【ディセンシア】敏感肌・乾燥肌・肌荒れならアナヤスよりサエル。美白にも期待!

ディセンシア・サエル1

敏感肌や乾燥肌用の化粧品はたくさんあって、本当にどう選んでよいか分からないですよね。

有名どころなポーラやオルビスも敏感肌のラインで基礎化粧品が出ています。

敏感肌や乾燥肌、肌荒れでポーラやオルビス化粧品を迷っているなら、ポーラ・オルビスグループの敏感肌用化粧品「DECENCIA(ディセンシア)」。

ディセンシアの中でもいくつかあって、ディセンシアの方に「敏感肌や乾燥肌、肌荒れならディセンシアの「サエル」が良いですよ。」と伺いました。

今回リニューアルにともない、サエル・トライアルのモニターをさせていただきました。口コミです。

公式サイト:サエルトライアルセット

ディセンシア・サエルってどんな化粧品?

ディセンシア・サエル2

ディセンシアはポーラ・オルビスグループの敏感肌用専用ブランドです。

2005年にポーラ研究所が敏感肌の研究で、製薬会社との共同開発で特許技術を発見したんだそう。

それの伴い設立されたのがディセンシアです。

ディセンシアには「つつむ」「アナヤス」とシリーズがありますが、敏感肌や乾燥肌の研究で特許を用いてリニューアルされたのが「サエル」です。

・敏感肌に特化したシリーズ
・ストレス肌に対応
・美白にも対応

アナヤスにはない成分の配合や、敏感肌の対応になっています。

サエルの特許技術「ヴァイタサイクルヴェール®」

ディセンシア1

外部から刺激を受けないように整っていないといけない角質が乱れていることで敏感肌や乾燥肌になってしまいます。

角質が乱れてしまうと隙間から水分が蒸発しやすく、さらに外部刺激を受けやすくなります。

つまり、バリア機能が正常に働いていない状態。

そうなると、赤ら顔になりやすく、かゆくなったりかぶれたりと肌に悪影響になってしまいます。

サエルには独自の特許技術「ヴァイタサイクルヴェール®」は肌の上にヴェールをつくり、肌の水分を蒸発させにくくします。

そして、ヴェールをつくることで肌のバリア機能を自然に回復に向かわせるという技術です。

≪ヴァイタサイクルヴェール®を使った検証結果≫

・3週間使って肌のバリア機能が改善することがわかっています。

・ワセリンに比べても高保湿で、炎症をおこしにくい炎症抑制する働きがあることが結果として出ているそうです。

・アトピー肌用の化粧品に比べても、水分の蒸発を防ぐことも検証されています。

≪ヴァイタサイクルヴェール®の成分≫

ヴァイタサイクルヴェール®は、いくつかの成分のバランスで肌の水分を蒸発させにくく、水分を保てるように配合されています。

・ベンナイト

ベンナイトとはクレイの一種。クレイとはミネラルを豊富に含む土のこと。

ベンナイトが肌の表面にぴったりと覆うバリアの膜を形成し、水分の蒸発を防ぎます。

さらに膜を張ることで外部からの刺激からも肌を守ります。

・セラミドナノスフィア

セラミドとは、肌の角質の80%にもなり水分の蒸発を防いでいるという私たちの肌に元々ある成分。

セラミド化粧品もたくさんありますが、その中でも効果的と言われているのが「ヒト型セラミド」です。

その「ヒト型セラミド」を20分の1にして肌の角質に浸透させやすくしています。

さらに、ヒト型セラミドの中心に保湿成分を配合しているというもの。

・ヒト型セラミド

「セラミドナノスフィア」が肌に浸透するとカプセルがほぐれ、角質の乱れた場所になじみ保湿をサポートします。

敏感肌や乾燥肌はシミもできやすい

私も敏感肌で乾燥肌なんですが、年齢とともにシミも出てきました。

仕方ないのかな。とも思ってたんですが、それが敏感肌や乾燥肌でなりやすいとは知りませんでした。

1、紫外線の影響を受けやすい

まず肌のバリア機能が整っていないことで、紫外線も通しやすくなります。

