再生医療から誕生した化粧品【ジェイセルファーストジェル】は日本人のヒト型幹細胞

ジェイセルファーストジェル2

最近は幹細胞コスメと言って、幹細胞培養液を使用した化粧水や美容液などの化粧品がありますが、その中でも肌になじみの良いのは「ヒト型幹細胞」

ヒト型幹細胞と言っても、その出どころが明らかになっているのかはちょっと不安なところではあります。

有名国立大学とその付属の再生医療研究センターが培養し抽出した高品質の培養液を使ている「J-cell(ジェイセル)ファーストジェル

今回、J-cell(ジェイセル)ファーストジェルを販売しているクラウディアさんに直接お話を伺う機会がありました。

アンチエイジングだけでなく、ニキビ跡や毛穴、小じわなどが気になる方にも参考になればと思います。

ちょっと難しい話もあるかもしれませんがお付き合いください。

公式サイト:ヒト幹細胞J-cell

クラウディアとは

jcellファーストジェル3

クラウディアは、美と健康に特化した商品をインターネットや雑誌などで販売している会社です。

もともと出版社に勤めていた方が、当時お付き合いがあった美容ライターさんや女医さんとの話の中で、「今、一番良いのは幹細胞コスメ」という経緯で開発されたのがJ-cell(ジェイセル)ファーストジェル。

ただ単に幹細胞コスメを扱っているわけではなく、エビデンスに基づいたヒト型幹細胞を取り扱っているのも特徴です。

幹細胞とは

「幹細胞」と言う言葉を知っている方もいらっしゃると思いますが、その働きがどんなものかはご存知ですか?

幹細胞と言うのは、もともと私たち人間も持っている全身の細胞を構成する大元になっているものです。

分裂して、自分と同じ細胞を作り出すのが幹細胞。

そうやって繰り返して作られているのが今の私たちの体です。

幹細胞には自分の細胞をコピーする「自己複製能力」と、その分かれた細胞がそれぞれ異なった性質のものに分かれていく「多分化能」という機能があります。

分かりやすいのはトカゲのしっぽです。

トカゲはしっぽが切れても再生したように、また生えてきますよね。

これは幹細胞のおかげです。

同じように、私たちもケガをしたら治りますよね?

これも幹細胞のおかげ。

でも、年齢とともに怪我の治りが遅くなったり、そのまま跡になったりしてしまいます。

これは、肌を再生する力が弱くなってきているからなんです。

そこで役立つのが幹細胞コスメです。

ヒト型幹細胞とは

「幹細胞コスメ」は、植物由来幹細胞動物由来幹細胞、そしてヒト型由来幹細胞があります。

植物由来幹細胞は、リンゴやアルガンオイル、カミツレなどの幹から採取した幹細胞エキスを配合した化粧品。

動物由来幹細胞は、幼羊の毛根やプラセンタから抽出された幹細胞が配合されている化粧品。

ヒト型由来幹細胞は、人の細胞から採取した幹細胞の培養液を使用している化粧品です。

・植物幹細胞コスメ
・動物幹細胞コスメ
・ヒト型幹細胞コスメ

この中でも効果を発揮しやすいといわれているのが、ヒト型幹細胞コスメです。

ヒト型幹細胞が良いわけ

ヒト型幹細胞はなぜ良いのか?と言うのは、なじみが良いことです。

そしてもう一つは、真皮にあるコラーゲンやエラスチンに働きかけ再生を促すという事です。

肌の弾力は真皮にあるコラーゲンやエラスチンなどが損傷したり減ることによって失われていきますが、真皮は肌の角質層の下にあるので、化粧水や美容液ではそこまで届きません。

