手荒れや肌荒れにアミノ酸の効果。肌のためのアミノ酸サプリメント

アミノ酸と聞くと、スポーツなどで筋肉をつけるためや筋肉痛にならないように運動前に飲むイメージですが、しかし、アミノ酸は人間が生きていくうえでなくてはならないもの。

体の水分を維持したり新陳代謝を上げる作用もあり、アミノ酸不足で手荒れや肌荒れになってるかもしれません。

「アミノ酸不足」と言うよりも、たんぱく質不足ですね。アミノ酸を摂ると手荒や肌荒れが改善することがあります。

アミノ酸とは

アミノ酸は体内の20%を占めています。

血管や皮膚や筋肉などのたんぱく質がありますが、このたんぱく質のもとになるものがアミノ酸です。

たんぱく質が分解され、ペプチドやアミノ酸になってはじめて体内に吸収されます。

アミノ酸の種類は500種類ほどあります、その中でも身体に必要なアミノ酸は20種類です。

体内で合成できる非必須アミノ酸:11種類

非必須アミノ酸
アスパラギン:エネルギー生産サポート、免疫力強化、筋肉強化、表皮細胞分裂サポート
アスパラギン酸:疲労回復、利尿作用、肝機能強化、新陳代謝促進
アラニン:肝機能サポート、免疫力強化
アルギニン:免疫力強化、血管機能正常化、脂肪燃焼サポート
グリシン:美肌効果
グルタミン:疲労回復、筋肉強化、胃腸粘膜保護作用
グルタミン酸:疲労回復、アンモニア低下作用、利尿作用
システイン・シスチン:美白作用、活性酸素排除、
セリン:保湿効果、
チロシン:神経伝達サポート、脳細胞活性化
プロリン:コラーゲン合成サポート、脂肪燃焼サポート

体内で合成できない必須アミノ酸:9種類

必須アミノ酸
イソロイシン:血管拡張強化、筋肉強化、肝機能強化、疲労回復
スレオニン:成長促進、新陳代謝促進、肝機能サポート
トリプトファン:セロトニン生産サポート、安眠効果、精神安定
バリン:たんぱく質の合成、肝機能強化
ヒスチジン:成長促進、神経機能サポート、貧血改善作用
フェルニアラミン:食欲抑制効果、鎮痛効果、神経伝達サポート
メチオニン:抗脂肪肝作用、アレルギーの痒み抑制作用、肝機能サポート
リジン:カルシウム吸収促進、免疫力強化、酵素生成
ロイシン:たんぱく質の合成、筋肉強化、肝臓機能強化