荒れた角質の隙間から外部刺激が侵入するとともに、紫外線の影響も受けやすくなってしまうんですね。

紫外線による影響で、PGE2という皮膚の炎症の原因になる物質が発生します。

PGE2は肌に炎症を起こすだけではなく、シミやくすみの元になるメラニンの生成を促します。

メラニンが生成することで肌が酸化しやすくなります。

そうなると肌機能バリアが低下し、さらに炎症を助長。という悪循環が続いてしまいます。

私はまさにこれで、ちょっとでも日焼けすると頬と鼻の頭が真っ赤になり、おさまってきたころにシミが浮き出てきます。

2、ストレスによるシミやくすみ

日常でストレスを感じるという女性は92%にもなるんだとか。さらに、ストレスを感じると肌が荒れるという女性は95%。

ストレスで起こる肌トラブルで気になるのは「ニキビや吹き出物」といった回答が多いそうですが、実はシミもストレスが原因で増えることがわかっているそうです。

ストレスを感じていない人とストレスを強く感じるという人のシミの発生具合は、1.3倍も違うんです。

ストレスは活性酸素を発生させます。活性酸素はメラノサイトを刺激してメラニンを生成させます。

これがストレスでシミが出来やすくなる原因です。

リラックスした状態とストレス与えた状態では、活性酸素の発生が3倍も変わるんだそう。

3、さらにもう一つ。

ストレスがかかると末梢神経が収縮して血流が悪くなります。その結果、肌が冷えてしまいます。

手足だけじゃなく顔も冷えてしまうんです。

サエルはストレスにも良い成分で特許「ストレスバリアコンプレックスCL®」

ディセンシア2
サエルは、このストレスでシミやくすみができてしまうことで考え出された成分「ストレスバリアコンプレックスCL®」が配合されています。

ストレスバリアコンプレックスCL®は特許を取っている成分。全て植物成分由来です。

・ジンセンX

こちらはポーラ研究オリジナル成分で、血行促進や皮膚温上昇の作用で皮膚の温度を下がらないようにします。

・パルマリン

小さな角層を正常な形にサポートし、バリア機能を正常に図るために配合されています。

・ムラサキシキブエキス

ムラサキシキブエキスは、体内で発生した活性酸素を分解し抑制する成分です。

サエルの香り成分

サエルは香り成分も植物由来のものを使用しています。

・ローズ

ローズの香りは女性ホルモンを整える効果があるんだとか。

さらにシミやシワなどのを予防し、美白効果もあるとされています。

・ローズマリー

ローズマリーの香り成分は、気持ちをリフレッシュさせる効果が期待できます。

また、エキス自体にもくすみ改善や酸化予防の働きがあります。

ディセンシア・サエルの口コミ

まだリニューアルされたばかりなのですが、そのモニターさんからの口コミも聞きました。

・肌が明るくなった 88%

・肌が柔らかくなった 98%

・肌の乾燥状態が改善した 91%

・肌の状態が良くなりそうと期待できる 93%

ディセンシア・サエルのトライアルを使ってみました。

ディセンシア・サエル3

内容

化粧水:20ml

エッセンス:10ml

クリーム:9g

それぞれ特許技術を用いた成分だけでなく、美容成分も配合されています。

サエル・化粧水

ディセンシア・サエル4

ディセンシア・サエル・ホワイトニング・ローション・コンセントレート

とうのが化粧水の名称。長い。

≪美容成分≫

セラミドナノスフィアでしっかり浸透させます。

アルブチン 美白有効成分
グリチルリチン酸2K 抗炎症有効成分
セラミドナノスフィア 保湿成分
モモ葉エキス成分 美肌成分
アーティチョーク 美肌成分
ムラサキシキブエキス 整肌成分
セイヨウノコギリソウエキス 美肌成分
デイリリー花発酵液 美肌成分
ローズヒップエキス 美肌成分
ジンセンX  美肌成分
バルマリン 整肌成分