今までの化粧品は、角質に浸透することで乾燥を防ぎ、その下にあるコラーゲンやエラスチンなどが自分に力で回復するのを待つ。と言う具合でした。

間違っていけないのは、ヒト型幹細胞コスメは真皮まで届くのではないという事です。

ヒト型幹細胞コスメは、角質に浸透すると真皮にあるコラーゲンやエラスチンに信号を送り、その働きを促進させると言うことなんです。

自分のコラーゲンなどを作り出す力が強くなると言うわけなんですね。

植物由来の幹細胞や動物由来の幹細胞は細胞自体が人間と違うわけなので、どう作用するかは科学的に見てまだ未知なんだとか。

ヒト幹細胞には、肌に必要なたんぱく質、アミノ酸、生理活性物質などの整肌因子が500以上も含まれているという事。

・EGF(上皮成長因子)
・FGF(繊維芽細胞増殖因子)
・VEGF(血管内皮細胞増殖因子)
・HGF(肝細胞増殖因子)
・IGF(インスリン様成長因子)
・TGF-β(トランスフォーミング成長因子)
など

植物幹細胞エキスや動物幹細胞エキスに比べ、肌に必要な成分が豊富に含まれていると言うのも特徴です。

J-cell(ジェイセル)ファーストジェルの特徴

ジェイセルファーストジェル1

ジェイセルファーストジェルの特徴は、なんといっても「日本人のヒト型幹細胞培養液を使用している」という事です。

ここ、大切です。「日本人」のです。

ヒト型幹細胞培養エキスを配合している化粧品はいくつかありますが、ほとんどが韓国やその他の東洋人、欧米人のものなんです。

「それってどう違うの?」と言う疑問が生まれますよね。

実際私も、同じ東洋人なら良いのでは?と思いました。

これは、違う国に人の幹細胞だから良くない。と言うわけではないんです。

現在、アメリカや韓国では化粧成分として広く認知されている「ヒト型幹細胞培養エキス」ですが、海外からの入手経路や品質、安全性は、不明確な部分が多いそうです。

「これ、韓国の○○さんの幹細胞培養エキスです」と言われても、確認できないのが現状なんだそう。

ジェイセルファーストジェルは国立大学と再生医療研究センターから採取した幹細胞

jcellファーストジェル6

J-cell(ジェイセル)ファーストジェルが日本人の幹細胞を選ぶ理由は、女医さんからのアドバイスもあったんだそう。

再生医療に携わるからこその意見を取り入れ、日本人の幹細胞培養エキスを使用しているんだそうです。

幹細胞培養エキスを化粧品に使いました。では、その出どころは?とさかのぼることはかなり難しいとのこと。

だからこそ化粧品を作る時点で安心で安全な幹細胞培養エキスを使うことは、消費者にも利益になるんですね。

ジェイセルファーストジェルは、国立大学が採取した脂肪細胞を、付属の再生医療研究センターが脂肪由来幹細胞に単離して培養して作られています。

国内で初めて「顔面陥凹性病変に対する培養脂肪組織由来幹細胞移植」治療に成功した国立大学医学部が採取した脂肪細胞なんだそうです。

J-cell(ジェイセル)ファーストジェルは脂肪幹細胞を使用

jcellファーストジェル7

幹細胞には種類がある。

その中の、ヒト型幹細胞にもいくつか種類があります。

ちょっとごちゃごちゃしてしまいますね。

私たちの中にある幹細胞は、その場でしか働きません。

角質では角質だけの細胞に分化、真皮では真皮だけで分化、その他、体の中にある幹細胞はその場でしか再生しないのが特徴です。

ですが、その中でも脂肪幹細胞は脂肪組織だけではなく、その他様々な幹細胞になることができます

骨や筋肉、血液、心筋細胞にまで分化する能力を保持していて、様々組織への再生医療が期待されている幹細胞です。

脂肪由来幹細胞は、骨髄由来幹細胞や胎盤由来幹細胞にくらべ修復能力が高く、傷の治りもキレイだったというデータもあるそうです。

ジェイセルファーストジェルは、ヒトの脂肪幹細胞由来の培養エキスが配合されています。

