基礎体温を上げて肌荒れ改善!低体温が治ったお勧めポーズ

肌荒れが起きた時に、ビタミンを摂ったり、化粧品に気を付けたりもすると思いますが、基礎代謝、新陳代謝などの代謝を上げるのも大切です。

代謝が下がることで、便秘や、アレルギーになりやすかったり、傷の治りも遅くなります。

代謝が上がることで、ダイエットにも効果がありますし、肌のターンオーバーが正常になり肌荒れが起こりにくくなります。

基礎代謝と新陳代謝

代謝にも色々ありますが、よく聞くのが基礎代謝新陳代謝だと思います。

似ているようで違う代謝ですが、両方とも肌荒れを改善するのには大事なものです。

基礎代謝とは

何もしないでも消費されるもので、人間が生きる上で必要なエネルギー量のことです。

例えば、

・心臓の動き
・呼吸
・内臓の活動
・体温の維持

などがありますが、カロリーを消費するのも基礎代謝です。

年齢とともに下がるものなので、「昔より痩せにくくなった。」というのは、基礎代謝が下がったためです。

新陳代謝とは

古いものが新しものに入れ替わることを言いますが、内臓や骨の細胞なども生まれ変わります。

その他には、例えば

・肌
・爪
・毛

なども新陳代謝で新しいものに生まれ変わります。

新陳代謝を上げるには基礎代謝を上げる

というよりも、基礎代謝が上がることで、新陳代謝も上がるということです。
では、どのように上げるか。ですが、

・筋肉を付けるために適度な運動
・代謝を上げる食べ物
・体温をあげる

これはよく聞くと思います。私も色々試しましたが、一番大切な体温が中々上がらなかったんです。

低体温でした

低体温というと筋肉の少ない女性に多いように思いますが、最近は男性でも体温が低い方もいらっしゃいます。

私の同僚にも何人かいました。痩せていて食事には気を付けていない20代の男の子たちでしたが、みんな肌荒れもしていました。

私自身、いつからかは定かではないんですが低体温でした。酷いときは34.7度という体温の低さで、体温が低いのになぜか首から上がほてることもありました。

これは、冷えがかなり進むと、そういう症状が起こるそうです。そして、37度になるとのぼせた感じで、フラフラしていました。

自分では平気なのに、「大丈夫?」とよく聞かれるほど、顔色が悪かったです。

試したこと

普段からよく歩くし、山登りなどもするので体力作りはあまりしませんでしたが、帰宅するときに、一つ前の駅、もしくは二つ前の駅で降りて歩く量を増やしたぐらいです。

・半身浴
・サウナ
・ストレッチ
・ショウガ
・白湯

などなど

全て毎日していたわけではないですが、試してはみるものの、何カ月もしても35度台から上がらない状態でした。

で、あるときストレッチをしようと思ったら、体が温まっていなくて、前屈するのがつらい状態だったので、前に倒せないなら後ろに倒してみようと思ったのがきっかけでした。

それがこのポーズです。


このポーズをした後に前屈をやると、いつも以上に曲がるようになったんです。
私は、ヨガをやらないので知らなかったのですが、「逆転のポーズ」の一種で「鋤(すき)のポーズ」というそうです。

重力に逆らい、流れが悪くなった血流を改善する効果があるそうです。また、内臓を刺激することで、便秘にも効くそうです。腎臓や膀胱なども刺激するので、毒素の排出にも良いみたいです。

ストレッチをしないでこの「鋤のポーズ」だけやる日も多いです。

やらない日もありまが、これをやりだしてから体温が上がってびっくりしました。

ストレッチする前にこコレ飲んでみて!!

めちゃくちゃ汗かきます!

体温の上昇が著しいです!

年齢を重ねると代謝が悪くなったな。と感じることはないですか? 私は、毎年毎に感じています。 ・太りやすくなった ・食べ...
実感したこと

・便秘気味だったのが解消され、太りにくくなったこと。
・そのおかげで、肌の調子も良くなったこと。
・体温が上がったことで、顔色も良くなりました。
・体温が上がったためか、汗もかくようになった。

ということは、やはりヨガは良いんですね。

もしかしたら、このポーズを続けることで、腹筋がついたからなのかもしれません。腹筋以外にも、背筋にも効果があります。

このポーズ以外にも簡単なものなら家でもできるので、試してみてはいかがでしょうか。あまり無理をすると首や腰を痛めてしまう可能性があるので気を付けてください。

【手荒れや肌荒れを早く改善したい方のおすすめアイテム】

体の中から体質改善したい方におすすめのアイテムを紹介したいと思います。 体質改善と言っても体質は人それぞれ違います。手荒れや肌...
手荒れも肌荒れも、肌が乾燥していたり敏感になっていることがほとんどです。 手荒れや肌荒れは、ビタミンミネラルが不足していて皮ふ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!