使えるような化粧品にも多々含まれていますが、しっかり配合量の調節をしているから。ドクターシムラ角質ケアローションも同様です。

ドクターシムラ角質ケアローションの保湿成分

ドクターシムラ角質ケアローションで配合されている保湿成分は3つ

・BG
・PCA-Na(ピロリドンカルボン酸ナトリウム)
・ペンチレングリコール

ローマ字やカタカナばっかりで、安心できるか超不安になってしまいますよね。

BGは敏感肌や乾燥肌用の化粧品にも良く含まれている、非常に安全性の高い保湿成分です。

PCA-Na(ピロリドンカルボン酸ナトリウム)も同様に、非常に安全性の高い保湿成分で、クレンジングや口紅など、粘膜に近いところに使う化粧品にも多く使われています。

PCA-Na(ピロリドンカルボン酸ナトリウム)は肌の乾燥を防ぎ、毛穴の黒ずみ、くすみ、小じわなどの予防にも期待ができます。

ペンチレングリコールは抗菌作用もある保湿成分で、安定性も高く刺激性もほとんどありません。

≪ドクターシムラ角質ケアローションの全成分≫

ドクターシムラ10

水、BG、ペンチレングリコール、クエン酸Na、グリコール酸、PCA-Na、クエン酸、3-O-エチルアスコルビン酸

めちゃくちゃシンプル!!

オーガニック成分などは入っていませんが、美容皮膚科で使用される確実性の高い成分が配合されています。

また、成分表見てもらうと分かりますが、合成着色料、合成香料、界面活性剤などは配合されていません。

安全性の高い美容液だという事が分かりますね。

ドクターシムラ角質ケアローションを詳しく見る
>>【ドクターシムラ】の角質ケアローション

ドクターシムラ角質ケアローションの価格・料金

ドクターシムラ11

通常価格:4590円(税別)

定期価格:初回78%2,295円(税別)

●送料 420円(税抜)
●代引手数料 250円(税抜)

定期購入では、2回目以降は10%の4131円になります。

また、2本まとめ買い、5本まとめ買いなどでさらにお得になり、送料、代引き手数料も無料になります。

変更や休止もいつでもOK。

解約も以前は3回以上の契約が必要でしたが、継続のお約束もなくなりました。

めちゃくちゃ試しやすいですね!!

ドクターシムラ角質ケアローションのおさらい

ドクターシムラ 効果1.2

・美容皮膚科で開発された角質ケアローション
・様々な肌悩みにアプローチ
・敏感肌にも優しい処方
・いつものお手入れ前につけて3分待つだけなので簡単
・試しやすい価格

肌のターンオーバーは年齢と共に変化していきます。 よく言われるターンオーバーのサイクル「28日」は20代の肌のこと。

30代で約45日、40代で約60日。年齢+15日、年齢+20日などとも言われています。

ターンオーバーが整うまで使ってみると肌が変わるんじゃないかと思います。

簡単だから続けやすいのもドクターシムラ角質ケアローションの良いところだと思います。

ドクターシムラ角質ケアローション公式サイト
>>【ドクターシムラ】の角質ケアローション

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!