臨床試験は医学誌にも掲載

jcellファーストジェル5

ジェイセルファーストジェルの臨床試験を行ったところ、肌の保水力と弾力に際立った効果が見られたとのこと。

・30歳以上50歳以下の女性20人

・朝晩2回の塗布

・4週間

という臨床試験を行い、「肌の保湿が140%向上、肌の弾力が120%向上」したことが、医学誌にも掲載されたそうです。

J-cell(ジェイセル)ファーストジェルの成分

ジェイセルファーストジェルの成分はヒト型幹細胞だけではありません。

ヒト型幹細胞を活かすために、海洋深層水やナノ化したハーブエキスが入っています。

日本人の脂肪由来幹細胞培養エキスとハーブを組み合わせた化粧品は、日本で初めてなんだそうです。

海洋深層水

ジェイセルファーストジェルは、沖縄県久米島の沖2.3キロ、水深612メートルからくみ上げられた海洋深層水を使用しています。

年間を通して低温で安定していて、そのためプランクトンによる光合成が行われず80種類以上の栄養が豊富に残っているんだそう。

汚染物質の接触もほとんどなく、最近や雑菌が少ないのが特徴です。

空気に触れることなく、パイプで直接、沖縄県海洋海草水研究所に取水されています。

いま、久米島海洋深層水は世界中から注目されているそうで、コラーゲンの合成促進効果があるからなんだそう。

jcellファーストジェル4

画像:ポイントピュールより参照

コラーゲンの合成活性は、蒸留水に比べて2.1倍にもなるそうです。

もちろんそのまま使用しているわけではありません。

水、塩、ミネラルに分けて精製された後、独自の技術で化粧水の原料として新たに生成されます。

天然ハーブ

ジェイセルファーストジェルで使用されているハーブは、軽井沢は浅間山山麓の標高1100メートルにある、5000坪のある畑で3000種類ものハーブを栽培しているファームのものを採用しています。

土づくりからこだわりがあり、10年もの時間をかけて無農薬、有機栽培で栽培しているんだそうです。

日本古来から使われている薬草に加え、香りも安心できるように、日本のヒノキやバラ、西洋のラベンダーやローズカモミール、フラキンセンスなどを配合しています。

このハーブは浸透しやすいように、ナノテクノロジーでハーブの分子自体をナノ化しているんだそうです。

他の成分をナノ化して浸透しやすいようにしているものはありますが、直接ハーブをナノ化している化粧品は初めて聞きました。

J-cell(ジェイセル)ファーストジェルの全成分

水・BG・グリセリン・ソルビトール・PEG-60水添ヒマシ油・ペンチレングリコール・ヒト脂肪細胞順化培養液エキス・水溶性プロテオグリカン・プエラリアミリフィカ根エキス・酢・リンゴ果実エキス・カミツレ花/葉エキス・ハチミツ・ベントナイト・ナットウガム・加水分解コラーゲン・グリチルリチン酸2K・ツルレイシ果実エキス・マグワ根皮エキス・オタネニンジン根エキス・サッカロミセスセレビシアエエキス・ローヤルゼリーエキス・アロエベラ葉エキス・クズ根エキス・クロレラエキス・オリーブ葉エキス・褐藻エキス・カンゾウ根エキス・PCA-Na・カラギーナン・キサンタンガム・ケイ酸(Li/Mg/Na)・アラントイン・イノシトール・アミノカプロン酸・コメヌカスフィンゴ糖脂質・水添レシチン・リゾレシチン・スクワラン・シリカ・シアノコバラミン・炭酸Ca・ノバラ油・ニオイテンジクアオイ花油・ヒノキ油・香料(フランキンセンス)・ノバラエキス・ローマカミツレ花油・マンダリンオレンジ果皮油・ラベンダー油・ニガリ・海塩・フェノキシエタノール

ヒト型幹細胞培養エキスやハーブ以外にも、プロテオグリカンやリンゴ果実エキス、カミツレエキス、コラーゲン各種、ニキビや肌荒れの化粧品にも配合されているグリチルリチン酸2Kなども入っていますね。