化粧水の使い方

使い方は通常の使いかた。

1、手のひらに100円玉ほどの量を出します。

ディセンシア・サエル5

トライアルだと7~8滴ほどでしょうか。

2、手のひら全体で温めます。

ディセンシア・サエル6

3、手の平全体で顔になじませます。

ディセンシア・サエル7

初めて使った時も「あ、なじむ」という感じがありました。

吸い付くというか、化粧水だけで保湿されてる感じがします。

香りは、少しスッとするような香りがします。

4、乾燥しやすい部分には重ね塗り

※ホームページでは2度塗りを推奨しています。
一気にたくさん出してバシャバシャ。というより、少しずつなじませながらつけるのが良いのかもしれません。

サエル・エッセンス

ディセンシア・サエル8

ディセンシア・サエル・ホワイトニング・エッセンス・コンセントレート

というのがエッセンスの名称。こちらも長い。

≪美容成分≫

シモツケソウエキスは糖化に対応

アルブチン 美白有効成分
トラネキサム酸 抗炎症有効成分
セラミドナノスフィア 保湿成分
モモ葉エキス成分  美肌成分
アーティチョーク  美肌成分
ムラサキシキブエキス 整肌成分
セイヨウノコギリソウエキス 美肌成分
デイリリー花発酵液 美肌成分
ローズヒップエキス 美肌成分
シモツケソウエキス 美肌成分
ジンセンX  美肌成分
バルマリン 整肌成分

サエル・エッセンスの使い方

こちらも通常の使い方です。

1、手のひらに1円玉ほどの量を出します。

ディセンシア・サエル9

トライアルだと2プッシュくらい

2、手のひら全体で温めます。

ディセンシア・サエル10

3、手の平全体で顔になじませます。

ディセンシア・サエル11

化粧水をつけたときよりも吸い付く感じがあります。

香りは化粧水よりは薄い気がします。

※こちらも2度塗りが推奨されています。

サエル・クリーム

ディセンシア・サエル12

ディセンシア・サエル・ホワイトニング・クリーム・コンセントレート

です。

≪美容成分・処方≫

ヴァイタサイクルヴェール®でしっかり外部刺激をブロック

アルブチン 美白有効成分
グリチルリチン酸2K 抗炎症有効成分
ヴァイタサイクルヴェール®  ヒト型セラミド配合、角質保護保湿ケア
モモ葉エキス成分 美肌成分
アーティチョーク 美肌成分
ムラサキシキブエキス 整肌成分
セイヨウノコギリソウエキス 美肌成分
デイリリー花発酵液 美肌成分
ローズヒップエキス 美肌成分
ジンセンX 美肌成分
バルマリン 整肌成分

サエル・クリームの使い方

エッセンスでしっとりしますが、クリームのダブル使いが保湿が続きます。

1、大きめの真珠ほどの量を手のひらに乗せます。

ディセンシア・サエル13

2、手のひら全体を使って顔にハンドプレスしてなじませます。

ディセンシア・サエル14

クリームですが、ジェルクリームに近いのかも。

ディセンシア・サエル15

ベタベタする感じはありません。

「あぁ、しっとりするな」という感じ。

CCクリームのお試し1回分も入ってます。

ディセンシア・サエル16

10日間トライアルを使ってみた感想

ディセンシア・サエル17

数日使って肌の潤いが続くのが分かりました。

この時期、夕方になると乾燥してしまいますが(お昼くらいから乾燥してる時もあります)、夕方になっても手が肌に吸い付く感じがあります。

肌の水分量はやはり数週間かかるそうですが、守られてる感じはすごくあります。

肌の明るさもまだちょっとわからないですが、乾燥が少なくなってるので赤ら顔がなくなってきてます。

これは良いです。わたしはすごく好きな感じです。

使い心地も優しくて敏感肌にも良いんだろうな。というのも分かります。

まとめ

ディセンシア・サエル18

リニューアルに伴い変わったのはデザイン、配合成分が変わったそうです。

より、敏感肌や乾燥肌、揺らぎ肌、肌荒れに特化した化粧品のラインになっているようです。

ディセンシアの担当の方もおっしゃっていましたが、全員が合うわけではないのでトライアルで試していただけると良いと思います。とのこと。

10日間試トライアルで通常¥2700が¥1480(税込み)で試せます。

トライアルでも肌に合わない場合には30日の返金保証もあります。

ちょっと試してみたいけど肌に合うか不安な方にも試しやすいと思います。

公式サイト:サエルトライアルセット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たっきー より:

    こんにちは!

    写真が多いとわかりやすいですね。
    参考になりました。

    ヒト型セラミドはよく耳にします。
    注目されているのですね。

    • 手荒れ探偵 より:

      ありがとうございます。

      セラミド商品をいくつか試してみましたが、敏感肌にも乾燥肌にも、年齢的な肌悩みにも良いと思います。

      セラミドが入っていればなんでも良いというわけでもないんですが、ディセンシアのサエルは良いです。

error: Content is protected !!