このように、アミノ酸にはそれぞれの役割があるので、それぞれの目的で摂ることで効率よく作用してくれます。

例えば、筋肉を鍛えたいと思ったら、バリン、ロイシン、イソロイシン(BCAA:分岐鎖アミノ酸)を摂るのが良いでしょう。

また、肌の張りや乾燥を防ぐ目的であれば、グリシン、セリン、プロリンなどを含むものを摂るのが効果的です。

肌に効果的なアミノ酸

アスパラギンプロリンアラニングルタミンBCAAは、細胞分裂に必要な酵素の材料になるので、ターンオーバーを正常にしてくれます。

コラーゲン生成の働きが大きいのは、アラニンプロリンセリングリシンアルギニングルタミン。

水と結合する力が強く保湿作用に優れているのが、セリンプロリン

また、ビタミンCがコラーゲンの再合成を促進する働きがあるので一緒に摂ると効果的です。

その他にも、毛髪の表面を覆うキューティクルに含まれる保湿成分の材料になるので髪の毛のつやにも効果的ですし、爪も強化してくれます。

皮膚が老化するものとして挙げられるもの

・乾燥
・保湿に関するアミノ酸の減少
・皮脂に関するグリセリンの減少
・角層が増すことで体内からの水分供給の減少

アミノ酸の働き

・水分を抱え込み逃さない
・コラーゲン生成の助けをしてくれる
・新陳代謝を促してくれる

など、肌にかかわることにアミノ酸は必須なんですね。

そして、体内の水分や油分の量が正常になることで、手荒れや肌荒れが改善されやすくなります。

肌にかかわるアミノ酸が多く含まれる食品

アスパラギン:アスパラガス、肉類、大豆、牛乳、ジャガイモ
アラニン:シジミ、海苔、鶏肉、レバー
グルタミン:海藻類、アーモンド、鰹節、きな粉、肉類、魚介類、高野豆腐、卵、牛乳、トマト、小麦粉
プロリン:豚肉、湯葉、高野豆腐、焼き麹、マシュマロ
セリン:鰹節、大豆、高野豆腐、湯葉、きな粉、牛乳、
グリシン:鳥軟骨、牛筋、豚足、牛乳、高野豆腐、鰹節、海苔、レバー、大豆
アルギニン:肉ゼラチン、牛乳、大豆、ナッツ、鰹節、きな粉
BCAA:牛乳、チーズ、そば、魚介類、肉類、卵、豆腐

もちろん食べ過ぎはだめですが、普段から食事に気を付けていればアミノ酸が足りなくなることはありません。

しかし、不摂生をしたり年齢を重ねることでアミノ酸が減少していきます。

まずは、規則正しい生活から始めましょう。

といっても、忙しかったり一人暮らしの方は中々大変ですよね。そういう場合はサプリメントに頼ってみても良いと思います。

私は仕事が忙しいときには、お昼ご飯を食べる時間がなかったりします。夜も遅い時間になってしまい、しっかりご飯を食べると次の日に響くのであまり食べないようにすることもあります。

そういうときは、日中の時間に疲れが出てきてしまいエネルギーがないのは自分でもわかります。そして、顔色も悪くなり手が痒くなります。

サプリメントだけに頼ってはいけないと思いますが、どうしても変えられない生活スタイルや、忙しい時期にはアミノ酸のサプリメントに頼ってみても良いかもしれません。

肌の為にアミノ酸サプリメント

市販で見るアミノ酸サプリメントは、筋肉増強や筋肉疲労のものがほとんどです。

もちろん飲むことで肌にも影響しますが、入っているアミノ酸や配合量が違うので、肌の悩みや疲れなどに良いアミノ酸サプリメントの方が効果が早く感じられると思います。

やわた【鎮江の黒香醋】

アミノ酸が豊富で有名なのが「黒香醋」です。

9ヶ月もの期間をかけて発酵熟成させる中国の伝統製法によって手作りした「黒香酢」。独自の「氷乾精製」で含有成分をじっくりと時間かけて濃縮するため、有機酸をはじめ含有成分をより多く残し濃縮することが可能となりました。

日本の食酢に比べて有機酸が45%多く、アミノ酸が約18倍と豊富に入っているのでお勧めです。

また、手荒れや肌荒れの方には多く見られる「冷え」ですが、アミノ酸にしょうがをプラスしたものも出ているので、冷えでお悩みの方は試してみても良いかもしれません。

アルギニン:13mg、リジン:5.0mg、ヒスチジン:1.6mg、フェニルアラニン:4.0mg、チロシン:1.1mg、ロイシン:5.8mg、イソロイシン:2.7mg、メチオニン:2.2mg、バリン:4.7mg、アラニン:18mg、グリシン:37mg、プロリン:21mg、グルタミン酸:21mg、セリン:6.5mg、スレオニン:4.9mg、アスパラギン酸:10mg、トリプトファン:0.059mg、シスチン:0.40mg、γ-アミノ酪酸:0.14mg(GABA)
(1粒当たり)

公式サイト:鎮江の黒香醋

しょうが配合はこちら:やわたの【黒香醋しょうが】

白井田七 甕(かめ)