これらは、整肌作用が期待できる高機能成分だそうです。

J-cell(ジェイセル)ファーストジェルの安全性

jcellファーストジェル5

国立大学や付属の医療研究センターはもちろん、脂肪組織由来幹細胞の培養においても、独自の高い技術とともに再生医療、美容医療、幹細胞培養の専門家が、開発、製造、品質管理を行っています。

国立大学、再生医療研究所、久米島指定工場と、品質管理を徹底している場所で製造されているんですね。

J-cell(ジェイセル)ファーストジェルを試してみました

ジェイセルファーストジェル3

内容量:30g(約1ヶ月分)

高級感のある入れ物です。

一番不安なのは、ふたを閉め忘れて机から落としてしまうのではないかという事です。

この形は落ちたら飛び散るタイプだ・・・。

分かってたら気を付けろ!と自分でも思いますが、やっちゃうことがある。

ジェイセルファーストジェル4

中にスパチュラが入っています。

そして、ふたの中にふたがついてました。

ちょっと安心した( *´艸`)

J-cell(ジェイセル)ファーストジェルの色はビタミン

ジェイセルファーストジェル5

すごいピンクなんです。合成着色料では?と思ってしまうほど。

これ、ビタミンの色なんだそうです。

上質なビタミンB12だけの色なんですって。

J-cell(ジェイセル)ファーストジェルの香り

ジェイセルファーストジェル6

ふたを開けた瞬間に香りが漂いました。

そのまま嗅ぐと香りは強い方だと思います。

「ハーブの香り」というよりは、バラの香りが強いです。

香りが強いんですが、鼻につくとかは全然ないです。むしろ癒されます。

バラの花の香りを直接嗅いでるみたいです。

J-cell(ジェイセル)ファーストジェルのつけ心地、テクスチャー

ジェイセルファーストジェル7

ジェルなんですが、サラッとしたジェルです。

作るときに浸透が良いように水溶性にこだわったそうです。

水溶性だからなのか、とにかく伸びが良いです。

ジェイセルファーストジェル8

伸びの良いクリームやジェルもありますが、かなり伸びる方だと思います。

仕上がりはなじみも良いです。

最初はペタっとした感じがありますが、すぐになじみます。

J-cell(ジェイセル)ファーストジェルの使い方

ジェイセルファーストジェル11

使い方は簡単です。

「ファーストジェル」はその名の通り、朝晩の洗顔後に一番先につけます

スパチュラがついてるので、量は分かりやすいです。

小さいスパチュラで、多くつけなくても良いそうです。

ジェイセルファーストジェル9

でね、私は形状から見て勝手にオールインワンジェルだと思ってしまったんですが、そうではないらしい。

オールインワンとして使っても良いそうなんですが、乾燥が気になる方はその上にクリームやオイルをつけてくださいとのこと。

ジェイシェルファーストジェルを導入として使って、いつも使っている化粧水、保湿などで仕上げてもOK。

肌は季節によって変わるので、ご自身の状態に合わせて使ってほしいとのこと。

J-cell(ジェイセル)ファーストジェルの効果

まだ使い始めて間もないんですが、ちょっと良いかも。

と思ったのは、肌にハリが感じられること。

ジェイセルファーストジェル 効果1

肌質はあまり変わりませんが、頬っぺた辺りにあったへこみが薄くなっています。

洗顔後の化粧水をつける前に使う「生コラーゲンの導入液」を使ってましたが、それは数回で肌がグッと上がる感じがありました。

まさにそれと同じ感じで、数回で肌のハリが感じられます。

本当に浸透しやすいんだと思います。

ジェイセルファーストジェルなら化粧水もいらないかも。と思います。

「導入液+化粧水」と言う感じかな。

乾燥する時期であれば保湿クリームがあった方が良いのかな?と思いますが、もしかしたら、使っていくうちに肌の水分量が上がっていらなくなるかもしれない。

そう思うと、これはかなり良いです。

1ヶ月後に期待です。

