毛穴やシミが気になるなら【薬用フラビア炭酸ジェルパック】世界初の美白ジェルパック

薬用フラビア炭酸ジェルパック1

炭酸パックにはいくつか種類があります。

・ジェル
・クリーム
・泡
・マスク・シート
など

はがすタイプのものは敏感肌には負担がかかる可能性があります。

私としては、少し面倒ですが2層式の混ぜて作るジェルタイプのものが効果を感じやすいです。

炭酸ジェルパックはエステでも使用されていますが、自宅で簡単にエステのようにケアができるのが特徴でもあります。

毛穴や角質などのケアと同時に「美白ケア」もしたい方にはフォーマルクラインの薬用フラビア炭酸ジェルパックがおすすめです。

炭酸パックはピリッとすることがあるので敏感肌や乾燥肌の方は刺激が強いのかな?と思ってしまうかもしれませんが、その点も説明しながら紹介しますね。

公式サイト:【薬用炭酸ジェルパック】フォーマルクライン

フォーマルクライン「薬用フラビア炭酸ジェルパック」の特徴

薬用フラビア炭酸ジェルパック3

フォーマルクライン「薬用フラビア炭酸ジェルパック」は、国内の自社工場で、研究・開発・商品・製造・出荷までを一貫して行う東洋新薬を親会社に持つ化粧品会社から出ている炭酸ジェルパックです。

特徴は何といっても、世界で初めて「美白有効成分」を配合しているということ。

実は、炭酸パックに美白有効成分を配合するのは難しかったそうなんですが、初めて美白有効成分の配合に成功したという炭酸ジェルパック。

美容成分も配合されているので、ハリや弾力の他にも透明感のある肌を目指せます。

その美白有効成分とともに天然由来のポリフェノールの一種「フラバンジェノール」が配合されているのも特徴の一つです。

フラバンジェノールって?

