肌の為に新陳代謝を上げたくてクイーンズスリムとメタルマッスルのHMBを飲み比べてみた

クイーンズスリム・メタルマッスル1

アミノ酸やプロテインって聞くと運動や筋トレ、ダイエットする人が飲む。と思ってしまいます。

私の周りでは、年齢とともに食事内容や体質が変わってきてプロテインを飲んでいる主婦がけっこういます。

タンパク質は代謝にも関わる重要な栄養素なので、意識して摂ることは大切。

代謝が良くないのは、手荒れや肌荒れを起こしやすい人の特徴でもあります。

私は筋トレやダイエット目的ではなく、肌の為に新陳代謝を良くしたくて何かないかな。と思った時にHMBの存在を知りました。

今回試したのは「クイーンズスリムHMB」と「メタルマッスルHMB」です。

女性用と男性用に分かれていますが、女性が男性用を飲んでも大丈夫なのか試しに飲む比べてみました。

※残念ながらクイーンズスリムHMBとメタルマッスルHMBは2月をもって販売が終了してしまいました。

他にもHMBが配合している「B.B.B(トリプルビー)」も試しています。

【B.B.B HMB & CREATINE48000】

年齢を重ねると代謝が悪くなったな。と感じることはないですか? 私は、毎年毎に感じています。 ・太りやすくなった ・食べ...

HMBって何?

プロテインやアミノ酸は聞いたことあると思いますがHMBって聞きなれないですよね。

HMBというのは、医学界でも筋肉萎縮を防ぐ抗カタボリック剤としても使用される筋肉UP成分です。

と言われても何だかわからない。

カタボリックとは筋肉が分解されてしまうこと。筋トレをしても筋肉がつきにくい状態になってしまいます。

これは運動や筋トレをしている人だけではなく、タンパク質不足や年齢とともにタンパク質の合成が減ることも原因の一つなんです。

年齢とともに痩せにくくなった、太りやすくなったなどという現象は代謝が悪くなってきているからです。

そこで必要なのはタンパク質を摂ること。たんぱく質というのはアミノ酸が数十個集まったものです。

たんぱく質の多いお肉を食べると、体の中でアミノ酸に分解されます。

アミノ酸は種類がたくさんあって、体の場所によって使われるアミノ酸は違います。

例えば、髪の毛とか爪に使われるアミノ酸は主にケラチン。

そして、筋肉に使われるアミノ酸はロイシンというアミノ酸が多く使われます。

そのロイシンというアミノ酸がさらに分解されたものがHMBです。

プロテインを飲むよりも、直接的に筋肉に働きかけることができるのがHMBという事になります。

HMBの効果

・筋肉量の増加
・筋肉減少の抑制
・筋肉の修復
・耐久性増加

代謝を下げないためにも筋肉は必要で、筋肉の減少を避けるためにもHMBは働きます。

HMBはロイシン20gに対して1gほどしか摂取できません。

プロテインを摂ったとして約7~8杯の量です。

これを補えるのがHMBサプリメントです。

クイーンズスリムHMBとメタルマッスルHMB成分の違い

クイーンズスリム・メタルマッスル2

女性用と男性用では入っている成分に違いがあります。

HMBも男性用の方が多く配合されています。

クイーンズスリムHMBの成分

クイーンズスリム・メタルマッスル3

クイーンズスリムHMBは筋肉質になるためではなく、他にも主要成分としてビタミンやポリフェノール、スーパーフードなど、健康に最適な成分が配合されています。

HMBは6粒で1000mg

8つのスリムアップサポート成分

・赤ぶどうポリフェノール
・黒生姜エキス
・発酵人参
・コエンザイムQ10
・レッドジンジャー
・ブラックジンジャー×ビタミンE
・ブラックペッパー
・米セラミド

