【口コミから見る】ラメラエッセンスcは効果ない?乾燥する?効果的な使い方を紹介

ラメラエッセンス14

ラメラエッセンスcはエステを展開している会社が開発した美容液で、エステから口コミで広がり海外でも人気の商品です。

しかし、ラメラエッセンスCを使ってみたら「乾燥してしまう」「効果を感じられない」という意見があります。

反対に「小じわにも良い!」「毛穴にも良い!」「肌が上がる!」「小顔になる!」という意見も多数です。

これってどっちなの?と思いますが、使い方を間違ってしまっている方も多いようです。

実は私、使い方を間違えて最初の方は乾燥してしまっていました(;^ω^)。しっかり使いだしたらめちゃくちゃ良かったんです。

ラメラエッセンスCを効果的に使いたい方のために、使い方など紹介したいと思います。

公式サイト>>潤いハリ弾力復活【セルベスト リポコラージュ C】

ラメラエッセンスCの効果がないという口コミ

人気の商品になればなるだけ、効果がないという口コミは増えてきます。

ラメラエッセンスCは良い口コミが多いんですが、その中でも効果がなかったと言う口コミを見てみたいと思います。

・効果に関して感動はないです。

・肌が若いので効果がイマイチわからないのが難点。30代に突入したら再度購入したいなと思いました。

・使用してもしなくてもあまり変化を感じることがない

・使用量がいまいち分からず一本一ヶ月持たなかった

・数日使用しましたが肌がカサカサし始めてることに気がつきました

・顔半分に塗ってみたけど全くこれと言った変化はなし。それになかなか入らない

・即効性がある商品だと思いますが、合わなかったのが残念・・・。

ラメラエッセンスcの効果を感じないのは肌が元気だから

効果を感じない人の特徴として、肌の水分量が多い人なのかな?という印象を受けました。

肌の中の水分が多い方は、浸透性の良い美容液や化粧水を使っても効果をあまり感じない方が多いんです。

「若いときに使ってた化粧品が合わなくなってきた」という経験をしたことがある方もいらっしゃるんじゃないかな。私はそうなんですが(;’∀’)

そう言った方はどちらかというと、肌の表面を潤わしてくれる化粧水や保湿などが良いと言う意見も多いです。

20代だとまだまだ肌の水分量が多いんですね。20代でもインナードライの方には人気のようです。

ラメラエッセンスcが乾燥するのは使い方の違い

「突っ張って乾燥してしまう」と言う方もいらっしゃいましたが、ラメラエッセンスCだけで使用している人もいらっしゃるようです。

ラメラエッセンスCは化粧水の浸透を良くするために、化粧水の前に使うブースターです。

洗顔⇒ラメラエッセンスc(浸透させるのに3分~5分ほど置く)⇒化粧水⇒肌の状態に合わせて保湿

ラメラエッセンスCに限ったことではないんですが、生コラーゲンや生ビタミンCなどのブースターは乾きやすいので、そのまま何もつけないと乾燥してしまいます。

また、ラメラエッセンスCを使っているからと化粧水を少なく使ってしまう人もいらっしゃるようです。

基本的には「いつもの基礎化粧品+α」と思っていただければよいと思います。

もしかしたらと思うことがあります。

化粧水の浸透が良くなるので、いつもの量では足りないのかもしれません。

ブースターの美容液や化粧品を使うようになって私自身が感じたことなんですが、ブースターを使うと化粧水の浸透が本当に良いんです。

私は敏感肌で乾燥肌なのですが、保湿でごまかしていたのかと思うところは大きいです。

ラメラエッセンスcの効果とは関係なく嬉しくなったこと

効果がないという口コミとは関係ないんですが、50代の男性が「使っています」という口コミを見て私は嬉しくなってしまいました(´▽`*)

どういった経緯でどういった悩みなのか。効果については記載されていませんでしたが、たまらなくないですか!?

可愛いと言うと失礼になってしまうかもしれませんが、父親世代が美容に気を付けていると思うと素敵だな~。と思ってしまうのは私だけでしょうか。

男性化粧品もたくさんありますが、本当に効果の良い女性化粧品を選んでいるのかな~。と思いました。

男性だっていつまでも若々しくありたいですよね。奥様に紹介されたのかもしれませんね( *´艸`)と勝手に妄想してしまいました。

ラメラエッセンスcを詳しく見る>>潤いハリ弾力復活【セルベスト リポコラージュ C】

ラメラエッセンスcの効果的な使い方

ラメラエッセンスc効果的な使い方1

ラメラエッセンスcが届くと、一緒に使い方の冊子が入っています。

基本的な使い方」と「応用的な使い方」が記載されています。

ラメラエッセンスcの基本的な使い方

ラメラエッセンスc効果的な使い方2

1、ラメラエッセンスcのスポイト部分を持って5~6滴手に取る。

2、両手に広げ素早く顔に塗る。(手が乾燥していると手に浸透してしまうため)

