抜け毛が増えるのは秋!年々少なくなる髪の毛には体の中から早めの対策を!

髪の毛 抜け毛

秋になると抜け毛が増えると言う方はけっこういます。私もそうで、今年もまだ暑いですが抜け毛が増えてお風呂場の排水溝がすぐに詰まってしまっています(*´ω`*)

肌荒れやダイエットなどどうしてもそうなってから対策してしまうんすが、髪の毛に関しても早めの対策はかなり重要だと思います。

というのも、髪の毛は抜けてしまってから長くなるまでに時間がかかるからです。秋に抜けて生えてきた髪の毛がピンピンと目立ってしまうんです。

対策としてもお勧めは、シャンプーで頭皮の状態を整えること。体の中から髪の毛に必要な栄養素を摂ることです。栄養がしっかり摂れると毛根がしっかりして抜けにくくなるんですよ。

抜け毛ケアにお勧めのシャンプー

お勧めは2つ。私は元々手荒れもひどく肌荒れも頻繁にしていたので、手荒れの方や敏感肌の方でも使えるものを使っていますが、その中でも、アミノ酸系のオーガニックシャンプーは頭皮の皮脂バランスを整えるのにもお勧めです。

Raburo(ラブロ)

ラブロシャンプー1

≪ラブロの特徴≫

・美容師との共同開発
・界面活性剤を100%不使用
・エコサート認証植物成分配合
・肌に優しい精製水の採用
・ジメチコン、パラベンなどの防腐剤、合成香料、シリコンなどの添加物不使用
・髪のハリ、コシ、ツヤに希少価値の高いエルゴチオネインを配合

≪ラブロの価格≫

通常価格:シャンプー 3980円 コンディショナー 4480円

定期価格:2本セット3980円 2回目以降も同じ料金

(※税抜き価格です)

公式サイト>>100%天然由来、全身が洗えるシャンプー【Raburo】

敏感肌は頭皮も敏感な方も多いと思います。 私の場合は季節の変わり目やストレスなどで頭皮に影響して、フケや抜け毛が増えることがあ...

ハーブガーデン

ハーブガーデン1

≪ハーブガーデンの特徴≫

・天然成分100%
・ベースに阿蘇産無農薬ハーブを抽出したハーブウォーターを使用
・注目の「フルボ酸」、洗浄・保湿・スカルプケア・補修に特化した天然成分高配合
・髪の潤いに欠かせない成分
・エコサート認定植物成分配合
・石油系界面活性剤、シリコン、合成香料、合成着色料などの添加物不使用

≪ハーブガーデンの価格≫

通常価格:シャンプー 4000円 コンディショナー 4000円

定期価格:シャンプー 2000円 コンディショナー 2000円(※税抜き価格です)

公式サイト>>【半額モニター募集中】100%天然成分のコンディショナー

ここ数カ月、頭皮の臭いが気になっていて「シャンプーのせいなのか」「食べ物のせいなのか」「年齢のせいなのか」と悩んでいました。 ...

ラブロもハーブガーデンも、本格的なオーガニックシャンプーです。両方ともに頭皮の状態や髪の毛のツヤなどに良いです。

エコサートオーガニック認証の植物成分や石油系界面活性剤の不使用など似ている部分もありますが、使ってみると結構違いが出ます。

抜け毛に関して【ラブロ】がお勧めです。育毛剤にも配合されていることのある成分「エルゴチオネイン」が良いのかな。という印象です。抜け毛以外にも髪のハリやコシはラブロの方が出ると思います。

詳しくはこちら>>100%天然由来、全身が洗えるシャンプー【Raburo】

ちなみにハーブガーデンは、夏の頭皮のニオイにめちゃくちゃ効きました。私は季節によっても使い分けています。

抜け毛ケアには体内からもケアを

抜け毛に対して体の中からケアをしてあげると悩みも少なくなると思います。私は抜け毛が増える秋には、2枚爪になったり肌の調子も悪くなります。完全に栄養不足です。

お勧めなのはアミノ酸です。

以前、つむじの周りだけ髪の毛がジリジリしてしまって、その時に飲み始めたアミノ酸たっぷりの黒酢のサプリメントがすごく良くて、抜け毛も減ったし髪の毛のジリジリも治ったんです!!