3つのベリー

・マキベリー
・クコの実
・コケモモ

他にもアマランサス、キアヌ、モリンガなどのスーパーフードの粉末が配合されています。

ビタミンB1やB2、筋肉に関わるアミノ酸バリン、ロイシン、イソロイシンも入っています。

HMBは男性向けのものが多いのですが、クイーンズスリムHMBは女性の体に合わせた成分が配合されています。

メタルマックスHMBの成分

クイーンズスリム・メタルマッスル4

メタルマックスHMBは男性向けに成分が配合されています。

というよりも、クイーンズスリムHMBの方が美肌成分をプラスして成分が多く入っています。

まずはHMBの量は6粒で1600㎎。

補助成分であるクレアチンも入っています。

バリン、ロイシン、イソロイシンのBCAAは入っていますが、ビタミンが入っいなく、植物性成分が少ないですね。

とにかく筋肉に働きかけることが目的なのかな。

クイーンズスリムHMBとメタルマッスルHMB飲みやすさ

両方ともタブレット型で、飲みにくいという事はありませんでした。

ただ大きさが違います。

クイーンズスリム・メタルマッスル5

メタルマッスルHMBの方が大きいですが、特に飲みにくいとかはないですね。

香りはけっこう違います。ベリーが入ってるおかげか、クイーンズスリムHMBは甘い香りがします。

反対にメタルマックスHMBはちょっとくさいです。ちょっとだけ。

アミノ酸やHMBってくさいんですよね。多分プロテインのくささと似てると思います。

クイーンズスリムHMBとメタルマッスルHMBを飲んでみた違い

クイーンズスリム・メタルマッスル6

私は運動や筋トレをすることはあまりありません。

たまに気が向いたときだけ。しかも10分くらい。

HMBの何が良いかというと、日常の生活で使う筋肉にも働きかけるという事。

HMBを取り扱う会社の方は「運動しなくても良いんですが、運動しいた方が効果を感じやすいと思います」とおっしゃっていました。

クイーンズスリムHMBを飲んで

クイーンズスリム・メタルマッスル7

はじめはクイーンズスリムHMBを3週間ほど飲んでました。

もちろん運動はしてないので筋肉がつくという事はないんです。

ものすごく感じたのは半身浴。クイーンズスリムHMBを飲むと汗をかきだすのがかなり早いです。

以前もそうだったんですが、アミノ酸やHMBを飲みだすと太りにくくなる感じはすごくあります。

運動してないのに太りにくくなるって良いです。

メタルマッスルHMBを飲んで

クイーンズスリム・メタルマッスル8

メタルマッスルHMBはクイーンズスリムHMBの後に飲んでみました。

やっぱり半身浴の時の汗の出方が違います。多分、クイーンズスリムHMBの時よりも多く汗が出る感じはあります。

ただ、先にクイーンズスリムHMBを飲んでいたので積み重ねで早く感じているのかもしれません。

驚いたのは筋肉のつく早さ。

久しぶりに腹筋とスクワットをしたんです。

20代の頃はちょっとした筋トレをすると次の日には引き締まってることがありました。

30歳超えたあたりから筋トレしても引き締まらなくなってきました。

代謝が落ちるってこういう事ですよね。

その辺りから痩せにくくもなってきました。同時に冷えも進みましたね。

でね、腹筋とスクワットをした次の日には筋肉が引き締まってるんです。

自分でもかなり驚きました。

「ちょっとでも運動した方が効果を感じやすい」とはこのことかと。

まとめ

女性でも男性用のHMBを飲んでも問題ありませんでした。

多分、めちゃくちゃ筋トレする人はあからさまに効果の違いが出るのかもしれません。

汗をよくかくようになったので、肌の調子は良いですよ。

筋肉がつきやすく感じたのは2ヶ月ちかく経ってからなので運動しない私は少し時間がかかりましたが、HMBは代謝UPのためには凄く良いと思います。

※残念ながらクイーンズスリムHMBとメタルマッスルHMBは2月をもって販売が終了してしまいました。

他にもHMBが配合している「B.B.B(トリプルビー)」も試しています。

【B.B.B HMB & CREATINE48000】

年齢を重ねると代謝が悪くなったな。と感じることはないですか? 私は、毎年毎に感じています。 ・太りやすくなった ・食べ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!