ホンマでっかTV【美肌の新常識&落とし穴】肌悩みが解消できるかも!?

ホンマでっか!TVでは様々な先生が出ているので勉強になりますが、今回は「美肌の新常識&落とし穴」というので気になって気になって見入ってしまいました。

「お肌の悩み一気に解決SP」絶対見ないと!

「え!?そうなんだ!」

あ、間違えた。

「え!?ホンマでっか!?」と思うようなこともあり、肌荒れや敏感肌に悩む私には良い情報もたくさんありました。

花屋に行く習慣のある女性は肌の状態がイイ?

これは生物学の池田先生が話されていたことです。

「花屋とか八百屋とか野菜がいっぱいあるところにしょっちゅう行く人は、行かない人に比べて肌の状態が良いっていう事が分かった」と池田先生。

どういうことかと言うと、肌には常在菌(ノーマルフローラ)がたくさん住んでいますが、この常在菌種類によって肌の状態が変わるんだそう。

野菜や花に生息するバクテリアは、肌にとても良いんだそう。

バクテリアが皮ふにつくと、肌の細胞同士を隙間なくつなぎ合わせ水分の蒸発を防ぐんだそう。

「へぇそうなんだ!やっぱり肌の水分の蒸発は良くないんだな~」と。

というか、バクテリアも肌の隙間に埋まるのね!?

「花屋さんや農家の方は、意外と肌がきれいだよね」と池田先生。

そんな池田先生も肌がきれいで、お家では草花や野菜を育てたりしてるんだそうです。

男性も肌がきれいな方が良い

脳科学の沢口先生のお話です。

最近は、男性も肌がきれいな方が良いという研究があるんだそう。

重要なのは「肌のトーン」。

野菜や果物をたくさん食べている人は、肌の色がきれいに見えるんだそうです。

栄養が良いからとか?って思いましたが、全く違う答えでした。

野菜や果物に含まれる色素が沈着し魅力的な肌の色に

え?色素沈着を防ぐんじゃなくて、含まれる色素が沈着するの?

と疑問でしたが、詳しくは言ってませんでした。調べても分からなかった(;’∀’)

透明感を出す新しいレーザー

美肌評論家の森先生の話です。

シャワーのように浴びる「ピコセカンドレーザー」という新しいレーザーがあるそうです。

ピコセカンドレーザーは、いま世界中で一番良いレーザーだと森先生。

痛みが少なくシミ、しわ、そばかすなどのお肌の改善に効果があるとされているんだそう。

ちなみに、ブラックマヨネーズの吉田さんが「滝のように浴びたいんですけど」と言っていましたが、吉田さんの場合は、それよりもパワーのある「フラクショナルレーザー」が良いんだそうです。

20代の若い子のニキビ跡には良いんだそう。

年齢の差?ターンオーバーの差?

炎症で凹んだ部分に小さいレーザーを当てることで、皮ふが再生し弾力も向上するんだとか。

高いんだろうな~~~(;^ω^)

ニキビ跡なら森先生もお勧めの幹細胞コスメが良いですよ。

関連記事>>ニキビ跡に使うなら再生医療でも注目のヒト由来幹細胞化粧品が良い

お鍋で気を付けたい食物アレルギー

食物アレルギー評論家の千貫先生のお話です。

鍋で気を付けていただきたいのが【シイタケ皮膚炎】と千貫先生。

充分火の通ってないシイタケを食べると、ものすごいかゆい湿疹が出るんだそうです。

皮膚科医の中では有名で、年に何人かは治療しに来るんだそう。

ブラマヨの小杉さんは「きのことかそんなに火ぃ通さんでもええんかな。くらいに思ってました」と。

実は私も思ってました(;^ω^)

かゆみが強烈でかき傷だらけになってしまうんだそう。

うぐぅ~(; ・`д・´)。掻きむしった経験があるだけに、考えただけで鳥肌が・・・。

しっかり過熱をすることでアレルゲン物質が分解されるんだそうです。気を付けたい。

見逃しやすい【小麦アレルギー】

もうひとつ食物アレルギー評論家の千貫先生のお話。

食物アレルギーの9割以上は蕁麻疹として皮膚の症状が出ると千貫先生。

その中でもものすごく見逃されやすい食物アレルギーが「小麦」なんだそう。

小麦アレルギーが強い方は食べただけで症状が出るようですが、小麦アレルギーの弱い学童期以降は食べただけでは症状が出なくて、【食べる+運動や薬の服用】で皮膚症状がでるんだとか。

これはどこかで聞いたことがあります。本だったかな?