育毛剤などを販売しているメーカーさんに聞いたところ、育毛剤やシャンプーと同時進行でプロテインなどを摂ると良いとのこと。

私としてはプロテインではなくそのまま吸収されるアミノ酸が良いと思っています。色々な天然成分のアミノ酸を試しましたが、どれも良い。髪にも肌にも効いていると思います。

抜け毛にお勧めは【すっぽん小町】

すっぽん小町11

以前飲んでいたアミノ酸は黒香醋でしたが、すっぽん小町がすごく良いんです。

黒酢と黒香醋はアミノ酸の含有量も違うと思いますが、すっぽん小町のアミノ酸含有量は黒酢の91倍というのです。

ビタミンやミネラルも大事だと思いますが、髪の毛を作っているのはタンパク質です。そのたんぱく質の元がアミノ酸です。

髪の毛が抜けるのは毛根が弱ってきているからです。その毛根をしっかりさせるのがタンパク質の役目でもあります。

是非、抜け毛対策に!

公式サイト>>アミノ酸たっぷり『すっぽん小町』

「すっぽん小町を飲みだして白髪が減った」という口コミがけっこうあります。 「すっぽん小町を飲みだして髪の毛にツヤが出てきた」と...

どうして秋になると抜け毛が増えるのか

秋になると抜け毛が増えるのにはいくつか理由があります。

夏の疲れ

夏の疲れが髪の毛に出ることは想像できると思います。体もそうですが、すぐに影響するわけではなく様々な要因が蓄積して数か月後に出るんですね。

個人差はあると思いますが、3ヶ月後に症状として現れると聞いたことがあります。

夏の栄養不足

熱い時期になると食欲がなくなったり冷たい食べ物や飲みものが増えますよね。冷たいものが増えると胃腸が弱りさらに食欲が減ると言う悪循環。

また、いつもと同じ食事内容なんだけどな。と言う方もいらっしゃると思いますが、夏は汗をかいたりと少し動くだけでもエネルギーをたくさん使ってしまいます。

食べ過ぎも良くないので、夏は少しの量で高栄養価のある食材が好ましいと思います。例えばうなぎとか。

夏の紫外線

洋服の外に出ている肌の紫外線ケアは欠かせませんが、頭皮の紫外線ケアってなかなか出来ないですよね。

帽子が好きではない私は、安心して使える頭皮用の日焼け止めがあればよいのにって毎年思います。あんまりないんです。

頭皮だけではなく、体に紫外線が当たることでも影響します。酸化です。

皮膚老化の8割が紫外線寄るものだと言われていますが、紫外線は活性酸素を発生させて体を酸化させてしまいます。野菜やフルーツなどの抗酸化作用の高いものもお勧めです。

また、紫外線は目からも入るので、外出時はUVカットのできる眼鏡やサングラスも良いと思います。

夏の睡眠不足

熱い時期は何かと快適に眠ることが難しいですよね。冷房が切れた途端に起きてしまうこともあると思います。

夏に限らず睡眠不足は体に良くありません。もちろん髪の毛にも。

睡眠は時間ではなく質が大切なので、暑くて眠れないと言う方はしっかり眠れるような対策も必要でしょう。

ストレス

何か嫌なことがあるとストレスを感じることがあると思いますが、暑さ、紫外線、睡眠不足など、自分では気づかないうちに体にストレスがかかっています。

秋だけではなく季節の変わり目には髪が抜けると言う方はストレスかもしれませんね。気温の寒暖差は体にストレスです。夏は特に冷房の部屋と外気の差で体に負担がかかります。

体にストレスをかけないと言うのは難しいかもしれませんが、ストレスに強くなる体つくりなども大切です。それには栄養をしっかり摂ること、ちゃんと眠ること。紫外線対策もお忘れなく。

夏は暑くて髪を良く結ぶ

髪の毛を頻繁に結んでいる方は、頭皮を引っ張っている状態なので抜けやすくなります。

結んでいると髪の毛が自然に落ちずに留まってしまい抜け毛が増えたように感じますが、この見極めは少し難しいところ。

いつもよりも多いと感じたら頭皮のケアもしてみてはいかがでしょう。

髪の毛の生えかわり

犬が夏になると生えかわりで毛が抜けるように、人間は秋に毛が生えかわると言われています。これは進化する過程のなごりとも言われています。

この場合は、髪の毛が抜けることを気にしなくても良いかもしれませんが、あまりにも長く続くのであれば気を付けた方が良いですね。

何かがきっかけになったのか他の原因だったのか、髪の毛が数カ月で半分ほどになってしまった女性もいます。

私の場合は、秋になると抜け毛が増えるので「またか」と気にしていませんでしたが、年々少なくなってくるとそれなりに気になってしまいます。

しっかり生える髪の毛を作ることも重要。そのためには頭皮ケアや体の中からのケアもしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!