今までのハンドクリームでは効果がない人必見!顔にも使えるのでおすすめ!

ハンドクリーム

乾燥していたり、台所、洗濯、お風呂掃除など、水仕事でバリアの役割をしている皮脂がなくなり乾燥がどんどん加速。

ハンドクリームを塗っても塗っても、乾燥が進み「なかなか良くならない!」なんていう事ありますよね。

また、かゆくて掻いてしまい皮ふの表面を傷つけてさらに悪化!ということもあると思います。私はこのパターンでした。

手が荒れやすい方はビタミンミネラルが不足していて、皮ふを守るコラーゲンやセラミドが作られにくくなっている傾向があるので、体の中からの改善も大切ですが、同時に保湿も大切です。

ただ保湿するならワセリンでできますが、保湿とともに栄養を補給できるクリームがおすすめです。

ハンドクリームについて

お医者さんで塗り薬などをもらってる方はハンドクリームを塗るということはあまりないかもしれませんが、毎年、秋から冬にかけて乾燥して荒れだす。という方は、皮膚科に行かないでハンドクリームで対処することもあると思います。

冬を過ぎれば良くなる。で、結局毎年繰り返してる。っていうのはあるあるではないですか?

手荒れが初期で、痒みやかぶれがない場合であれば市販のハンドクリームで治ることもありますが、かなり悪化して手袋しても皮膚科に行っても治らないっていう人は、ハンドクリームや市販の薬では治りにくいです。

乾燥している。敏感になっている。っていう肌はこんな感じです。

手の甲には皮脂腺はありますが、手の平には皮脂腺がありません。

皮脂が不足することによって皮ふの一番上にある角質層がはがれやすく、はがれた所から水分が逃げて行ってしまいます。

「皮脂の代わりに油分を補えば?」と考える人も多いと思いますが、皮ふが潤って肌の水分を維持しているのは、皮脂、天然保湿因子、角質細胞間脂質の3つです。

皮脂は2%ほど。

天然保湿因子は18%ほど、角質細胞間脂質が80%ほどの割合で肌の潤いを保っています。

ビタミンE配合のハンドクリームとかもありますが、乾燥が進んでしまっていると効きにくくなります。

私は皮膚科に行く前に片っ端から市販のハンドクリームを試していましたが、乾燥は防げるものもありますが結局ダメでした。

皮膚科に行っても良くならないし、かなり悪化していたので薬でも治りませんでしたが、その時に使って良かったものと、その時に使っていたらよかったかも。というものの紹介です。

アルテ【オーガニッハンドクリーム】

アルテ オーガニックハンドクリーム1

めちゃくちゃ手荒れをしてた時に出会いたかったハンドクリーム。

アルテはオーガニックコスメ協会が立ち上げた化粧品メーカーで、アトピーや肌荒れなどに悩む方にも安心して使えるよう合成の添加物は一切使用していません。

初めてこの「オーガニッハンドクリーム」を使った時はおどろきました。

浸透性、なじみの良さ、保湿されているのにサラッとしています。

成分には手の保護をするためにオイルが配合されていますが、なぜかサラッとするんです。つけた後すぐにスマホも触れます。

初めて使った時も衝撃的でしたが、数日間使っただけで手の甲のきめが細かくなりモチっとしてきました。

このハンドクリームを使って、長年悩んでいた手のトラブルや皮膚疾患の癜風菌がすっかり治ってしまった。という声もあるんだそう。

「あ~、なんでもっと早く出会ってなかったかな~」と後悔するほどのハンドクリームです。

公式サイト:【アルテ オーガニッハンドクリーム】

手荒れで悩んでいた私は、薬局にあるハンドクリームを片っ端から試してました。 あんまり良いな~と思ものは少なくて、結局ハンドクリ...

潤いたっぷり保湿ゲル!顔にも使える【水の彩】

ハンドクリームというくくりではなく全身に使えるオールインワンジェルのタイプのものです。

彩生舎はアトピーや敏感肌のための化粧品を多数出しています。どの商品も本当に優しくて敏感肌にはお勧め。

ノンオイル・無香料・無着色・無鉱物油・石油系合成界面活性剤無添加なので、敏感肌の方や赤ちゃんにも安心して使用できます。

「カワラヨモギ」「黒砂糖」「ヒバマタ」「アロエベラ」などの粘質多糖成分を含む天然植物のエキスが、肌の表面に膜を張り、水分の蒸発を防ぐとともに、肌への保湿効果を高めます

抗炎症、抗アレルギーなどの肌の機能低下に対して働きかけるとされる「アロエベラ」「カワラヨモギ」「カンゾウ根」などの成分が、健康な肌への活動を助け活性酸素除去作用を持つとされる「オウゴン根」が、肌への悪影響を防ぎ、肌の加齢防止に役立ちます。

保湿ゲルですが塗った後は割とサラッとします。ベタベタ感はありません。

日中のお仕事中にも気にせず使えますし、男性の髭剃りの後のケアや頭皮の乾燥に使えます。

もちろん、ひじやかかとといったカサカサしやすい場所にも役立つので、一つ持っていると便利だと思います。

チューブタイプのものもあるので、かばんの中にも入れやすい。

私は体が乾燥して痒くて使ったんですがめちゃくちゃ良かった。乾燥対策には結構使えます。顔にも体にも全身に使えます。

ワセリンだとかなりベタベタしますが、サラッとして乾燥も防げるのが好きですね。

公式サイト:低刺激性保湿クリーム【水の彩】

寒くなってきましたね。最近、急に感乾燥を感じるようになりました。手荒れや肌荒れはおさまっているものの、体の乾燥が気になっています。 ...