3、両手のひらで下から上へ美容液を置くように素早くなじませる。その後手のひらで押し込むように浸透させる。

チャチャっと化粧を済ませてしまうという方は、最後の「手のひらで押し込むように浸透させる」という工程を省いてしまう方もいるんじゃないかと思います。

というのも、私がそうだったからなんですが、若い頃はチャチャっと済めせても問題なかったものの、30も半ばを超えて分かったのが「浸透させる」ということ。

化粧水や美容液を浸透させるには配合されている成分の種類やその成分の大きさによるところも大きいですが、手のひらの温度でなじませたり、肌の上でしっかり浸透させるように押し込むのも重要なんだと知りました。

ちなみに、いくら押し込んでも成分が入らない化粧師や美容液もあります。ラメラエッセンスcは浸透するようにナノ化しているのでしっかり浸透してくれます。

ラメラエッセンスcの応用編(悩み別)

ラメラエッセンスcと一緒に入っている冊子には、悩み別にも記載してくれています。

気になる部分には、基本的な使い方に加え、さらに1~2滴加え使用します。

1、フェイスラインをケアしたい

ラメラエッセンス効果的な使い方3.2

両手のひらでフェイスラインを包みこみ、グッと上へ持ち上げるように浸透させます。フェイスラインを意識しながら集中ケアを。

2、頬にハリがなくなってきた

ラメラエッセンス効果的な使い方3.3

年齢を感じやすい頬は、お肌を持ち上げながら浸透させます。ただし、力が入りすぎないように注意しましょう。

3、毛穴が気になる

ラメラエッセンス効果的な使い方4.2

毛穴が気になる小鼻などの細かい部分は、親指の腹を使って美容液を押し込みましょう。

4、まぶた、下まぶたが気になる

ラメラエッセンス効果的な使い方4.3

まぶた、下まぶたは中指と薬指を使って、元の位置に戻すように優しく引きあげながら浸透させてください。

効果を感じられないと言う方の中には、こういった使い方をしっかりしていない人が多いと思います。

冊子とは別に「10分半顔体験」という説明書も入っていて、初めて使った時に1のフェイスラインをしっかり持ちあげて塗ってみました。

ラメラエッセンスC14

あまり変わってないように見えるかもしれませんが、1回だけで頬の影が薄くなって「おぉ!」と感動しました。

ラメラエッセンスcは約30回分なので、朝晩使ってしまうと1ヶ月もちません。

ホームページでは朝晩お使いくださいとありますが、ラメラエッセンスを取り扱うセルベストの方にお聞きしたところ、夜だけでも問題ありませんとのこと。

本当は洗顔後に毎回使うのが良いと思いますが、そうするとどうしても1ヶ月もちません。

夜だけのスペシャルケアという感じでしょうか。

使い方が記載されている冊子にも「最初のうちはたっぷりと」と書いてあるので、私は悩み別で1~2滴使ったところ、やはり1ヶ月もちませんでした。25日ほどでした。

口コミでもありましたが、使う量が分からず1ヶ月もたなかったという方もいらっしゃいました。

「スポイト部分を押してポタポタと5~6滴」なんですが、私は間違えて強く押してしまってたんですよね。

でもね、たっぷり使ったからこそ良かったんだろうな~。と思います。

少なく使ってしまうと効果は薄いのかな。とも思います。

顔はつながっていて、色々な原因でくすんだり肌が垂れたりしてしまうので顔全体に使った方が良いんですが、1ヶ月もたないのでコスパは悪くなってしまいます。気になる部分だけに使っても良かったかな。

ラメラエッセンスの効果的な使い方のおさらい

・ラメラエッセンスはブースターなので、その後に基礎化粧品を使うこと。

・しっかり浸透させること

・乾燥してしまう場合は化粧水、保湿を多めに。

・使う量は少なすぎないこと

もしかしたら他にも良い化粧品はたくさんあるかもしれません。

ラメラエッセンスcの良いところは即効性があるという事。それは成分がしっかり浸透するように配合されているからです。

また、冷蔵庫で保管しないといけないのが少々面倒ではありますが、これは防腐剤やエタノールが入っていないからです。敏感肌の私には安心材料でもあります。

化粧品によっては活性酸素を発生させてしまうことがあるそう。そういったところもチェックして作られている美容液は少ないと思います。

公式サイト>>潤いハリ弾力復活【セルベスト リポコラージュ C】

【ラメラエッセンスの関連記事】

【ラメラエッセンスC】3週間使ってみた結果。シミや毛穴にも効果があるのか検証

【ラメラエッセンスC】はセラミドを強力に補充する特許を取ってる生コラーゲン美容液

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!