白井田七甕3

黒酢に田七人参を浸けて発酵させた発酵ドリンクです。

白井田七は有機JASの認定を受けていて、高品質、安全、安心にこだわり「完全無農薬」をテーマに1回の収集に3年を要して作られています。

黒酢は「カメ壺露天醸造法」という珍しい製法で製造したもので、通常の黒酢に比べ200倍以上ものアミノ酸の含有量。業界でもトップクラス。

「白井田七 甕」には必須アミノ酸の9種類+非必須アミノ酸が10種類入っています。

その他、オリゴ糖、プロテオグリカン、ザクロ、アサイーベリー、ライチ果汁、レモン果汁、ラカンカエキス、杜仲茶、甘草などが配合していて、美容にも良いドリンクです。

アルギニン:310.8mg、リジン:288.6mg、ヒスチジン:44.4mg、フェニルアラニン:111.0mg、チロシン:66.6mg、ロイシン:222.0mg、イソロイシン:133.2mg、メチオニン:66.6mg、バリン:199.8mg、アラニン:599.4mg、グリシン:577.2mg、プロリン:399.6mg、グルタミン酸:932.4mg、セリン:199.8mg、スレオニン:155.4mg、アスパラギン酸:777.0mg、GABA:333
(100mlあたり)

公式サイト:白井田七。甕

ここ数カ月髪の毛が抜けて悩んでいて、アミノ酸を飲むと抜けにくくなるので今回もアミノ酸に頼ろうと飲み始めたのが「白井田七 甕」です。 ...

すっぽん小町

すっぽん小町2

コラーゲンサプリという名目ですが、すっぽんにはコラーゲンを生成するのに欠かせないアミノ酸が配合されています。必須アミノ酸全9種を含む、19種のアミノ酸をバランス良く備えているのです。

その他、DHA・EPA・ビタミンE・鉄・マグネシウム・亜鉛・カルシウムなど 女性にうれしい栄養素をバランス良く含んでいます。

コラーゲンはバランスの良いアミノ酸と一緒に取ることで、コラーゲンだけをたくさん取るよりも吸収が良くなります。

コラーゲンとアミノ酸のバランスが良いのが「すっぽん小町」です。

アルギニン:626.2mg、リジン:336mg、ヒスチジン:83.7mg、フェニルアラニン:188.5mg、チロシン:81.2mg、ロイシン:285.2mg、イソロイシン:131.4mg、メチオニン:83.7mg、バリン:222mg アラニン:713mg、グリシン:1773.2mg、プロリン:1010.6mg、グルタミン酸:861.8mg、セリン:292mg、スレオニン:178mg、アスパラギン酸:502.8mg、トリプトファン:11.2mg、シスチン:17.4mg、ヒドロキシプロリン:830.8mg
(1袋当たり)

公式サイト:すっぽん小町

手荒れや肌荒れになる原因も様々ですが、乾燥で荒れる割合はかなり高いです。 最初はアレルギーだったり汗疱湿疹だったりする場合も、...

スマートガネンデン乳酸菌

スマートガネデン7

アメリカではダイエットに働く乳酸菌として、プロテイン飲料や乳製品など様々な食品に使用されています。

スマートガネンデン乳酸菌とは、アミノ酸の吸収が良い乳酸菌で、腸を整え脂肪燃焼に役立つというもの。

私は、腸内環境を整えるために乳酸菌のサプリメントを飲んでいます。もちろん、乳酸菌のおかげで、腸内環境が良くなったこともありますが、アミノ酸も豊富に入っているので、肌に張りが出てきたのを感じます。

L-ロイシン、L-イソロイシン、L-バリン
(配合量不明)

アミノ酸の成分は少ないですが、一般の乳酸菌に比べて130倍ものアミノ酸が配合されています。

公式サイト:スマートガネデン乳酸菌

数年前から、ある日急に、便秘の他に下痢にもなることが増えました。 今までは便秘で悩んでいましたが、便秘よりも下痢になる方がずっ...
まとめ

まずは規則正しい生活から。

過度なダイエットやをしていたりすると、アミノ酸不足になることがあります。ダイエット中でもお肉屋お魚を食べるようにしましょう。ただし食べ過ぎには注意です。

また、手荒れや肌荒れに悩む方でビタミンが不足していることがあります。アミノ酸はビタミンCと一緒に摂ると効果的なので、相乗効果で手荒れ肌荒れを改善しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!