【シグナリフト】は再生医療センターが開発した美容液!コラーゲンを増やして皮膚を再生!?

シグナリフト3

基本的に化粧品では皮膚のコラーゲンに働きかけることができません。

手荒れや肌荒れを起こしている方には、化粧品であれば「まずはコラーゲンではなく、水分維持できるセラミドを増やす成分が入っているものが良いですよ~」と言っていたんですが、コラーゲンを生産できる化粧品が開発されたものがありました!

シワやほうれい線、たるみ、シミなどに良いということですが、荒れている肌や手にも使える化粧品なんです。

なぜかというと、医療再生センターが「皮膚を再生する」という化粧品を開発したからなんです!

それが「シグナリフト」です。

公式サイト>>再生医療センターが開発した美容液「シグナリフト」

化粧水や美容液の化粧品ではコラーゲン生成ができないわけ

化粧品が皮膚のハリや弾力に関するコラーゲンに働きかけないというのは、皮ふの構造にあります。

皮ふは何層にも分かれていて、外的刺激から肌を守っています。

基本的に化粧水や美容液が浸透するのは「表皮の角層」までです。コラーゲンのある場所まで化粧水や美容液は届かないんです。

最近では有効成分が基底層まで働きかけるものもありますが、その下のコラーゲンがある場所までは浸透できません。

乾燥肌や敏感肌は、肌のバリア機能になる表皮の層が乱れていて表皮の層が乱れることによって真皮まで乱れてしまい、外からの刺激を受けやすくなってしまいます。

なので、同時にケアするのには、角質層にあるセラミド生成を助けるのに化粧品やクリームで補いコラーゲンを作るには体の中からコラーゲンの元になるもの(アミノ酸など)を摂取することで、「ハリや弾力+乾燥を防ぎ外的刺激から肌を守る」ことで肌荒れや手荒れにも良いですよ。と言ってきました。

どうしても化粧品だけでは肌のハリや弾力を生成するには時間がかかってしまうんですね。

しかし、化粧品でコラーゲンが生成されるのが「シグナリフト」の美容液なんです。

「シグナリフト」の特徴

シグナリフト2

シグナリフト」は、細胞の加工や培養、保存などを行う厚労省の認可を受けた再生医療センター「CellSource(セルソース)という会社が、独自開発成分のシグナペプチド(R)を高濃度で配合させ、脂肪幹細胞が生み出すシグナルに着目し、確実に皮膚再生を促すシミ・しわ・ほうれい線・たるみ・くすみ・ニキビ跡対策のため、細胞治療のホームケア用品として開発した美容液です。

・・・ちょっと難しいですね。

つまり

・再生医療センターが開発した次世代の美容液
・独自開発成分のシグナペプチド(R)が失ったコラーゲンを増やし、老肌を再生
・PRP治療レベルの質の高い真皮コラーゲン産生を促進
・最新の研究では、脂肪幹細胞は線維芽細胞と同等のコラーゲン生産力があることが証明されている

シグナリフトは医者も勧める美容液!

シグナリフトの効果は、「ほんまでっか!?TV 」出演の美容評論家「森 智恵子さん」をはじめ、多くの女性医師から推奨されているそうです。
(*2017年4月 109名の女性医師にアンケートを実施し、96.3%が継続利用の評価がありました)

コンセプトが素敵で「スキンケアの常識に再生医療が挑む。人生、二度目の美肌へ」というもの。

荒れている肌、また、手の乾燥や荒れにもお使いいただけますとのこと。

シグナリフトが皮膚を再生できるってどういうこと?

