贈り物や手土産にも喜ばれる西麻布のグルテンフリースイーツ【コンフェクション】

コンフェクション1

お菓子が好きで、肌が荒れている時でもお菓子がお昼代わりになっていることが良くありました。

もちろんニキビは出来るし肌も荒れるし、変な太り方するし。

肌のことを考えるようになってから砂糖や油には気をつけるようになりましたが、やっぱり食べたい。

お菓子は好きでも、健康や体形のことも気になりますよね。

そんな方には「Qonfection(コンフェクション)」のお菓子がおすすめです。

コンフェクションはグルテンフリーで低カロリー低糖質で、国産や有機など食材にこだわった、今人気のスイーツ店です。

公式サイト:絶品のグルテンフリースイーツ★コンフェクション★

「Qonfection(コンフェクション)」のこだわりがすごい

コンフェクション2

コンフェクションは、東京の西麻布に店舗を構えるスイーツ店です。ビルの3Fの工房で1つ1つ手造りされているんだそう。

甘くて美味しいものは、大好きだけど、健康的に・・・、そしていつまでも格好良くいたい。

そんな思いから、自分たちや自分の大切な人に食べさせたい理想のスイーツについてゼロから考えて出来上がったスイーツ店。

基本的にグルテンフリーというこだわり。

グルテンフリーと言っても他の成分が含まれているものも多くあります。

例えば飽和脂肪酸や保存料、着色料、調整剤。

コンフェクションで作られるスイーツには、着色料、酸化防止剤、増粘剤などは一切使用していません

「口に入れるものである限り、少しでもマイナスの要素が考えられるものは控えています。」とのこと。

クリームの色付けなども国産の果物や野菜のパウダーで作られているそうです。

スイーツを食べる際に血糖値の上昇はなかなか防げませんよね。

そこも考えて低糖質で、さらに低カロリーのお菓子を提供されています。

・グルテンフリー
・着色料、酸化防止剤、増粘剤などの不使用
・低糖質
・低カロリー
・国産、有機

お菓子好きにはたまらなく嬉しいこだわりです。

手土産にしたくなるコンフェクションのスイーツ

コンフェクション3

これは「カラリズムボール」というお菓子。

カラリズムの「カラ」は、おからのことなんだそうです。

国産のおからをメインにボール状にして焼いたクッキーで、バターをほとんど使用していないのも特徴です。

なんといっても色がかわいい。

コンフェクション4

カラリズムボールは全部で4種類。

・プレーン
・スノー
・ストロベリー
・グリーンティー

全部そろえて手土産や差し入れにしたくなります。

あ、差し入れに持ってきてほしくなります。の間違いかな。

自分用にもそろえたくなってしまうほどかわいいです。

種類もあるので楽しめます

コンフェクション5

こちらはカラリズムスティックとクッキー。

カラリズムスティックはぜんぶで5種類。

・カカオ
・チリペッパー
・チャイ
・ジンジャー
・アーモンド

クッキーは1種類で、中にピーカンナッツとチョコチップが入っているもの。

両方とも小麦粉を使用せず、主に大豆粉を使ってい作られているんだそうですよ。

私も一つアーモンドを食べましたが、本当に小麦粉使ってないの!?と驚きました。

しっとりしていて甘みもあります。これで低カロリーとは。

コンフェクション6

シフォンケーキもあります。

シフォンケーキはパンプキンシードとコーヒーの2フレーバー。

さらに中にクリームが入ったクリームシフォンもあります。

贈り物・ギフト用にラッピングや箱の用意もあります。

手土産や差し入れに喜ばれること間違いなしのスイーツ。もちろん自分にも。

私はコンフェクションのスイーツは「母の日」にすごく良いな。と思いました。

なぜなら自分も一緒に食べられるから。

というのは半分ジョーダンで半分本気なんですが、母の日って何を送って良いか毎回悩んでしまうんです。

そして、やはり甘いものは喜ばれます。

西麻布に店舗を構えていますが、オンラインでもお買い物ができます。

ホームページでは一つ一つの原材料もしっかり記載されているので、アレルギーがある方にも見やすいと思います。

公式サイト:絶品のグルテンフリースイーツ★コンフェクション★

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!