フラバンジェノールというと聞きなれない成分かもしれません。

というのも、薬用フラビア炭酸ジェルパックの親会社である東洋新薬が特許を持っているからなんです。

フラバンジェノールとは、フランス南西部の海岸松の樹皮から抽出された天然のポリフェノールの一種です。

特に美容の力は注目されていて、ビタミンCの約600倍コエンザイムQ10の約250倍

ヒアルロン酸と組み合わせることで潤いの力も増すそうで、ヒアルロン酸とのうるおいパワーは、コラーゲンの約5倍セラミドの約15倍にもなるんだそうです。

ヒアルロン酸だけでも水分を抱え込む力がすごいのに、さらに倍増してしまうなんて驚きですよね。

薬用フラビア炭酸ジェルパックの使い方

薬用フラビア炭酸ジェルパック5

薬用フラビア炭酸ジェルパックは2層式になっていて、袋が2種類と混ぜる容器。それと混ぜて塗るためのスパチュラが入っています。

・1剤
・2剤
・容器
・スパチュラ

一緒に使い方ガイドも入っているので分かりやすいですよ。

使い方は簡単です。

1、容器に大きい方の袋(1剤)を入れます。

薬用フラビア炭酸ジェルパック6

1剤は透明で少しだけとろみがあります。

香りもほとんどありません。

2、1剤の上から2剤を入れます

薬用フラビア炭酸ジェルパック7

2剤はパウダー状になっています。

※ここでの注意

先に2剤を入れてしまうとうまく発砲しないことがあるそうなので順番には注意

3、1剤と2剤を混ぜ合わせます

薬用フラビア炭酸ジェルパック8

スパチュラが入っているので、グルグルと混ぜるだけです。

力強く混ぜる必要もありません。本当に軽く混ぜるだけ。

混ぜているとすぐに白くなってきます。徐々に泡が出てきます。

薬用フラビア炭酸ジェルパック2

混ぜるだけなんですが、入れ物から出してすぐ使えるものに慣れてしまっていると手間に感じてしまうかもしれません。

混ぜて使うタイプの炭酸ジェルパックの良いところは、できたてで使えると言うところです。

出来立ての良いところは炭酸が抜けないでしっかり入っているという事。

薬用フラビア炭酸ジェルパックには1600ppmの炭酸が封じ込まれています。

一般的に炭酸のパックを使うときは1000ppm以上が効果を感じやすいと言われていますが、1600ppmは高濃度です。

濃度もあるので効果を感じやすいのはこういうところなんじゃないかな?と思います。

私としては「家にいながらエステ級の炭酸ジェルパックをエステ感覚で使える」と思うと混ぜるだけなので簡単なんだけどな。と思います。

4、顔に塗っていきます

薬用フラビア炭酸ジェルパック9

厚さは1ミリ~2ミリほど。

どのくらいかと言うと、肌が覆われるくらいです。厚みを感じるくらい塗ってちょうど良いかな。と思います。

容器に入っていると少なく感じてしまいますが、使ってみると量が多いのがわかると思います。

※ここでの注意

あまり薄く塗ってしまうと乾いてジェルが落としにくくなってしまいます。

余ったジェルは首やデコルテに使っても良いんだそうです。ただ、余ったから次に使うのはNGです。

炭酸が抜けてしまいますし酸化もするので使い切るのがベストです。

5、塗ったら10分~15分置きます

薬用フラビア炭酸ジェルパック10

慌てなくても大丈夫!泡自体は持つので15分でも問題なく使えます。

塗って数分すると、ピリピリとして少し赤くなってくる方もいらっしゃいます。

ピリピリするのは炭酸の作用なんですが、一般的な化粧品とは違い炭酸は肌への浸透がすごく良いんです。これがピリピリする理由。

敏感肌や肌の弱い方は少し心配になるかもしれませんが、赤くなるのは血行が良くなっているからなんです。

写真を見ていただくと分かると思いますが、炭酸ジェルの下にある皮ふが少し赤くなっています。

炭酸には血管拡張作用があります。お風呂とかにも入れますよね。これも血管を拡張させて血流を良くし、老廃物を流しやすくしたり新陳代謝を正常にする働きをします。

実は顔ってすごく凝ってるんですよ。

凝りは血流を悪くしてしまいますが、血流が悪くなるとくすんだりシミの原因にもなってしまいます。

赤くなるのは敏感肌や乾燥肌の方も血流が良くなっているという事なので良い反応なんだそうです。

※ここでの注意

とはいうものの、敏感肌や肌が弱い方は肌に合わないことがあるのでピリピリする痛みが強かったり肌に異常が出た場合にはすぐに使用を中止すること。

薬用フラビア炭酸ジェルパックは14日間の返金保証もついています。

6、流します

薬用フラビア炭酸ジェルパック11

スパチュラを使わないでそのまま流しても良いかもしれませんが、スパチュラでざっくり取ってから流すのが簡単だと思います。

あまり強い力で拭ってしまうと肌に負担になったり傷つけてしまうので優しく。

7、拭いたら完了

薬用フラビア炭酸ジェルパック12

少し赤くなっているのが残っていますが、時間が経つにつれて赤みが引いてきます。

赤みが引く時間はそれぞれだと思いますが、私の場合は10分かからないで赤みが引き始めました。

お風呂上りに血流が良くなって皮膚に赤みが出ることがあると思いますが、その赤みが引く時間と同じくらいだと思うと良いかもしれません。

薬用フラビア炭酸ジェルパックの美容成分

※画像はホームページよりお借りしています

薬用フラビア炭酸ジェルパックには美容成分も配合されています。

炭酸の浸透性とともにフラバンジェノールなどの美容成分がしっかり角質層に届くような仕組みです。

・ユキノシタエキス

抗酸化作用が高く美白化粧品に使われていることが多い成分です。

日焼けやシミ、そばかすなどを予防し、肌のきめを整え肌の修復促進作用を持っています。

・ヒウオギ抽出液

主成分がイソフラボンだと言うヒオウギと言う植物から抽出されたエキスです。

抗酸化作用が高く、紫外線やストレスから発生する物質を抑制する働きがあると言われています。

・ビルベリー葉エキス

ポリフェノールが凝縮されているビルベリーには、美肌や美白などの美容の他にニキビやアレルギーなどを防ぐ効果があると言われています。

薬用フラビア炭酸ジェルパックは添加物

薬用フラビア炭酸ジェルパックには肌に負担になるような添加物は入っていません。

・香料
・鉱物油
・着色料
・パラベン
・旧成分
・シリコン
の無配合。

薬用フラビア炭酸ジェルパックの料金

薬用フラビア炭酸ジェルパック4
薬用フラビア炭酸ジェルパックの内容量は3回分です。

1週間から10日間に1回のスペシャルケアとして使うためなので、3袋で1ヶ月分として入っています。

通常価格:¥5480

3袋で!?と思いましたが、定期購入の初回限定で63%OFFで求められます。

定期価格:初回¥1980 2回目以降も20%OFF¥4384

1ヶ月エステに行くことを考えたら断然お得です。

もちろん、1ヶ月ではなく変更が可能で、届ける期間を長くもできますし短くもできます。

解約について○○回以上の契約が必要という記載はされていません。

変更や解約については届け日の7日前までに連絡する必要があります。

さらに、肌に合わなかった場合には14日間の返金保証があります。

心配な方はいつ届いたかだけは覚えておいた方が良いかもしれませんね。

私としては炭酸ジェルパックは本当に即効性を感じるので、何かあったとき(同窓会とか結婚式とか)の為に常備しています。

一つ持っていると安心。と言うアイテムです。

公式サイト:【薬用炭酸ジェルパック】フォーマルクライン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!