肌荒れ・敏感肌・乾燥肌に酵素洗顔使っても大丈夫?毎日使うならアルファピニ

酵素洗顔は毛穴の汚れや黒ずみに効果的だと、最近ではドラックストアでも数種類見かけるようになりました。

実は間違った使い方をしてしまうと肌が過敏になったり、肌荒れの原因になることがあります。

と言うのは実体験で、酵素洗顔を使いだして肌が赤くなり敏感だった肌はさらに敏感になってしまったことがありました。

酵素洗顔にもいくつか種類があって、当時はそのことを知りませんでした。

アルファピニパウダーウォッシュなら、元々敏感肌や乾燥肌、今現在肌荒れしている方でも使用できます。

酵素洗顔は、使い方、成分に注意した酵素洗顔選びが大切です。

種類など説明しながら紹介しますね。

酵素洗顔の働き

酵素洗顔を使おうと思っている方は、毛穴や顔のザラつきが気になっている方がほとんどだと思います。

酵素洗顔の働きは、たんぱく質を除去すること。

毛穴の汚れや詰まりは皮脂の多いおでこ、鼻、あごラインです。また、肌の張りや弾力が低下すると皮膚が緩み毛穴が開きと汚れが溜まりやすくなります。

毛穴が開くと日焼け止めやファンデーションなどが皮脂と混じり、落としているつもりでも毛穴に残ってしまいます。

また、年齢とともに肌のターンオーバーが遅くなります。ターンオーバーが遅くなることで、落ちなければならない角質が残って肌が硬くザラザラとしてきます。

こうした余分な皮脂、角質、毛穴の詰まりなどはニキビなどの肌トラブルの元になります。

酵素にはたんぱく質や脂質を分解する働きがあるので、ザラザラとなってしまう古い角質、余分な皮脂、毛穴の汚れ・詰まりなどを取り除くことができます。

酵素洗顔の種類

酵素洗顔には、固形石けんとパウダータイプがあります。

固形石けん

石けんの中に酵素が含まれているものです。

酵素は水分に反応して活性化するので、お風呂場など湿気の多い場所に置かないなど、保存方法に注意です。

パウダータイプ

酵素洗顔のパウダータイプは2パターン。

・粉を出してそれをそのまま水で泡立てて使うもの
・いつも使っている洗顔を泡立ててその泡に混ぜて使うもの

パウダー状で水分を含まないので、保存にも適していて品質を保つので最近では主流になっています。

肌荒れ・敏感肌・乾燥肌が酵素洗顔を使うときの注意点

人間に皮膚の表面はケラチンというたんぱく質のかたまりです。

酵素はたんぱく質を分解するので、肌荒れの状態によっては使用しない方が良いこともあります。

肌荒れにも色々あります。

毛穴の詰まりや角質が落ちきれていないなどが原因で肌がガサついたり、毛穴が開いて白くブツブツしたようなニキビがある場合には、酵素洗顔は効果的です。

アレルギーやストレスなどで、病院に行かなければならないような肌荒れには使用を控えた方が良いですね。

例えばアトピーの方でステロイドを使っている方などは気を付けた方が良いかもしれません。

ステロイドは長期で使用すると皮膚が薄くなります。

この場合、たんぱく質を除去すると返って悪影響になることがあります。

「ニキビも炎症を起こしている赤いもの、黄色いものは避けた方が良いでしょう。」

と言う意見もありますが、私は赤く炎症を起こしているニキビがあっても使っています。

けっこうすぐにニキビが落ち着きますよ。

あ、毎日使えるやさしいやつです。

毛穴の汚れが気になるけど、敏感だから使わない方が良い?
乾燥肌だから、皮脂を取るものは使わない方が良いの?

と思うかもしれませんが、敏感肌の方も乾燥肌の方も毛穴に汚れは溜まります。

ターンオーバーが乱れているからこそ肌が荒れてしまっているかもしれません。

・ステロイドを長期で使っている方は病院に相談
・敏感肌も乾燥肌もターンオーバーを正常にするのに酵素洗顔は使える
・酵素洗顔の選び方も大事

酵素洗顔の選び方

酵素洗顔は敏感肌でも乾燥肌でも使えますが、選び方には気をつけなければいけません。

それは強さです。

酵素洗顔の酵素は「天然成分」を使用しているものと「合成成分」を使用しているものがあり、合成成分を使用しているものはたんぱく質や脂質を取り除く力が強いので肌に負担になります。

合成成分の酵素で毎日洗顔を行ってしまうと、肌の余分なたんぱく質や脂質だけでなく必要なものまで取り除いてしまい、健康な肌でも反対に敏感肌や乾燥肌になってしまいます。