日本で唯一ライスパワーNo.11で水分を保つ力【アトピスマイルクリーム】

アトピスマイル5

アトピスマイルクリームは手荒れがひどくて、皮膚科でステロイドを処方されていた時に同時に使っていました。

その時に一番良かったクリームです。

アトピスマイルは「勇心酒造株式会社」という研究開発企業から出ている商品で、ライスパワーエキスという、独自の開発したエキスを使用しています。

ライスパワーエキスとは、ライスパワーNo.11という、お米の成分が配合されたもので、肌に浸透させ、セラミドを生成するのを促す作用があります。肌の水分を保持する力を高め、バリア機能を強め、肌の細胞を活性化します。

ライスパワーNo.11は、「皮膚水分保持機能改善」成分が世界でも認められています。また、厚生労働省からも認可された医薬部外品。

表面の保護機能だけではなく、肌の中から働きかけセラミド生成とともに皮ふそのものを健康にする効果に期待できます。

クリームだけでなく化粧品も出ていますが、これもなかなか優れもので他社にも提供しています。

無香料、無着色、ステロイド、カゼインは一切不使用。敏感な肌にも優しいクリームです。

使った感じはとてもサラサラしているので「これで効くのか?」と不安になるほどですが、伸びも良いので非常に使いやすいです。

かなり悪化している場合はハンドクリームでは治らないかな。というのが実体験ですが、その中でも「アトピスマイルクリーム」は良かった。

ライスパワーNo.11は、1週間でセラミドが40%増やすんだそうです。

皮膚科で処方されるヒルロイドクリームよりも効能が上なんだそうです。

もちろん荒れているときはコレだけでは治らなかったんですが、手荒れが良くなってからも夏場に良くできる軽い汗疱は「アトピスマイルクリーム」で治ることがあります。

公式サイト:アトピスマイル クリーム 公式サイトはこちら

2週間ほど前ですが、急に手が痒くなりだしました。 まだまだ、暑かったり、急に寒くなったりで、体も安定してなかったのかもしれませ...

日本でただひとつのバリアスキンケア【ファムズベビー】

ファムズベビーも「なんでもっと早く使わなかったんだ!」と後悔した商品。

栄養を足す。というよりも、ものすごく皮ふを保護して外の刺激や摩擦から肌を守る泡タイプのスキンケアです。

水や外からの刺激から肌を保護することで自然治癒力を高めるというもの。

皮ふに膜を張るように保護するので、洗剤や石けんで洗ってもアルコールなどでふき取っても落ちません。日常生活であれば8時間ほど効果が続きます。

長時間塗っていても、間違って赤ちゃんの口に入ってしまっても安心な成分で、赤ちゃんやアトピーの肌にも使えるように配合されています。

塗っても皮膚呼吸はできますし、汗が出るのもジャマしません。肌の新陳代謝とともに落ちるのでクレンジングは不要です。

水の分子ををはじく撥水性の性質と1000万分の6mmという超微粒子で洗剤や石けん、花粉なども通過させません。もちろん小さいからと言って皮膚の中に入ることもありません。バリア機能が低下した皮膚も修復の手助けにもなります。

靴擦れや接触アレルギーにも効果的す。

塗ってみて「摩擦ってこんなに肌に影響してたんだ!」って思うほどでした。

アトピーやアレルギーの赤ちゃんに使う方も多いそうで、母子手帳にも載ってるほどの優しい処方。

美容師さんや理容師さんの手荒れにも良いそうで、美容室や理容室でも講習会を開くことがあるんだそうです。

病院でアルコール消毒をしなくてはいけない方や、飲食で働くて荒れに悩む方にもおすすめ。

公式サイト:【ファムズベビー】

「ファムズベビー」をご存知でしょうか。 私は、手荒れがひどくて夜も眠れないほどだったころ「ファムズベビー」を知りました。 ...

まとめ

市販のハンドクリームは、保存料、着色料、香料、酸化防止剤、様々な添加物が配合されているものもあります。

敏感な方はこれらに反応してアレルギーを起こしてしまうことがあります。

普段使っているものではなかなか良くならない。いつも同じ時期に手が荒れる。

そういった方は、1度皮ふの中から改善できるものを使ってみるのも良いかもしれませんよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!