トリニティーライン【ジェルクリームプレミアム】敏感肌や乾燥肌のセラミド不足には良いと思うオールインワン

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム2

オールインワンってけっこう抵抗がありました。リンスインシャンプーみたいなイメージだったんですよ。

なので、あまり使ったことがないんですが、同じように敏感肌の友人に良いのがあると紹介してもらいました。

紹介してもらったというか、話の中で出てきたんですが何だか良さそうなんです。

トリニティーラオンの「ジェルクリーム プレミアム」というオールインワンのジェルクリームです。

有名製薬会社でもある大正製薬のグループから出ているというのと、敏感肌の人のテストもしっかりしているとのことなので使ってみました。

公式サイト:【トリニティーライン】

トリニティーラオンのこと

トリニティーラインは、大正製薬グループドクタープログラムという会社から生まれたスキンケアブランドです。

製薬会社だけあって、研究力と技術力はトップクラスです。

研究所では製薬発想の処方にこだわり、肌への効果を最優先に考え、安全で低刺激の化粧品作りに研究を重ねているそうです。

セラミドのナノカプセル化技術デリバリーシステム技術には力を入れているそうですよ。

セラミドと言うのは肌のバリア機能に必要な成分なんですが、ナノ化することによって肌への浸透力が高まります。そこで必要なのは、成分が逃げないようにとどめること。それがデリバリーシステムです。

セラミド配合化粧品は最近多く出ていますが、トリニティーラインのジェルクリームプレミアムはこの技術を生かして配合されています。

ジェルクリームプレミアムの特徴

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム1
・水を一滴も使用していない
・95%美容成分
・セラミド成分が55倍の高濃度
・48種類の美容成分
・2つの浸透プロテクター

水を一滴も使ってないのってすごいですよね。

セラミドも人の肌に一番なじみが良いと言われているヒト型セラミドを使用しています。しかもナノ化して浸透しやすくなってます。

これだけでも使ってみようかな。と思うのに、美容成分も豊富です。

ジェルクリームプレミアムは2009年から発売されているそうですが、2010年から8年間続けてモンドセレクション金賞も受賞しています。

さらに、モンドセレクションの化粧品の部門の中で1製品しか選ばれない「Prize of the Jury」という審査員賞も受賞しています。

水を一滴も加えていないとは

一般的には精製水を使って化粧品は作られています。

家にある化粧水や美容液などの成分表を見ると分かると思いますが、1番最初に「」と記載されているものがほとんどです。

水が1番最初に書かれているのは水の割合が1番多いからです。

ほとんどの場合配合の割合は記載されていませんが、約80%というのは聞いたことがあります。

この水をすべて美容成分に置き換え、濃度をもっと高めることで、より効果の期待できる化粧品ができないか・・・。」という新発想でかつてない高濃度配合に成功し開発されたのがジェルクリームプレミアム。

なんと、品質を高めるために成分を厳選して9年もの歳月がかかっているんですって!

水の代わりにベースとして配合されてるのが「シラカンバ樹液」です。

シラカンバ樹液とは

シラカンバとは漢字で書くと白樺。

私はシラカバと思ってましたが、シラカンバとも言うそうです。

白樺は「森の看護婦」「母なる樹」などとも呼ばれ、アミノ酸やミネラル、ポリフェノール、グルコースなどが豊富に含まれ肌の細胞内の水分に近い成分なんです。

そのため、無理なく肌に馴染んでくれるというもの。

肌にうるおいを与え、ハリや艶も期待できるシラカンバ樹液です。

しかも、1年に1度雪解けの頃に新芽が出る前にしか採取できない貴重な樹液なんですよ。

シラカンバ樹液をベースに美容成分が95%にもなりますが、そのため水分をしっかりキープして抱え込める肌になっていくんです。

48種類の美容成分を贅沢配合

≪保湿≫

・天然型セラミド
・モイストセラミド成分
・レシチン
・4種のヒアルロン酸
・マリンコラーゲン
・14種のアミノ酸
・アミノキャッチ
・スクワラン

≪ハリ・弾力≫

・ホチキスポリマーα
・ツボクサエキス
・クアトロリフト

ホチキスポリマーやクアトロリフトって私は聞いたことない成分だったんですが、独自の成分だそうです。

ポリマーって言うと良くないんじゃないかと思うかもしれませんが、肌の水分を逃がさないようにとらえる成分です。安全な成分です。

クアトロリフトはアミノ酸を4種類配合した成分なんだそう。

≪キメ・つや≫

・カンゾウ根エキス
・シラカンバ樹液
・クチナシエキス
・オトギリソウエキス

安心で優しい使い心地にするため

・無香料、無着色、ノンアルコール(エタノール不使用)
・ノンパラベンアレルギーテスト済み、パッチテスト済み
・乾燥性敏感肌の方の協力によるパッチテスト済、連用テスト済

