毛穴の黒ずみや開きに良くない食べ物

毛穴の黒ずみや開きが気になると、どうしても洗顔や化粧水などに頼ってしまいますよね。

いや、洗顔や化粧水、保湿も大切なんですが、やっぱり食べ物でも毛穴の黒ずみは影響してしまいます。

黒ずみが長期でできている場合、毛穴自体も広がってしまいます。

「これ、絶対食べちゃダメ!」と言うわけではありませんが、毛穴の黒ずみや汚れが気になっている方は気を付けた方が良いですね。

食べ物が毛穴に影響!?

油物をたくさん食べたり、お菓子をたくさん食べてニキビが出来たことがある人は多いと思います。

これ、毛穴にも関係しています。

ニキビができるのは乾燥の原因もありますが、大半は体から出る皮脂が毛穴を詰まらせるからです。

皮脂は食べ物によって出る量も質も変わります。

そして、口にするもので皮脂が酸化しやすくなるものがあります。

・皮脂の量
・皮脂の酸化

食べ物によって毛穴が目立ちやすくなったり黒ずむのはこのためです。

皮脂が出て酸化する原因

皮脂が多く出るものはやはり油ですよね。

揚げ物やジャンクフードを良く食べる人はベタッとした汗が出ませんか?。

揚げ物やお菓子などの油分の多い食べ物は皮脂の量を増加させますが、ベタっとした汗が出るのは糖質のせいだったりします。

ついでに皮脂もベタっとします。

「汗がベタベタ+皮脂」で顔に残りやすく酸化しやすくなってしまいます。

また、砂糖を摂ると血糖値が急に上がります。

この時、血糖値を下げるためにインスリンというホルモンが出ます。

インスリンは大量に出ると毛穴をふさぐ作用をしてしまうため、皮脂が閉じ込められて酸化してしまうんです。

動物性たんぱく質を摂ると皮脂腺が刺激され活発になるのも皮脂が多く出る原因です。

動物性たんぱく質は体にとって大切です。

なんですが、やっぱり食べ過ぎは良くないですよね。

毛穴を目立たせてしまう食べもの

・砂糖

・動物性たんぱく質

この他にもいくつかあります。

・トランス脂肪酸

トランス脂肪酸とは植物油に水素を添加して安く大量に生産できるようにした油です。

ショートニング、カップラーメンなど、スーパーやコンビニで購入できる食材にもたくさん入っています。

トランス脂肪酸は毛穴だけでなく、健康にも害になるので気を付けたいところです。

・刺激物・冷たいもの

刺激部や冷たいものは胃腸に負担がかかります。

・コーヒー・辛いものなど
・氷の入った飲みもの・アイスなど

消化機能が低下することもあるので過剰摂取は禁物です。

肌のターンオーバーが遅くなるので毛穴に詰まりやすくなります。

わたし、甘くて冷たいジュースとか大好きなんです。

1.5リットルで売ってるでしょ?

まぁ、1日で全部飲んじゃうわけなんですが、次のにものすごくベタっとします。

コンビニ食、ジャンクフードなどが続いていると糖質、脂質ともに摂りすぎることがあるので注意です。

お菓子や砂糖たっぷりのチョコレートが好きで良く食べる人も気を付けたいところですね。

毛穴に良い油もある

油が多い食べ物って、お肉とか?揚げ物とか?ポテチとか?

ですよね。

でも、魚にも油は含まれてるし、胡麻や紫蘇の実も油分が多いんですよ。

魚に含まれているDHA・EPAや、紫蘇やえごまなど、オメガ3と呼ばれる植物性オイルは血液をサラサラにする働きがあり、皮脂もベタっとしません。

主食を肉から魚に変えたら、ニキビもできなくなったし毛穴も目立たなくなった話を聞いたことがあります。

そんなに違うかね?

と疑いましたが、魚を食べる日が続くと皮脂が変わります。

ちなみに、体臭も変わります。

やっぱり食べるものは大切だな。と思ったことがあります。

まとめ

毛穴が気になる人は食べものを見直すことも大切です。

・コンビニ食が多い

・ファーストフード店に良く行く

・甘いものが好き

・野菜を食べない

毛穴も気になるし、ニキビができやすいと言う方はもう絶対食事改善大事です。

難しいですけどね。

無理しないで、できる範囲でも。

なかなか食生活を変えられな方は「優光泉」おすすめです。

完全無添加の酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】

酵素ドリンクというとダイエット目的で飲む方が多いのかもしれませんが、美容や健康にも役立ちます。 肌が荒れると、ビタミン剤やコラ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!