アトピーやアレルギーで手荒れ肌荒れを起こしてる人は洗濯洗剤に気を付けて!!

洗濯洗剤は、食器用洗剤や、シャンプー、トリートメントと違って、手や体に直接触れることが少ないのですが、これが意外に落とし穴です。

洗濯洗剤、柔軟剤の強い合成界面活性剤、漂白剤や香料など、洗濯したのにもかかわらず服に残っていることが多いんです。

その服って、毎日着ますよね?
もちろんシーツやタオルなど、実は一日の中で一番触れているのが、洗濯洗剤なんです。

大人になっても、急にアレルギー体質になることがある!

例えば、花粉症にも見られるように、体に蓄積されて、抗体が一定量を超えるとアレルギーを引き起こすもので、ある日突然起こることがあります。

原因は様々ですが、何かのアレルギーになってしまうと、合成洗剤に触れると、痒くなったり湿疹が出てしまったりすることがあります。

最近は、環境問題のことも随分と改善されてきていると言いますが、アトピーや敏感肌には刺激が強いのです。

合成のものに含まれる成分がどこまで人体に悪影響を及ぼすかは定かではありませんが、洗濯洗剤を変えたら、アトピーが良くなった。アレルギー症状が軽くなった。などの話はよく聞きます。

合成洗剤や柔軟剤は洗濯物に残る

どんな洗剤でも洗濯後には洗濯物に残ります。それが合成のものであれば、肌に負担がかかるのはもちろんですよね。気をつけたいのは柔軟剤です。

匂いをつけたいからと柔軟剤を使う人もいますよね。柔軟剤は洗剤よりも後に使うものなので服に残りやすいのです。

実際私も、体全体には出なかったものの、肘から下が季節に関係なく痒くて掻いてしまっていたのが、洗剤を変えて柔軟剤を使用しなくなったら症状が軽くなり「あ、洗剤でこんなに変わるんだ!!」と思いました。

洗剤が症状をひどくしている場合もあるのかもしれません。
もしかしたら、アレルギーの原因になっているかもしれません。
一度、見直してみましょう。

肌に優しい洗濯洗剤

粉石けん

粉せっけんの良いところは、なんといっても余計なものが入っていないことです。
選ぶのであれば、合成のものが入っていない粉せっけんが良いと思います。

シャボン玉石けん:粉石けんスノール

成分:純石けん(脂肪酸ナトリウム)

ドラックストアでも見かけるので購入しやすいですね。
日本アトピー協会や専門家が推薦しています。それほど無添加にこだわっている商品なんですね。柔軟剤がなくてもふわっとした仕上がりになります。

ミヨシ:無添加お肌のための洗濯用粉石けん

成分:純石けん分(脂肪酸ナトリウム)、水(機能維持成分)

こちらもドラックストアで見かけます。
「そよ風」というのがありますが、こちらは敏感肌向けのもの。柔軟剤いらずです。

まるは油脂化学:やさしくなりたい ハーブの香り粉石けん

成分:純石けん(脂肪酸ナトリウム)、アルカリ剤(炭酸塩、珪酸塩)、天然ラベンダーオイル、ミント

私は今、これを使っています。というのも、プリン石けんを作るのに、炭酸塩が入っているもので少し香りがあるものが欲しかったからです。掃除用にも、洗濯にも使っています。もちろん柔軟剤もいらないです。

ミヨシやシャボン玉石けんに比べると、粉が細かく水でも溶けやすいです。
シャボン玉石けんやミヨシで、汚れが落ちないと感じるのであれば、炭酸塩が入ってるものがお勧めです。

環境にも良い洗濯洗剤

エコベール:ゼロ ランドリーキッド(洗濯用液体洗剤)

ベルギー製の自然は洗剤です。エコベールの成分は、石油由来のものは使っていません。すべて植物由来の成分です。そして、ボトルまで、サトウキビの残液で作られています。

無添加にこだわったゼロシリーズは、英国アレルギー協会に指定されています。また、排水処理施設や浄化槽ですばやく生分解。微生物によって分解され自然に還ります。

がんこ本舗:海へ

お掃除好きな方はご存知かもしれません。がんこ本舗さん。
代表である、元プロクライマーの木村さんが、自然保護活動の継続と支援を目的に、水環境改善につながる生活用品の開発・製造。その中の洗濯洗剤が「海へ」です。

敏感肌で、着替えるだけで肌荒れをしてしまったことがある、自然・安全をコンセプトにしている「スローヴィレッジ」の代表が感銘を受け、自分のように肌で悩んでる人に使ってほしいと、スローヴィレッジでも取り扱いを申し込むほどのもの。環境にも人にも優しい洗剤です。

スローヴィレッジで取り扱っているものはこちら
100%植物由来の洗浄成分!!湘南生まれの洗剤【All things in Nature】

まとめ

洗濯物は干すときも手で触りますよね。干すときは手袋をつければ良いけれど、着るときは肌をガードするものがありません。むしろ着るものが外からの刺激をガードしてくれるもの。

合成のものが悪いとは言いませんが、敏感肌や乾燥肌、アレルギーの方は気をつけたいところ。毎日触れるものだからこそ、肌にやさしいものを選びたいですね。

【手荒れや肌荒れを早く改善したい方のおすすめアイテム】

体の中から体質改善したい方におすすめのアイテムを紹介したいと思います。 体質改善と言っても体質は人それぞれ違います。手荒れや肌...
手荒れも肌荒れも、肌が乾燥していたり敏感になっていることがほとんどです。 手荒れや肌荒れは、ビタミンミネラルが不足していて皮ふ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!