J-cell(ジェイセル)ファーストジェルの口コミ

ジェイシェルファーストジェルは販売したばかりだという事もあって、ネット上には口コミがありませんでした。

ホームページから口コミを紹介します。

・SNSに画像をアップするときに写真加工アプリを使っていましたが、その必要がなくなりました。

・これまでに使っていた幹細胞コスメより肌が覚醒する気がします。

・香りが癒されます。

・出張続きでしたが、肌のコンディションがキープできています。

私も幹細胞コスメを使ったことがありますが、他のものよりも浸透性が良いのは感じますね。

これはちょっと違うかも。と思いましたよ。

実際に聞いたこと

私は敏感肌で、敏感肌や乾燥肌、肌荒れやアトピーの方にも使用できるか伺いました。

本当に浸透性が良いので、敏感肌やアトピー肌の方はしみるかもしれません。とのこと。

心配な方はパッチテストを必ずしてほしいとのことです。

実際にはニキビや吹き出物などの流行りも早くなるそうなんです。

敏感肌や肌が荒れていない方でもビリビリっとするのですが、ピリッとしたら精製水かミネラルウォーターで薄めて使ってみてください。ともおっしゃっていました。

おお、そんな技が!

これやると、2ヶ月くらいもっちゃうんですよね。とも。

たしかに、量を使わないのでもっちゃいますよね。

実際に使ってみて、ピリピリしたり刺激がある感じはしませんでした。

肌の状態にもよるかもしれないですね。

紫外線ケアにも良い

久米島で海洋深層水の担当をされている60代の男性の方がいらっしゃったんですが、久米島は日差しが強くて、やはり肌への負担が大きいんだそう。

その方は、ジェイセルファーストジェルを使いだしてシミが薄くなってきているんだそうです。

さらに、肌のハリもでてきてるから、同級生に若返ったと言われるとおっしゃってました。

男性も若いと言われると嬉しいんですね。

父にプレゼントしちゃおうかしら(*’▽’)

シミは肌の奥の方にあってターンオーバーとともに上がってくるわけですが、ビタミンC誘導体などの化粧品では抑制できてもなかなかターンオーバーの回復まで時間がかかってしまうそう。

真皮の細胞に働きかけることができるヒト幹細胞培養液だからこそ、ターンオーバーも正常化するのが早いのかもしれません。

ヒト型幹細胞コスメはニキビ跡にも良いというのは同じ理由ですね。

朝晩だけでなく、外から帰ってきたら顔を洗って付けると紫外線ケアが早くなるそうです。

J-cell(ジェイセル)ファーストジェルの料金

ジェイセルファーストジェル10

通常価格:8800円(税抜き)

特別価格:初回モニター1980円

初回モニターは先着1000名までだそうです。

※定期購入で3カ月間の継続がお約束です。2回目以降も20%OFFの7040円(送料無料)

ヒト型幹細胞コスメは高いんですが(もともとの素材が高いんだそうです)、その中でも良心的な価格です。

1万円超えるものもありますからね。

J-cell(ジェイセル)ファーストジェルはアマゾンや楽天で売ってる?

現在J-cell(ジェイセル)ファーストジェルはアマゾンでは販売されていません。

楽天での取り扱いはありますが、通常価格の販売になっています。

3カ月間の継続が必要ですが、「しっかり使ってみたい!」と言う方はホームページからが一番お得に購入できますね。

まとめ

ジェイセルファーストジェル12

ヒト型幹細胞コスメは「最後の化粧品」とも言われてんだそうです。

とうのも、コラーゲンに働きかけ生成を促進できるのはこれから出てはこないだろう。ということなだとか。

再生医療の技術が上がってきているからこそできるコスメなんですね。

日本人の脂肪幹細胞培養液を使用したヒト型幹細胞コスメはほとんどありません。

安心感もありますし、ヒト型幹細胞コスメはの中でも求めやすいと思います。

公式サイト:ヒト幹細胞J-cell

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!