【温効生姜】は胃痛も肌の乾燥も気にならない!美肌効果のある生姜湯

温効生姜7

手荒れや肌荒れをされている方の中には、冷えでも悩んでいる。という方も多いのではないでしょうか。

冷えは、手荒れや肌荒れを治しにくく体にも良くありません。

手荒れや肌荒れを起こしやすい、または繰り返しやすい。アレルギー体質やアトピー体質だ。などといった方の特徴・傾向としてよく挙げられる中に「冷え」があります。

冷えは、血流が悪いことから起こります。血の巡りが悪いと代謝が悪くなり、毒素を出しにくくなり溜まってしまいます。便秘になったり汗をかきにくくなったりと、肌には悪い影響になりますね。

冷え性を治すのに生姜を使うことが多いと思うのですが、私は生姜で胃が痛くなったり、肌が乾燥したりしてしまい、「合わないなぁ」と思っていました。

生姜で胃が痛くなり乾燥する

生姜は、漢方でも使われていて、胃の薬にもなるくらい。なのに逆に、生姜で胃の調子が悪くなる人がいます。

生姜に含まれる「ジンゲロール」という成分が胃腸を刺激して、唾液や胃液を分泌させますが、胃の粘膜が弱っている場合、生姜の刺激が強すぎて、胃液が出過ぎてしまうことがあるんです。

また、生姜を食べると肌が乾燥する人もいます。熱を生み発散作用のある生姜が、乾燥肌の人にはさらに乾燥してしまうことがあります。

胃が痛くなった、肌が荒れた。という人の中には、体を温めたくて生姜をたくさん摂ってしまったことが原因の人が多いです。

生姜の摂取量を守っていれば、体も温まるし肌にも良いんじゃないかな。と思います。

胃痛も乾燥も気にならない生姜湯「温効生姜」

温効生姜8

私の場合、生姜湯を飲むと胃痛もするし、肌も何だか前よりも乾燥する。と悩んでいまいた。おそらく飲みすぎです。

もともと胃腸はあまり強くなく、体に良いからと黒酢やリンゴ酢を飲んでいた時も胃が痛くなりました。もちろん酢は、酸が強いので胃が痛くなる人もいると思いますが、普通にウーロン茶でも痛くなることがあります。

まあ、飲まなければ良いだけなのですが、何か体の温まるものはないかな。と探していた時に、私と同じように生姜で胃が痛くという方がいらっしゃって、温効生姜にしたら胃痛が気にならなくなったと言っていました。

それがこれ「温効生姜」です。

【温効生姜】公式サイト

「温効生姜」の特徴

「サンワ食研」という、生姜商品専門店から出ている生姜湯です。このほかにもサプリメントなども出ていますが、全て国産の無農薬の生姜を使用し、保存料、着色料は一切使っていないので安心して飲めます。

生姜は、高知県産の3種の生姜をブレンドし、特殊乾燥させたものでなまの生姜に比べて、ショウガオールが375倍もあるので、体がの芯から温めてくれるというもの。

また、市販の生姜湯の中には、ボリュームを出したり、とろみをつけるために必要以上にでんぷんを使用しているものがありますが、「温効生姜」は、必要な原料のみを使用しています。

他の4つの成分で美肌効果も期待!!

「温効生姜」には、天然由来の成分が5つ入っています。まずは「乾燥生姜粉末」ですが、その他にも4つ、肌には嬉しい成分が入っています。

・ローヤルゼリー

ローヤルゼリーは、抗酸化物質や栄養の高い成分が豊富に含まれていて、肌の老化や劣化を防ぐ効果があると言われています。また、アミノ酸も豊富に含まれているので、疲労回復にも効果が期待できます。

・フィッシュコラーゲン

フィッシュコラーゲンは、肌の水分量を上げ、肌にうるおいを与える効果があります。細胞活性にも優れ、紫外線からのダメージを回復し、シミなどにも効果があると言われています。

・羅漢果

羅漢果は、カルシウム、鉄分、ミネラルが豊富な、カロリーがない甘味料です。血糖値も上がりにくいとされているので、糖尿病の方やダイエット中の方にもおすすめ。

・柚子

国内産の柚子を使用しています。柚子に含まれるビタミンCは柑橘類の中ではトップクラス。ビタミンB1、B2、鉄分、カリウムなども含まれています。ゆずには体を温める効果があるので、生姜と柚子のダブル効果です。

小分けサイズなので飲みすぎることがない

温効生姜3 温効生姜5

これは、7日間のお試しサイズですが、朝と夜に分かれていて、袋も小分けになっているので、飲みすぎて胃が痛くなることはありません。

もちろん、朝と夜と決まりはなく、あくまでも目安です。水筒に入れて職場へもっていっても良いですし、冷めても効果は低下しないので、ペットボトルでもOKです。

「温効生姜」を飲んでみました

温効生姜6 温効生姜4.

1包に120mlのお湯で溶かして飲みます。もちろんお湯じゃなくても問題ありません。

最初は、ちょっとピリっとしますがおいしいです。ココアや紅茶に混ぜて飲む方も多いと思いますが、私は朝、コーヒーに混ぜて飲んでいます。これが中々良くて、クセになっています。

しかも、胃が痛くなりません。

「温効生姜」を飲んで感じた効果

最初の3日間くらい、「あれ?これって体は温かくなってるのかな?」という感じでしたが、お風呂で半身浴をしたときに違いが出ました。

普段は20分くらい浸かっていないと汗が出てこないんですが、(どれだけ代謝が悪いんだ!)飲みだして4日目くらいに、半身浴をして汗が出る時間が短くなったんです。さらに、5日目、6日目と、10分くらいで汗が出るようになりました。

しかも、半身浴は前からなのでその効果ではないと思うんですが、肌の調子は全然違います。「あれ?最近肌のきめが細かい?」と感じます。相乗効果でしょうね。多分。

前は生姜で乾燥してしまっていたので、これはうれしい効果です。

生姜じゃなくても、体質を改善するには時間がかかります。HPでも、約3ヶ月を目安に続けていただくと実感しやすいと記載されています。

生姜で胃が痛くなる方。乾燥が気になる方。温まり+美肌になりたい方は是非試してみてはいかがでしょう。

お試しは初回限定¥1080。求めやすい価格です。
【温効生姜】公式サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!