乾燥性敏感肌とは、アトピー肌のこと。軽度のアトピーの方に了承を得てテストをしたそうです。

セラミドケア成分が55倍の高濃度配合

成分の中でも敏感肌や乾燥肌、肌荒れには重要な役割をしているのがセラミドです。

この55倍と言うのは、トリニティーラインが開発したオールインワンジェルに比べて55倍。という事なんだそうですが、この量がすごいんです。

画像はトリニティーラインホームページよりお借りしています

実はセラミド配合化粧品と謳っている化粧品も、セラミドの量が少なかったり種類によって違いが出てきます。

セラミドの種類は大きく分けて「ヒト型セラミド」「天然セラミド」「合成セラミド」「植物セラミド」があります。

ジェルクリームプレミアムは、人のセラミドに一番近いと言われているヒト型セラミドのセラミド2が配合されています。

セラミドはもともと水にも油にも溶けにくい成分なんですが、そのため少なくして溶けやすくしていたり、無理やりに活性剤などで溶かしていることもあるそうなんです。

ジェルクリームプレミアムは美容成分を混ぜたベースと、その他の美容成分と、セラミドを混ぜるのに3倍以上の手間がかかっているそうです。

※ここちょっと重要

化粧品は、混ぜる順番、タイミング、成分の比率、温度などで全く違うものになってしまいます。

ここまでも「この成分が入ってます」って説明はしていますが、化粧品に重要なのは実は安定した作り方だったりします。

工場の温度などにも気を付けて1年中安定できるようにしているそうですよ。

2つの浸透プロテクター


画像はトリニティーラインホームページよりお借りしています

ジェルクリームプレミアムは「多重層ナノカプセル」と「LHPナノカプセル」の2種類のナノカプセルを採用しています。これは製薬会社だからこその技術。

ただ単に成分を小さくしているのではなく、成分を肌に届けるようにしたものです。

LHPナノカプセルはセラミドのナノカプセルで、肌の中のセラミドの構造と同じような構造にして非常に馴染みやすくさせているそうです。

ここもかなり大切で、良い成分を使っていても角質層に浸透しなかったり逃げて行ってしまっては意味がないですからね。

トリニティーライン ジェルクリームプレミアムの口コミ

ジェルクリームプレミアムの口コミを見ていると、良いものと悪いものとあります。

少し見ていきたいと思います。

悪い口コミ

・潤いが続かない、乾燥してしまう

・物足りない

・ベタつきが気になる

・特に効果がわからない

・ニオイがダメだった

良い口コミ

・肌の調子が良くなった

・べたつかないのでメイクがしやすい

・肌への刺激がなく敏感肌でも使いやすい

・オールインワンの中では浸透力が良い

・子供がいるので時短できて楽枠内の記事本文

「べたつく」という意見と「べたつかなくて使いやすい」という意見が両方ありますね。

数分置くとなじむんですが、確かに塗ってすぐだとお化粧はしにくいかもしれないな。というのが私の意見です。

また、ジェルクリームプレミアムだけだと乾燥が気になってしまう方もいらっしゃるようです。

化粧品は肌になじむまで多少時間がかかるものもあります。

私も使い始めて数日は乾燥が気になってました。なので最初は化粧水も使ってましたが、1週間ほどでなじんできましたよ。

公式サイト:【トリニティーライン】

トリニティーラインジェルクリームプレミアムはクリームに近いジェル

トリニティーラインジェルクリームプレミアム3

内容量;50g

約1ヶ月から1ヶ月半分です。

量もしっかり入ってるのでたっぷり使えます。

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム3

ぱっと見はクリームっぽい色です。

無香料ですが、優しいハーブのような香りがします。

香りが苦手という方もいるみたいですが、確かに少し独特です。

セラミドが高配合なのでもしかしたらセラミドのニオイかも。(セラミドってけっこう独特なニオイなんですよ)

伸びの良いやさしい触り心地

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム4

この量で1回分です。スパチュラが一緒に入っているので1回分が取りやすいと思います。

もちろん調節もできます。

触った瞬間柔らかくて、伸びが良さそうな感じがしました。

トリニティーラインジェルクリームプレミアム5

トリニティーラインジェルクリームプレミアム6

やっぱり伸びが良いです。

ジェルだと軽くていやだ。とか、クリームだと重くていやだ。と言う方にはピッタリだと思います。

最初は少しペタっとする感じがあるんですが、すぐに馴染みます。

私は重いものがあまり好きではないのですが、ジェルクリームプレミアムはちょうど良いです。

まとめ

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム5
口コミを見ていると「ジェルクリームプレミアムだけだと乾燥する」という意見がありますが、個人差はあるかもしれないですね。

そういった場合は、トリニティーラインの化粧水も出ているんですが、そちらを同時に使うことでさらに保湿が上がるそうです。

何日か使っていると量の調節もできるようになってきて、自分がこのくらいだとちょうど良いというのがわかるようになってきました。

朝と夜では量を変えています。

通常料金:¥3800(税抜き)
定期コース:初回¥1900(税抜き)2回目以降は10%OFF¥3420(税抜き)

定期コースは何回以上頼まなければいけないというのがないので、1度試して解約することもできます。

実は試したのはこの価格もあります。かなり試しやすい価格です。

敏感の私でも問題なく使えました。

セラミドをしっかり補うことで肌のコラーゲンも増えていきますし、強くなりますからね。

セラミドを補うにはかなり良いオールインワンですよ。

公式サイト:【トリニティーライン】



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!