人間の体は60兆個の細胞で構成されています。その細胞を生み出す元になるものが「幹細胞」です。

幹細胞(かんさいぼう、stem cell)は、分裂して自分と同じ細胞を作る(Self-renewal)能力(自己複製能)と、別の種類の細胞に分化する能力を持ち、際限なく増殖できる細胞と定義されている。発生における細胞系譜の幹 (stem) になることから名付けられた。幹細胞から生じた二つの娘細胞のうち、少なくとも一方が同じ幹細胞でありつづけることによって分化細胞を供給することができる。この点で分化した細胞と異なっており、発生の過程や組織・器官の維持において細胞を供給する役割を担っている。

幹細胞では分化を誘導する遺伝子の発現を抑制する機構が働いており、これは外部からのシグナルやクロマチンの構造変換などによって行われる。

Wikipediaより引用

幹細胞は、骨、軟骨、心臓、血管内皮、筋肉、肝臓、脾臓、神経、などの再生医療に使われています。

中山伸弥教授が「IPS細胞」でノーベル賞を受賞したのは有名ですよね。

実は化粧品の中にも幹細胞コスメと言って、人の幹細胞に似た植物成分(アルガンやカミツレなど)を使ったものやヒト幹細胞由来のものもあります。

しかし、それらは科学的に証明されていない部分や厚生労働省が認めていないものだったりするので、アレルギーや副作用の心配があるものもあるそうなんです。

その中でも「シグナリフト」は、脂肪幹細胞が持つコラーゲンの生産能力を高める成分「シグナペプチド」によって、老肌を再生させることに成功しています。

シグナリフトが他の幹細胞化粧品の美容液とは違うところ

幹細胞コスメには種類があると言いました。

・植物幹細胞コスメ
・動物幹細胞コスメ
・ヒト型幹細胞コスメ

植物由来の幹細胞コスメは、植物が持つ幹細胞を抽出しているもの。

動物由来の幹細胞コスメは、馬や豚などのプラセンタに含まれる幹細胞を抽出したもの。

ヒト由来の幹細胞コスメは、ヒトの幹細胞を培養して、その培養液を抽出したもの。

シグナリフトも幹細胞コスメになりますが、他と違うのは「セルソース」と言う再生医療センターが開発した「シグナペプチド」という成分を使用しているという事です。

先ほども言いましたが、一般的な幹細胞コスメは科学的にまだまだ証明されていない部分も多いのは確か。

シグナリフトに入っているシグナペプチドはエビデンスがはっきりあって、皮ふの下にある真皮を再生する力が証明されているという事です。

・真皮にあるコラーゲンの再生
・医療並みに皮膚を再生できる化粧品

肌を再生する「シグナペプチド」とは

シグナペプチドとはセラミドやコラーゲン、KGF(ケラチノサイト成長因子)の産生をUPさせる成分なんです。

セラミド、コラーゲン、成長因子などそのものの成分ではなく、肌がそれらを作ることを助けるという事なんですね。

・唇の縦シワ
・表皮の厚み回復
・ハリ・シワ・肌の明るさ

などを7日間テストした結果、ハリが出てシワが薄くなりキメが整ったとのこと。

表皮の老化によるシワの形成を防ぎ、さらに血管内皮細胞増殖因子に働きかけ、酸化ストレスの軽減、細胞増殖・細胞走化性を向上することでPRP治療レベルの質の高い真皮コラーゲン産生を促進させることがわかっています。

シグナリフトの成分

シグナリフト

Signaliftホームページより参照

成長因子や保湿、抗酸化成分を同時に配合することで、不足する成長因子を補いケアします。

肝細胞の基礎となるコラーゲン、ファイブロネクチン、基底膜などを維持することで、ストレスホルモンや活性酸素からのダメージ抑制、炎症を防ぎ、保湿効果により表皮幹細胞を守る役割をします。

5種類のグロスファクター

・EGF(オリゴペプチド-24)
・TGF(オリゴペプチド-34)
・IGF(デカペプチド-4)
・KGF(チレッタセンブリエキス)
・HGF(カプロオイルテトラペプチド-3)

これらは成長因子と呼ばれる成分で、皮ふの表皮の細胞を増殖させたり、水分を保持したり、メラニンの生成を抑制させたりする成分です。

保湿・エイジングケア成分

・VC誘導体
・コラーゲン
・SOD酵素
・ヒアルロン酸
・フラーレン
・セラミド
・プロテオグリカン

最近話題になっているフラーレンやプロテオグリカンをはじめ、潤いを与えるとともに肌機能をサポートする成分です。

シグナリフトの厳しい無添加処方による安全性

医薬品を製造するのに求められる品質基準GMPガイドラインを遵守した工場で製造されています。

シグナリフトは美顔器で導入液としても使える美容液なので、肌に負担のかかる成分は配合されていません!