天然のものは、必要なものは残し不要な角質や皮脂を取り除きます。

天然成分や合成成分を見分けるのは難しく商品に書かれているものは同じです。確かめようと思ったらその商品の会社に問い合わせるしかありません。

もう一つ見分け方は、天然成分を使っている会社では「天然成分」ということが書かれています。

反対に、合成成分を使っているものは、それが表示されていないことがあります。

もし時間があれば薬局に行って成分表を見てみてください。

・天然の植物などを使ったものを選ぶ
・毎日使わない

敏感肌・乾燥肌にお勧めは毎日使える酵素洗顔

酵素洗顔は「週に2、3回」と言われていますが、肌が敏感だったり乾燥している場合には週に1回程度でも良いと思います。

もしかしたら10日に1回くらいでも良いのかも。

私は敏感肌で、乾燥肌と脂性の混合肌でもあります。

睡眠不足やストレスですぐに肌荒れも起こしやすいんです。肌が安定しているときは毛穴の汚れが気になっていました。いわゆる「イチゴ鼻」です。

敏感肌なのに、週に2~3回使ってしまっていました。

頻繁に使った結果、肌はツルツルになりました。しかしさらに敏感になってしまい、いつも使っている化粧水が染みるようになってしまいました。

顔も赤みが出て、日差しも痛かった記憶があります。

使ってた酵素洗顔が強かったのかもしれませんが、1週間に1回にしてみてもやっぱり化粧水がしみる。

当時は、毛穴よりも敏感になった肌を回復するのにどうすれば良いか悩みましたが、敏感肌でも毛穴が気になる方もいますよね?

もうね、どうすりゃよいんだよ~( ;∀;)

と悶々とする日々。

そんな中、見つけたのが毎日使える酵素洗顔です。

いやいや、毎日使えるって本当に?とかなり勘繰りましたよ。

アルファピニ28「コーラルクリア パウダーウォッシュ」

アルファピニ28 2

「酵素洗顔って肌に負担がかかるの?」
「自分がどのくらい角質が溜まってるか分からない」
「敏感肌だけど毛穴の黒ずみが気になる」

そんな方の為にお勧めしたいのが「アルファピニ28」です。

アルファピニ28「コーラルクリア パウダーウォッシュ」は、全て天然成分で作られています。

酵素洗顔では珍しく「毎日使うことを考えて作られた酵素洗顔」です。

いや、珍しいと言うより、毎日使えるのはアルファピニ28「コーラルクリア パウダーウォッシュ」だけかもしれない。

敏感肌や乾燥肌の方は、自分の状態が分からないからどのくらいの頻度で酵素洗顔を使って良いか分からない。

そんな敏感肌や乾燥肌にも、すっきり明るくなる肌の変化を実感してもらいたくて誕生したのが「アルファピニ28」。

しっかり酵素の効果を感じるのに、うるおいをキープしたまま肌に優しい無添加・低刺激処方で使えます。

もちろん、合成色素、合成香料、防腐剤、鉱物油、アルコール、石油系界面活性剤は不使用。

ミノン酵素洗顔パウダーや持田ヘルスコラージュ洗顔パウダーじゃダメ?

敏感がだでも使える酵素洗顔にミノンのアミノモイスト クリアウォッシュ パウダーや持田ヘルスから出ているコラージュ洗顔パウダーががあります。

全然ダメじゃないです。

というより、敏感肌は人によって様々だと思うのでが、私は使用した中ではアルファピニがいちばんやさしい洗い上がりだと思っています。

ミノンのホームページ上では

※毎日でも使えますが、週1~2回がご使用の目安です。

と記載されています。

コラージュ洗顔パウダーは

毎日の洗顔やスペシャルケアとしてもオススメです。

とのこと。

アルファピニ28コーラルクリア パウダーウォッシュは

アルファピニ 28の酵素洗顔は、“毎日使える酵素洗顔”を目指して「肌へのやさしさ」を考え抜いた処方になっています。

と記載されています。

毎日つけるように作られたのがアルファピニ28の酵素洗顔なんですね。

コラージュパウダーも使ったことがありますが、けっこう良いんですよ。

その後にアルファピニ使ったらけっこう違います。

「おお、優しい」ってなりました。

詳しくはこちら⇨毛穴・くすみ・ニキビでお悩みの方へ 酵素洗顔

毛穴の黒ずみや詰まりって気になりますよね? 以前、毛穴の黒ずみが気になって酵素パウダーを試したことがあります。週に2~3回使用...

最初は少しづつ使ってたんですが、毎日使っても問題ありませんでした。

強いタイプの酵素洗顔に比べると、少し時間はかかるかもしれませんが敏感肌や乾燥肌にはおすすめですよ。

まとめ

肌荒れの状態にもよりますが荒れている環境が皮脂や角質が原因と思われる場合、酵素洗顔は非常に効果があります。

間違ってはいけないのは、酵素洗顔はたんぱく質の分解するちからが強いため毎日の洗顔には向いていません。

毎日続けてしまうと、反対に敏感肌や乾燥肌の原因になってしまいます。

敏感肌・乾燥肌でも使える酵素洗顔もあるので、毛穴の黒ずみ・肌のくすみが気になる方は、天然成分で構成されているものを選びましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!