小麦アレルギーがある場合、水分も溜め込みやすいと聞いたことがあります。むくみの原因が小麦アレルギーだったというケースがあると。

小麦アレルギーと気づかずに軽い蕁麻疹を何回も繰り返すことで、アナフィラキシーショックを起こす場合もあるようです。

食物アレルギーは気を付けたいですね。

食物アレルギーの9割は皮膚から侵入

通常、石けんには小麦は入っていませんが、小麦の分解物が入っていた石けんが数年前に一時販売されて、その石鹸を使った方々が、この数年の間に、数千~数万人、小麦アレルギーを発症した。と千貫先生。

そういえば、問題になった石けんがありましたね。緑のやつ。

石鹸で顔を洗っただけで小麦アレルギーを発症してしまう。

アレルギーの発症は9割方皮膚からの侵入なんだそう。

乳幼児の食物アレルギーも、多くが皮ふの湿疹から発症するんだそう。

アナウンサーの加藤さんは、ダニに刺されてからアトピーになったとおっしゃっていました。

乳幼児湿疹にマジでお勧め>>皮膚保護フォームはファムズベビー

関連記事>>手荒れ・肌荒れ・乾燥・アトピー、肌の保護に【ファムズベビー】※成分説明あり

シャワーは肌に良くない

印象評論家の重田先生のお話です。

シャワーで顔を洗うと肌印象が低下してしまうと重田先生。

シャワーよりも溜めたお湯や蛇口からの方が刺激が少ないんだそう。

ブラマヨの吉田さんは「シャワーの方が細かい汚れが飛んで行きそうな気がするけど」と。

うん。私もそう思ってました。

で、貴理子さんも「シャワーぐらいで肌って傷みます?」と。

うん。私もそう思いました。

重田先生も、美肌評論家の森先生も「傷みます」と。

シミとか色素沈着とかはやはり触り過ぎにもあるんだそう。触り過ぎ、洗いすぎ。

・・・気を付けないとな。

男性の見た目と肌の関係

経済評論家の門倉先生のお話です。

男性の見た目年齢の判断するのに、薄毛より肌を見る傾向があると門倉先生。

これは分かります!

自分の肌が気になるからなのか、男性の肌も見てしまいます。

男性用化粧品メーカーの調査によると、40代男性の見た目年齢の決め手は、

1位 肌
2位 体系
3位 髪の毛の量

なんだそうです。

皮膚のたるみ解消

普段からパソコンや携帯ばかり見ていると前傾姿勢になるので、どうしても皮膚がたるんでくる。と森先生。

首のラインが二重あごになり肌がたるみ、なおかつ前のめりになるので、首に約13キロの負担がかかり脊椎もゆがむんだそう。

確かに確かに、前のめりの生活だわ~(*´ω`)。肩こりかと思ったら首が痛いこともあります。

そこで、森先生が「ただでできる若返り法」を発表。

「姿勢を良くする」終わり。

え!?それだけ!??

いや、それだけがけっこう難しいんだよなぁ。

森先生はさらにアイテムを。

椅子に座った状態で膝と腰にサポーターをつけるもの。

どこのメーカーのものかは分からあかったんですが、アマゾンで見かけました。

楽天では見つからなかった。

最新グッズなのですぐに販売されると思いますが。

これ良さそう。う~ん。使ってみたいぞ(; ・`д・´)

まとめ

今回も色々と面白かった。そして勉強になりました。

勉強しても気を付けないとダメですよね。

う~ん。気を付けにといけないことがたくさんあるなぁ。できるかなぁ(*´ω`)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!