香料・着色料・鉱物油・合成防腐・界面活性剤・シリコン・エタノール・パラベン 一切不使用

公式サイト>>再生医療センターが開発した美容液「シグナリフト」

「シグナリフト」は1本で3役

シグナリフト9

内容量:33ml

化粧水・美容液・ブースターといった役割を1本で賄える美容液なんです。

シグナリフトはオールインワン?

シグナリフトは3役をまかなえるので、オールインワンの幹細胞コスメとして認知されていることもあるようです。

元々基礎化粧品にクリームを使わない方はオールインワンとして使用できると思います。

乾燥肌の方はクリームやオイルを使うと思いますが、シグナリフトはクリームやオイルなどの役目は記載していないので、この場合オールインワンとしてではなく、シグナリフトを化粧水や美容液として、その後にクリームやオイルをつけた方が良いようです。

ただ、使いだしてからクリームがいらなくなったという話も聞きますよ。

シグナリフトの使用感はサラッとして伸びる美容液

シグナリフト11

美容液の中でもサラッとしている方だと思います。

コレは1~2プッシュくらいなんですが、このくらいだと垂れて行ってしまいます。

無臭と言ってよいほど香りもあまり感じません。ニオイが苦手な方にも使いやすい美容液ですね。

シグナリフトは実は浸透しにくい

シグナリフト14

初めて使った時に浸透しにくくて「え?こんな感じで大丈夫なの?」と驚きました。

着けた瞬間から1分くらいでしょうか。肌に残ってはじきます。

ただ、2~3分経つと肌に馴染んでサラッとしているのに、しっかり保湿されていきます。

4~5日間ほど使ってみると、浸透していく時間が少し早くなったように感じます。

1ヶ月半使ったら全然違いました!!超感動の結果になりました!!

もしかしたら、浸透力はあまり気にしない方が良いのかもしれません。

≪シグナリフトの使い方≫

1、洗顔後に3~5プッシュ手に取ります

顔だけであれば1~2プッシュで足ります。
(あまり少ないと効果出にくいかもです。2プッシュを2回に分けて塗りだしたら乾燥しにくくなりました。)

2、顔全体になじませます。

首やデコルテにも伸ばしてなじませると良いみたいですよ。手荒れが気になる方は手にも馴染ませると保湿できます。

3、気になる部分に2度塗り

「シグナリフト」では、保湿するには2度塗りを推奨しています。

4、乾燥が気になる方はクリームなどで仕上げる。

私の場合、まだ乾燥している時期ではないので、クリームがなくても大丈夫です。

公式サイト>>再生医療センターが開発した美容液「シグナリフト」

シグナリフトはほうれい線やニキビ跡にも良い美容液?

目の小じわや口元の小じわに比べ、ほうれい線の深いシワやニキビ跡といった症状ははなかなか改善できなく諦めてしまうことが多いと思います。

ほうれい線などの深いシワやニキビ跡は真皮の下まで影響していることがあるので、シグナリフトが再生医療の化粧品と言っても、深い部分に関して1ヶ月や2ヶ月でで結果が出るわけではありません。

脂肪細胞を活性化しすることで、その下にある細胞も自然に整うことが重要です。

シグナリフトの口コミ

シグナリフトの口コミもあるので参考になればと思います。

シグナリフトの悪い口コミ

これ1本で使えると言うのでそのまま試しましたが、乾燥肌の私には物足りませんでした。
乳液と一緒に使うと良かったので続けてみようと思います。
自分ではあまり効果を感じません。
もともと乾燥肌ではないのですが、周りから「肌が明るくなったね」と言われます。なので期待して続けてみようと思います。
1ヶ月使いましたが効果がイマイチ。
シワは薄くなったように感じますが、口コミにあるようなほうれい線はそのままです。少し量を多くしてみようかな。

シグナリフトの良い口コミ

シグナリフトだけで使っています。明らかに今まで使ってきた化粧品とは違いキメが整ってきています。
さすが再生医療でも認める美容液だけあると思います。
かなりビックリです!!使いだして1週間程でほうれい線が薄くなっているのがわかりました!
ベタベタ感もないのにしっとりが長続きするので使いやすいです。他の美容液は使えないかも。
使いだしてから乾燥が改善されました。肌が柔らかくなってきた感じもあります。使い方も表記の通り使用しているので1ヶ月で足らなくなることもありません。
匂いも気にならないし透明感も出てきました!

シグナリフトの口コミを見ていると、乾燥やほうれい線がイマイチ。という口コミもありました。

深いシワに関してはどうしても1ヶ月では効果を感じないのかもしれませんね。

反対に、乾燥にも良く、そのおかげで小じわが目立たなくなったりハリが出てきたと言う口コミが非常に多いですね。

私も使ってみて思ったのは、ベタベタしないのにしっとりしてくることです。化粧崩れもしないのでめちゃくちゃ使いやすいです。

シグナリフトの料金

通常価格:¥10800(税込み)

定期コース(お試しコース):初回限定¥5400(税込み)70%OFFの¥2980
2回目以降は20%OFFの¥8640(税込み)

通常料金だと「少し高いかな」と思うかもしれませんが、化粧水・美容液・クリームなどを揃えるのと同じくらいではないかな。

以前は初回が5400円だったのですが、皆さんに試してほしいと価格を下げたそうです。

初めての方は初回が2980円なのは試しやすくて良いですよね。

シグナリフトは返金保証があるので安心

シグナリフトはお試しコースの初回に限り、30日の返金保証があります。

どうしても肌に合わない方の為に保証を付けているそうです。

解約をする場合は次回お届けの7日前までに必要なので、心配な方はメールで発送日をチェックしておくと良いかもしれませんね。

※お試しコースに限り30日の返金保証
※7日前までに連絡で定期の解約・お休みOK

まとめ

シグナリフト4

表皮のターンオーバーは28日と言われていますが、これは20代の肌のこと。

30代、40代になるとさらに遅くなり、年齢+10日と言われています。さらに肌が荒れている方はもっと長いかもしれません。

さらにコラーゲンは真皮にあるので作られるのにもう少し時間がかかります。

使用してどのくらいで実感したかと言う質問に「一ヶ月ほど」という答えが1番多かったようです。

体の中からアミノ酸などを摂っても張りや弾力が実感できるのはそのくらいですし、化粧品で1ヶ月で実感出来たら早いんじゃないかな?と思います。

手荒れや肌荒れ、首などの乾燥、ニキビ跡などでお悩みの方は試してみてはいかがでしょうか

公式サイト>>再生医療センターが開発した美容液「シグナリフト」

1ヶ月半使った結果です。

シグナリフトを使い始めた頃は「美容液なのにはじくし、なじみにくい」と思ってたんですが、2週間ほどしてから急になじみ始めました。 ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さわだひろこ より:

    こんにちは。
    シグナリフト初めて知りましたが、効果があるのでしたら、安いですね。
    1本で3つの役目もあるので。

    試してみる価値はありますね!

    • 手荒れ探偵 より:

      こんにちは。コメントありがとうございます。

      私も最近知った美容液で、コラーゲンに働きかけるものは初めて見ました!
      最初使った時は「ん?」と思ったんですが、数日でなじみ始めました。

      ニキビ跡などにも良いそうですよ。

      即効性に関しては欠けるところはありますが、試す価値はあると思います!!

      私も使い始めてまだ数週間なのですが手にも塗り込んでいて、乾燥している手の方が実感できています。

error: Content is protected !!